すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

ネオザルス

写真
「□□□:△△△」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)


ハイパークローン怪獣
ネオザルス


【INDEX】

ネオザルスデータ
ネオザルスプロフィール
ネオザルスストーリー
ネオザルスウンチク
ネオザルスアイテム
ネオザルスメモリー

◆【ネオザルスデータ】


◇呼称:ネオザルス【NEOSAURUS】
◇登場作品:ウルトラマンダイナ(1997) 第16話『激闘!怪獣島』
◇通称:ハイパークローン怪獣(はいぱーくろーんかいじゅう)
◇身長:73m ◇体重:7万5千t
◇出身地:ザリーナ地帯
◇他 共演怪獣:クローンシルバゴンクローンシルドロン

◇演:
◇デザイン:丸山浩

クレア星雲人シオンギャンザー←前回・次回→シルバック星人ゾンバイユ

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ネオザルスプロフィール】

 
TPCの生物工学研究所に所属しているオオトモ博士が、ザリーナ地帯でひそかに発見した怪獣。
クローン技術により、様々な怪獣の遺伝子が融合されている。
必殺技は、胸の発光器官から発射する破壊光線『ホーミングビーム』で、敵を自動追尾する能力がある。

人間に従順なハネジローの知能を組み込むことで、人類が制御可能な「最高傑作」となる予定であったが、
研究所がクローンシルバゴンの襲撃を受けたため、やむをえず研究途中で出撃させることになる。

怪獣としての闘争本能でクローンシルバゴンを退けるが、オオトモ博士の制御を受けずに暴走、親であるオオトモ博士を踏み潰して殺害。
ウルトラマンダイナと戦い、最後はストロングタイプのガルネイトボンバーで胴体に風穴を開けられて爆発した。

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ネオザルスストーリー】




(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ネオザルスウンチク】




(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ネオザルスアイテム】


  • バンダイ ウルトラ怪獣シリーズ ネオザルス
  • バンダイ ウルトラモンスター超全集 ウルトラマンダイナ力闘編 ネオザルス
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ネオザルスメモリー】








(…ご自由に「 おもいで 」をどうぞ!)           このページのトップへ
2016年10月05日(水) 18:21:01 Modified by ID:WoL589QR9A

添付ファイル一覧(全1件)
be843d51.JPG (11.91KB)
Uploaded by ID:DltRLHGEdg 2011年07月20日(水) 15:37:16



スマートフォン版で見る