すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

タイニーバルタン


子供の超科学星人
タイニーバルタン


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:タイニーバルタン【TINY BALTAN】
 登場作品:ウルトラマンマックス(2005) 第33話『ようこそ!地球へ(前編)バルタン星の科学』、第34話『ようこそ!地球へ(後編)さらば!バルタン星人』
別名: 子供の超科学星人
身長: ミクロ〜1.8m
体重: 0.1g〜55kg
出身地: バルタン星
分類 宇宙人、
共演怪獣:ダークバルタン海獣ウルトラマンマックス

◇演:高津房代(声・人間体:半田杏)
◇関連:初代2代目3代目ファイト版Jr5代目6代目メカパワードサイコベーシカルネオチャイルドギャラクシー版SDI

前回 次回
ケルスケダム←第33・34話→ホップホップアダム・イブ

◆Profile


元々は緑豊かな美しい星だったが、度重なる核戦争によって荒廃したバルタン星の穏健派の使者。
一人称は「僕」だが、性別的には女の子で地球上でも少女の姿で行動する。

ダークバルタンの侵略を知らせるため、勉(ツトム)少年を仲介役としてDASHのカイト隊員ことウルトラマンマックスにコンタクトを取ろうとした。
両手のハサミを合わせ「バルルン」という掛け声をかけることで、重力操作や瞬間移動等の不思議な能力を使う。
また、空飛ぶ箒を使って空を飛んだり、水を大きなクリスタルに一瞬で変えるなど、魔法少女のような側面もある。
勉少年とその友人らと共に、ダークバルタンに敗れたマックスの復活やダークバルタン打倒のために奮闘。
最後は古代バルタン星で使われていたという銅鐸の音でダークバルタンを改心させ、二人で箱舟に乗って元のバルタン星へ帰還していった。

◆Story


海獣の存在を信じてもらえなかった勉少年の目の前に、巻貝のような形の宇宙船と、宇宙船の中から「バルタン星人の使者」と名乗るちっこい生き物。タイニーバルタンが現れた。タイニーの母星のバルタン星。かつては超高度な科学力と豊かな緑に恵まれた星だったが、現在では度重なる核戦争によって荒廃しており、住人たちも生き延びるためにその科学力で異形の姿となってしまっている。そんなバルタン星では、母星の復興を目指す穏健派と他星を侵略して新しい住居にしようとする過激派の対立が深まっており、タイニーは過激派の地球侵略をウルトラマンマックスに知らせるためにやってきたらしい。少女の姿になったタイニーは、空飛ぶ箒に勉少年と共に乗って、一路東京を目指す。しかし、すでにダークバルタンの侵略は始まっていたのだった!

◆Trivia




◆Item


写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2018年08月10日(金) 20:36:56 Modified by gokenban

添付ファイル一覧(全1件)
f1d42400.JPG (11.33KB)
Uploaded by ID:DltRLHGEdg 2011年09月01日(木) 15:24:41



スマートフォン版で見る