すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

デバン


「ウルトラマンティガ:第21話本編」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)


マスコット小怪獣
デバン(デバンダデバン)


【INDEX】

デバンデータ
デバンプロフィール
デバンストーリー
デバンウンチク
デバンアイテム
デバンメモリー

◆【デバンデータ】


◇呼称:デバン【DEBAN DA DEBAN】
◇登場作品:ウルトラマンティガ(1996) 第21話『出番だデバン!』
◇別名:マスコット小怪獣(ますこっとしょうかいじゅう)
◇身長:1.58m ◇体重:98kg
◇出身地:亜空間
◇他 共演怪獣:エノメナ

◇演:田中晴美

ゴブニュ(ギガ)ゴブニュ(オグマ)ゴブニュ(ヴァハ)キリエル人←前回・次回→マグニア

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【デバンプロフィール】


正式名称はデバンダデバン。日本各地を旅して回る旅芸人の一座「ゆかいな仲間たち」の団員をしている、人間サイズの小怪獣。
団長の「出番だぞ」という掛け声を自分の名前と思っていることから、デバンと名づけられている。
エノメナの発狂電磁波を打ち消す能力を持つため、エノメナに命を狙われており、巡業先で度々エノメナの襲撃を受けては逃げる日々を送っていた。

エノメナの電磁波で暴れまわる人間を静めるためにエノメナに立ち向かって攻撃を受け、ウルトラマンティガを助けるために最大パワーを出して力尽きたように思われた。
しかし、後日マドカ・ダイゴの元に寄せられた手紙に同封された写真には、元気な姿が写っていた。

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【デバンストーリー】


小さな怪獣デバンは、社会に溶け込めないマイノリティたちが集まっている旅芸人の一座「ゆかいな仲間たち」と共に行動していたが、エノメナの襲撃に怯える毎日だった。デバンがエノメナの電磁波を消す力を持っていることが判明したが、団長はデバンをGUTSの戦いの道具にされたくない、と拒否してダイブハンガーから出て行ってしまう。しかし、町にはすでにエノメナの電磁波で暴徒と化した市民が溢れ返っていた。デバンは人々を静めるため、武器も無い身でエノメナに立ち向かおうとしている!

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【デバンウンチク】



(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【デバンアイテム】


  • バンダイ ウルトラ怪獣シリーズ デバンダデバン
  • バンダイ ティガモンスター超全集PART2 デバンダデバン
写真
「□□□:△△△△△」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【デバンメモリー】


●よく見るとわかるのだが、デバンとエノメナのデザインには各部に共通点があるのが分かるだろう。元は同じ種族だったのが、どちらかが突然変異した可能性もありえるか。





(…ご自由に「 おもいで 」をどうぞ!)           このページのトップへ
2014年02月04日(火) 19:09:10 Modified by ID:12j8XAmLXQ

添付ファイル一覧(全1件)
9a110e4e.JPG (9.55KB)
Uploaded by ID:DltRLHGEdg 2011年05月17日(火) 15:20:10



スマートフォン版で見る