すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

ノンマルト


地球原人
ノンマルト


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:ノンマルト【NONMALT】
 登場作品:ウルトラセブン(1967) 第42話『ノンマルトの使者』
ウルトラセブン1999最終章(1999) 第6話『わたしは地球人』
別名: 地球原人
身長: 1.7m
体重: 40kg
出身地: 海底
分類 海底人、
共演怪獣:ガイロスウルトラセブンザバンギ

◇演:(人間態:渡辺典子(平成セブン版))
◇デザイン:池谷仙克

前回 次回
テペトテペト星人←第42話→ロボット長官

◆Profile


地球の海底に棲む水棲民族。地球の先住民族を名乗る。
海底でひっそりと生活していたが、現人類が海底開発を行い自分達の生存権が侵されてきたため、グローリア号を奪取。
さらに、ガイロスを海上へと出現させ、現人類へと反旗を翻した。だが、彼らが地球の先住民族であるという論理的な裏づけは一切無かった。
人間での変身が可能。戦闘能力がない為、武器として光線銃を使用。この銃で数名の防衛隊員を射殺している。
ガイロスが一度はウルトラ警備隊により撃退されたのを見て、本格的に地上総攻撃を開始。ガイロスを再浮上させ、一気に地上を占領しようとした。
だが、力及ばずグローリア号とノンマルトの海底都市はウルトラ警備隊のミサイル攻撃で完全に破壊され、ノンマルトたちの武力蜂起は一応は終結した。

その後、このノンマルト事件を隠蔽するべくカジ参謀を初めとする地球防衛軍のタカ派がフレンドシップ計画を推し進めることになる。
それを暴いて地球人を断罪する為に、ノンマルトの同胞と称する女性が現れ、怪獣ザバンギを連れてノンマルト関連事件の
資料が保管された「オメガファイル」の公開を要求してきた。
しかし、ファイルの内容が宇宙に公開発信されたにも関わらず、今度はザバンギに発信施設を破壊させようとした。
セブンがザバンギを倒すと「これで全宇宙の知的生命体がお前の敵になった」と語って姿を消した。

◆Story




◆Trivia


  • ノンマルトの語源は、戦いの神マルスに、否定形のノンを付け加えたものである。また、沖縄方言で非戦を指すという説もある(脚本を担当した金城哲夫は沖縄出身。そこで、ノンマルト人に仮託して、沖縄にたいする本土(大和民族)の「加害への無自覚」や、当時沖縄を占領していた米国との関係を作中に忍ばせたのではないかとする説もある)。

  • 頭部のデザインはキャベツがモチーフ。

  • 平成セブン版の女性ノンマルトは、最後まで人間体の姿であり、本当にノンマルトなのか不明であることや、ウルトラセブンEVOLUTION(2002)に登場したアカシック・レコードにもノンマルトにまつわる記述がないことから、「この女性はノンマルトの名を騙った別の存在ではないか」「そもそもノンマルト族は地球の先住民族ですらなかったのでないか」など、さまざまな解釈が成り立つ(平成セブンのエピソード全般が基本的にパラレルな世界観なので、セブン本編と直結して考えるのは早急かもしれない)。

◆Item


  • ベアモデル オール怪獣コレクション ノンマルト(ミニグローリア号付き)
  • バンダイ HGシリーズ ウルトラマン・ウルトラセブン怪獣コンプリート計画完結セット ノンマルト

ガレージキット
  • かなめみお 怪々大行進 ノンマルト
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2019年04月27日(土) 05:53:45 Modified by gokenban

添付ファイル一覧(全1件)
8707e0a5b8f5b667.jpg (13.21KB)
Uploaded by amamasa 2006年10月02日(月) 16:06:39



スマートフォン版で見る