すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社









【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

ダダ(PDO-3)


YouTubeウルトラマン公式 『ウルトラマントリガー』第8話「繁殖する侵略」本編より

三面怪人
ダダ(PDO-3A/B/C)


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:ダダ(PDO-3)【DADA (PDO-3)】
 登場作品:ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA(2021) 第8話『繁殖する侵略』
別名: 三面怪人
身長: 0〜55m
体重: 0〜1万t
出身地: 不明
分類
共演怪獣:キングジョー ストレイジカスタム

◇演:永地悠斗
◇関連:ダダパワードダダ

前回 次回
バロッサ星人(四代目)ベビーザンドリアス ケダミャーブルトン ←第8話→ガーゴルゴン

◆Profile


「ねえこいつ何が目的なの!?」「分からない!けどダダは地球の全てのシステムを支配しようとしている!」
――ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA(2021)第8話「繁殖する侵略」本編ユナとアキトの会話より

世界侵略を目的とするコンピュータ生命体。謎の粒子「ダダ因子」によって誕生した。
現実世界に出現する際にはそれぞれABCの3種類の顔を持つ3体のアバターを使用する。このアバターは状況に応じて自由自在に大きさを調節可能なうえ、
内蔵されているコアに直接ダメージが及ばない限りは、破壊されてもすぐに新しいアバターの補充や欠損箇所の即時修復が可能。
障害と判断した相手に対しては両手から発射する光弾や念力を武器として戦闘を行うが、最大の武器は圧倒的な感染速度と伝染力によるデジタル機器のハッキング能力。
その浸食速度は一晩のうちに個人用携帯端末から各都市の重要施設のシステムまで、世界中のあらゆる電子機器を簡単に支配下においてしまえるほど。

一般人の携帯端末に憑依したのを皮切りに、世界規模のハッキングを行い都市機能を完全にマヒさせた挙句、ナースデッセイ号のメインシステムにすらも侵入。
GUTS-SELECT及びナツカワ ハルキの奮戦によってメインシステムを奪還されると、今度はキングジョー ストレイジカスタムに憑依してGUTS-SELECTを排除するべく破壊活動を開始した。
迎撃するために変身したウルトラマントリガーウルトラマンゼットを、キングジョーのスペックをフル動員した猛攻と途中参戦したダダ自身の援護攻撃による連携で大苦戦させたが、
トリガーとゼットが疲弊して動けない間にキングジョーと完全同化しようとした隙を突かれ、ナースデッセイ号のナースキャノンを受けコアが大破して爆散し消滅。
残存パーツの侵入でダダ化が進行していたキングジョーも、ウルトラマンゼット デルタライズクローのゼスティウム光線とウルトラマントリガー マルチタイプのゼペリオン光線の同時発射によって大破し、機能停止した後にゼットに回収された。


◆Story


ある日の夜。一般市民の携帯端末に突如発生した異常はすさまじい速度で周囲に伝染し、ついには世界規模の大掛かりなハッキング攻撃へと変わっていった。翌日には世界中の金融機関や政府施設、TPU施設が軒並み機能不全に陥った挙句、世界最高のセキュリティを誇るナースデッセイ号までもが「ダダ」と名乗る敵によって占領されかけるピンチとなってしまう。アナログ機器を接続させてのマニュアル操作に切り替え、アキトユナはメインシステムに潜入した敵の捜索、テッシンはナースデッセイ号の制御、ヒマリGUTSファルコンのVRゴーグルに接続した迎撃プログラムでダダの駆除を担当。ダダはナースキャノンを発射しようとするも、こちらはケンゴハルキによって間一髪のところで食い止められた。しかし二人がほっと安堵したのも束の間。GUTS-SELECTを脅威と判断したダダはキングジョー ストレイジカスタムを支配して破壊活動を再開した!


◆Trivia


  • 着ぐるみについて、頭部は3DO専用ソフト「ウルトラマンパワード」等に登場したアトラクション用だが、それ以外はウルトラマンパワード(1993)の撮影で使用された、所謂「本物」である。。

  • 作中でヒマリがダダを駆除する際に「256発撃ち込めば…」と言っているのは1983年に発表されたナムコを代表するシューティングゲーム「ゼビウス」の名物雑魚キャラ「バキュラ」が元ネタ。鉄板のような姿の無敵キャラで当時「256発弾を打ち込めば倒せる」というガセネタが流布した逸話は有名で、様々な作品でパロディやネタとして話題になることが多い。ちなみに、劇中でヒマリがとったハイスコアは「136100」。(数字に意味は無いかも知れないが、万が一、後の伏線だったりした場合のためにここに記載しておく。)

  • 映像中ではわかりずらいが、ヒジリ アキトが「ダダ」という名前であることに気付く場面で、劇中のモニター画面に「dada」と表示されている。初代でもPC画面にダダ・パターンと一緒にdadaの名前が浮かび上がる演出があり、そのオマージュとなっている。


◆Item


  • バンダイ ウルトラ怪獣 ダダ(パワードダダ)
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2021年09月20日(月) 21:40:30 Modified by gokenban

添付ファイル一覧(全1件)
9LNWx7SEmV.jpg (47.87KB)
Uploaded by ID:HXYTUqRZJw 2021年09月13日(月) 21:40:37



スマートフォン版で見る