すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社









【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

ビザーモ


「ウルトラマンティガ:第31話本編」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)


人工生命体
ビザーモ


【INDEX】

ビザーモデータ
ビザーモプロフィール
ビザーモストーリー
ビザーモウンチク
ビザーモアイテム
ビザーモメモリー

◆【ビザーモデータ】


◇呼称:ビザーモ【BIZAAMO】
◇登場作品:ウルトラマンティガ(1996) 第31話『襲われたGUTS基地』
◇別名:人工生命体(じんこうせいめいたい)
◇身長:56m ◇体重:5万2千t
◇出身地:惑星ビザーモ
◇他 共演怪獣:なし

◇演:金光大輔(声:麻生智久

キングモーラット←前回・次回→シーラ

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ビザーモプロフィール】


南極で発見された不定形の宇宙生物。電気エネルギーで増殖し、進化する性質を持つ。
元々は惑星ビザーモで汚れた大気を浄化するために、遺伝子操作で作られた人工の生物で、二酸化炭素を吸収して大量の酸素を吐き出す。

ダイブハンガーのシステムを乗っ取って基地の電気を集め、増殖をしようとした。
それを妨害されると、今度はレナ隊員を利用してレナとガッツウイング2号を乗っ取り、市街地の高純度エネルギー発電所まで飛来。
発電所の電気を吸収して巨大な怪獣形態へと変身し、ウルトラマンティガと対決した。
怪獣形態の時は、体内に溜め込んだ電気エネルギーを使った放電攻撃と、ティガのゼペリオン光線すら防いでしまう電磁波バリアーを使った。
最期はパワータイプに両手と頭部の触角を破壊され、腹部の口にデラシウム光流を叩き込まれて大爆発し、倒された。

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ビザーモストーリー】


TPCの生物研究所で、集団酸素中毒が発生した。酸素中毒を起こしたのは、南極で発見された惑星ビザーモ出身の宇宙生物。ホリイはこの生物との共存が成立すれば、人類にとっても有益な存在となると喜び、この生物の解析を進める。しかし、宇宙生物は良き理解者であるはずのホリイを利用してGUTS基地を占拠してしまう。この生物は知識はあっても心を持たず、自分を増殖させることしか考えていない。まさに、惑星ビザーモが滅亡したのも、この宇宙生物が際限なく増殖し続けたせいだったのだ!

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ビザーモウンチク】


  • 名前の由来は「bizarre(奇怪)」から。

  • デザインモチーフは気持ち悪い系のアメーバ。


(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ビザーモアイテム】


  • バンダイ ティガモンスター超全集PART2 ビザーモ
写真
「□□□:△△△△△」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ビザーモメモリー】








(…ご自由に「 おもいで 」をどうぞ!)           このページのトップへ
2021年09月19日(日) 23:58:55 Modified by ID:9tqqZ1Fw1A

添付ファイル一覧(全1件)
b3a4fdfb.JPG (10.59KB)
Uploaded by ID:DltRLHGEdg 2012年02月14日(火) 14:39:17



スマートフォン版で見る