すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

ナナシA


****怪獣
ナナシA


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称: ナナシA【NANASHI A】
 登場作品:SSSS.GRIDMAN 第10回『崩・壊』、第11回『決・戦』
別名: ****怪獣
身長: 77m
体重: 2万t
出身地:
分類
共演怪獣:ナナシBアンチアレクシス・ケリヴグリッドマンフルパワーグリッドマングリッドナイト
デバダダンゴングリーバジャックグールギラスゴーヤベックヂリバーメカグールギラス

◇デザイン:坂本勝
◇関連:ナナシB

前回 次回
バジャック←第10・11話→ゼッガー巨大アレクシス・ケリヴ

◆Profile


新条アカネが投げやり気味に創り上げた怪獣。口から光線を放つ。
出現後、フルパワーグリッドマンのブレストスパークの一撃を浴びるとすぐに活動を停止。
その後、しばらくは止まったままだったが、夜になってから体内から別の個体(ナナシB)が出現した。

◆Story




◆Trivia


  • 放送当初のTRIGGERの公式Twitterでは別名は単に「怪獣」とされているが、同時に公開された台本の表紙では「    怪獣」と読み取れる(登場怪獣名の部分の文字配置が同一である第3回の台本と比較すると、別名の四字熟語部分が空白になっていることがわかる)。

  • 第11話の小ネタ
    • サブタイトル「決・戦」が、ウルトラマンネクサス(2004)第36話(こちらも、最終回の1話前)と同じ。ネクサスのサブタイトルと被っているのはこの回のみ。
    • 裕太を搬送した自動車のナンバーが「森川 55 01-26」。(森川智之氏(ウルトラマンパワード(1993)の主人公・ケンイチ・カイの吹替担当)の誕生日は1月26日)
    • 病院のアナウンスで呼ばれていたのは「天路先生」(3年B組金八先生に登場する教師。)
    • 避難者名簿の掲示板の内、上の左から2番目の紙には、スタッフの名前が書かれている。
    • 病院のロビーで呼ばれていたのが「兼末雄一郎」(3年B組金八先生の登場人物。演じたのはウルトラマンコスモス(2001)ドイガキ隊員役の須藤公一氏。)
    • ジャンクを修理する新世紀中学生の構図が、原作第1話でジャンクを組み立てる主人公たちと似ている。
    • ボラーがゴミの中から拾った「16777216色のフルカラー」の「オプショナル3Dグラフィックアニメーションボード」は、原作第1話で一平がパーツ屋のゴミの中から拾って来たもの(その後に続く台詞も、原作第1話と同じ。)
    • ジャンクの起動画面が原作第1話と同じ。ただし、「3D」の部分が「SSSS.」に変わっている。
    • 目覚めた裕太が語っていた際に映ったアカネの映像が、3年B組金八先生(第2シリーズ)のOPと構図が同じ。
    • 空を飛ぶグリッドマンとアシストウェポンたちが、ウルトラゼロファイト(2012)第1部ラストのウルティメイトフォースゼロに似ている。

◆Item


  • MAX TOY アカネくんの怪獣工房 ナナシA
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2019年07月13日(土) 08:49:47 Modified by ID:r67nufeiEw




スマートフォン版で見る