すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

ニセアノシラス

写真
「□□□:△△△」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)


超音波怪獣
ニセアノシラス


【INDEX】

ニセアノシラスデータ
ニセアノシラスプロフィール
ニセアノシラスストーリー
ニセアノシラスウンチク
ニセアノシラスアイテム
ニセアノシラスメモリー

◆【ニセアノシラスデータ】 


◇呼称:ニセアノシラス(にせあのしらす)
◇登場作品:電光超人グリッドマン(1993) 第17話『孤独なハッカー』
◇通称:超音波怪獣
◇身長68m ◇体重:7万2千t
◇出身地:藤堂武史のパソコン(その名の通り、アノシラスの姿形を武史がコピーしたため。)
◇他 共演怪獣:なし

◇演:三宅敏夫
◇デザイン:深川昌之
◇関連:初代2代目

メカバモラ←前回・次回→メカバギラ

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ  

◆【ニセアノシラスプロフィール】 


パソコンの電子掲示板にグリッドマンのことがかかれていることを知った武史が、自分と同類のシゲルがゆか達と仲良くしていることを妬み、『電子アニマル・アノシラス』のフォルムをコピーして作った『‘超‘音波怪獣』。パソコンのネットワークを管理する本部ビルのコンピューターに侵入し世界中のパソコンにハッキング行為を働き、その能力はかつてのオリジナルを上回り、あらゆるパソコン内部をめちゃくちゃにしようとした。
オリジナルのアノシラスと違い、身体を振動させて超音波を発生させ、ネットワークコンピュータの中枢を破壊し、2本の角から物質の分子構造を変換させて機能をダメにしてしまう超音波ビームを発射する。
グリッドマンもこの光線で両足から徐々に固められの実力者だ。、ハッキングによりデータが破壊されていたとはいえ、さらにハッカーによってデータが壊れたまま出撃したゴッドゼノンも両腕を失い、健闘も空しく1度はゴッドゼノンはデータが一時的に削除されてしまう結果となった。しかし、解凍プログラムで自由の身となったグリッドマンのとび蹴り技‘超電導キック‘で角を折られ、空中に投げ飛ばされたところをグリッドビームを受けてあえなく削除された。

ちなみにユカと一平は『アノシラスがまた凶暴化したのか!?』と驚いていたが、グリッドマンは『完全に別の怪獣』と、一発で偽者と見抜いていた。

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ  

◆【ニセアノシラスストーリー】  


友達が1人もいない孤独な少年・シゲル。彼は歩けない故の寂しい車椅子生活を紛らわすために、自ら『スニーカー』と名乗り毎日他人の家のパソコンをハッキングする『ハッカー』行為をして過ごしていた。
ついには直人たち3人が使う地下室の『ジャンク』内部にも侵入し、事もあろうかアシスト・ウェポンの1台である『サンダージェット』のデータを消してしまう。
歩けないもどかしさから、グリッドマンの必死の説得にも心を閉ざすシゲル。直人たち3人は彼の住所をつきとめ、初めての友達になろうと努力するが………。
そんなシゲルを見て自分と同じ目をした同類の人間のくせにゆか達といっしょにいることを見た武史は、自分と同じパソコンユーザーを洗脳するため、‘電子アニマル‘・アノシラスをコピーし、新たに『ニセ・アノシラス』を作り出してコンピュータネットワーク本部ビルのシステムに侵入させた。
グリッドマンはニセアノシラスの攻撃で身動きが取れなくなり、ゴッドゼノンもデータが不完全なまま出撃した為に怪獣の餌食となり削除されてしまう!
絶対絶命のグリッドマンを見ていたシゲルは、意を決して解凍プログラムを作成し、グリッドマンのピンチを救い彼を勝利へと導く。
怪獣を退治したグリッドマンは、いまだに心を閉ざして自分から歩き出そうとしないシゲル少年を勇気づけようと、おまじないの光線を彼の足に浴びせる。
勇気を出して心を開いたシゲルはついに歩けるようになり、初めて出来た友達である直人たちと一緒に、サッカーをして楽しく遊ぶのだった。
しかし、依然として孤独なままの境遇に嘆く武史は、誰もいない中1人部屋の中で絶叫するのだった…。

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ  

◆【ニセアノシラスウンチク】   


 凶暴化したアノシラス(第6話)の音波怪獣としての姿形をベースとして生み出された‘コピー‘であるゆえ、外見上の変化はあまり見受けられない。
 ただ背中の共鳴板の縁が半透明になっているのが唯一の違い。


(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ  

◆【ニセアノシラスアイテム】 



カバヤ食品から発売の食玩「グリッドマンキャンデー」の塩ビ人形(現在は絶版)
カバヤ食品から発売の食玩「グリッドマンキャンデー」のミニカード(現在は絶版)

写真
「■■■:▲▲▲▲▲」

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ  

◆【ニセアノシラスメモリー】 


●グリッドマンのパワーアップ用強化スーツとなる、ゴッドゼノンを構成する3台のアシストウェポンを消滅に追い込んだ、とんでもない敵でした。
 でも、ゴッドゼノン消滅の直接の原因はあのシゲル少年でしたね。彼もまさか、コンピューターワールドで悪の怪獣と戦う正義のヒーローがいるだなんて思ってもみなかっただろうに・・・・・・・・(普通、誰も思いませんが。)。






(…ご自由に「想いで」をどうぞ!)               このページのトップへ  
2019年06月10日(月) 12:38:36 Modified by ID:rcvb0tQwuw




スマートフォン版で見る