すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

デガンジャ


風魔神
デガンジャ


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:デガンジャ【DEGANJAH】
 登場作品:ウルトラマンG(1990) 第4話『デガンジャの風』
別名: 風魔神
身長: 89m
体重: 7万4千t
出身地: オーストラリアの砂漠
分類 地球怪獣、
共演怪獣:ウルトラマングレート

◇演:
◇デザイン:吉田穣

前回 次回
ゲルカドン←第4話→バランガス

◆Profile


アボリジニーの伝説に伝わる「風の神」の魂をゴーデス細胞が揺り起して目覚めさせ、実体化した姿。
デガンジャの使者とされている竜巻を巻き起こしてオーストラリアの平原を暴走していた。
ウルトラマングレートにも引けを取らない怪力と、両手から発射する稲妻の光線「雷電光」が武器。
砂漠でウルトラマングレートと戦い、グレートを苦戦させるが、最期はマグナムシュート3連続を受けて消滅。
風の神がゴーデス細胞から解放されたことで自然のバランスも元に戻り、雨季が訪れた。

◆Story


広大な平原で、ハンターが巨大な竜巻に襲われた。まるで意思を持つかのように行動する竜巻の謎を追うために現地に飛んだジャックロイドは、アボリジニー族の青年・ムジャリと出会う。暴走する風の神「デガンジャ」を鎮めるために帰ってきたというムジャリと、デガンジャをゴーデス細胞によって誕生したモンスターとみなし、武力による解決を主張するロイドは、対立しながらも調査を共に行う。そして、ムジャリが儀式のために作り上げたストーンサークルに導かれるように、竜巻が現れた……!

◆Trivia



  • 漫画『ウルトラマン超闘士激伝』には「ゴーデス五人衆」の一体として登場。テロリスト星人と合体、「邪生鋼(エビルブレスト)戦士デーガン」となる。その体を20倍に強化しており(超闘士マンに対して豪語)、刀で宇宙船を真っ二つにしていた。4のように固有の能力(体の鞭で電撃・冷凍・翼を凶器と化す・霧で思考を奪う)があるかどうかは不明。

  • デザインイメージは「タスマニアデビル」。


◆Item


  • バンダイ ウルトラ怪獣シリーズ デガンジャ

ガレージキット
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2019年09月02日(月) 12:31:36 Modified by ID:8sLMMwE5jg

添付ファイル一覧(全1件)
a4ce287a.jpg (6.37KB)
Uploaded by ID:PPNnDJjk+w 2011年05月26日(木) 12:53:13



スマートフォン版で見る