すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

スフィア


宇宙球体
スフィア


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:スフィア【SPHIA】
 登場作品:ウルトラマンダイナ(1997)
 第1話『新たなる光(前編)』、第2話『新たなる光(後編)』、第35話『滅びの微笑(前編)』、第44話『金星の雪』、第49話『最終章I 新たなる影』
ウルトラマンサーガ(2012)
別名: 宇宙球体
身長: 計測不能
体重: 計測不能
出身地: 不明
分類 宇宙怪獣、
共演怪獣:ダランビアネオダランビアグラレーンジオモスグライキスネオダランビアIIテラノイドゼルガノイドウルトラマンダイナ
ハイパーゼットンバット星人グビラゴメス(S)アーストロンレギオノイド(α)レギオノイド(β)
ウルトラマンゼロウルトラマンコスモスウルトラマンサーガ

◇デザイン:
◇関連:グランスフィア

前回 次回
なし←第1・2話→グロッシーナサイクロメトラ
バゾブ←第35話→ユメノカタマリ
ゴルザII←第44話→トロンガーチュラサ
モゲドンチャダビン星人←第49話→ネオガイガレードグランスフィア

◆Profile


突如、人類の前に姿を現した謎の生命体群。
宇宙開発を進める地球人を「聖なる宇宙を汚す侵略者」とみなして敵視しており、妨害工作をしかけてくる。
単独での戦闘能力は、分裂や合体をしながらビーム弾で攻撃する程度だが、周囲の鉱石や生物などを取り込んで
怪獣化する能力を持っており、こうして誕生した怪獣らは「スフィア合成獣」と呼ばれている。

総大将のグランスフィア消滅後も生き残った残党がスーパーGUTSと相変わらず戦い続けているようだが、
バット星人が数匹のスフィアをハイパーゼットン制作のためのサンプルとして回収している模様。

◆Story


21世紀。光の巨人ウルトラマンティガと闇の邪神ガタノゾーアの決戦から10年後の世界。TPC傘下の防衛隊GUTSスーパーGUTSとなっており、人類が宇宙開発を積極的に進める「ネオ・フロンティア時代」が訪れていた。しかし、火星の基地に正体不明の物体が落下。その直後、その物体と同じものが複数現れ、宇宙ステーションや実戦訓練中のTPC隊員たちに襲いかかった。新入隊員のアスカ・シンは訓練生ながらもその物体相手に奮戦するが、撃墜されてしまう。夢うつつの中で彼は、「光」を手にするのだが……。その後、火星に落下した物体が火星の表面の岩石を体にし、怪獣ダランビアへと姿を変える。TPC火星基地を襲撃するダランビアを迎え撃つため、出動するスーパーGUTS。しかし、それは人類とスフィアの長い戦いの、ほんの序章でしかなかったのである……。

◆Trivia




◆Item


写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2015年11月17日(火) 22:12:54 Modified by gokenban

添付ファイル一覧(全2件)
514c9557.jpg (7.40KB)
Uploaded by ID:c6N7mC+Gpg 2011年05月20日(金) 16:36:38
75027b87d3964ed7.jpg (6.24KB)
Uploaded by ID:qtuOCWGKxQ 2006年10月16日(月) 19:43:13



スマートフォン版で見る