すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

ソリチュラ


宇宙植物怪獣
ソリチュラ


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:ソリチュラ【SOLITURA】
 登場作品:ウルトラマンメビウス(2006) 第40話『ひとりの楽園』
別名: 宇宙植物怪獣
身長: 50m
体重: 2万t
出身地: 宇宙
分類 宇宙怪獣、植物怪獣、
共演怪獣:ソリチュランウルトラマンメビウス

◇演:末永博志
◇デザイン:酉澤安施

前回 次回
サーペント星人←第40話→ホーロベルガー二世

◆Profile


宇宙起源の触手状の生物が、地球の樹木と同化して誕生した植物怪獣。地球の植物と同化したせいでその場から動けない。
自らを地球上の全生命体と同化しようと企んでおり、最終的には地球そのものと同化することを目的とする。
体の各部に咲いた花「ソリチュランフラワー」からソリチュランを生み出して操り、地球人を次々に自分の元に集めさせていた。
集められた人々は人質も同然なため、うかつには攻撃できない。武器は神経を麻痺させる花粉と、強靭なツタ。
ソリチュラの花粉に含まれる化合銀はゾラの毒花粉にも含まれる成分であり、ゾラの近縁種だと考えられている。

ウルトラマンメビウスとの戦いでも、足元の人々が人質同然となっていたためにうかつに攻撃できないメビウスを苦しめた。
しかし、ガンフェニックスによってツタを切られたところにメビュームブレードの一閃で上半身を切り倒され、メビュームシュートを受けて炎上した。

◆Story


宇宙からとある森に落下した隕石。その中に潜んでいた宇宙生物が、近くの木を取り込み、植物怪獣ソリチュラへと変貌を遂げた。ソリチュラは体の花をふるい落として植物怪人ソリチュランを生み出し、人々を次々とさらって同化させていく。やがて植物怪人の都市伝説が広まり、GUYSミライがソリチュランを目撃し、戦ったのを機に植物怪人の調査を決定。ミライの服に付着した花粉を分析し、居場所を突き止める。

◆Trivia


  • 鳴き声はゾラの流用。


  • 脚本を担当した朱川湊人は、当初はケロニアを登場させることを希望していたが、第1期シリーズの怪獣はなるべく外すという方針だったため、新怪獣のソリチュラに変更された。


◆Item


写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2015年08月31日(月) 22:48:14 Modified by ID:BrFLUt1rNw

添付ファイル一覧(全1件)
eff970aa.JPG (12.33KB)
Uploaded by ID:DltRLHGEdg 2012年06月07日(木) 15:31:43



スマートフォン版で見る