すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

ピッコロ


わんぱく宇宙人
ピッコロ


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:ピッコロ【PICCOLO】
 登場作品:ウルトラマンタロウ(1973) 第46話『日本の童謡から 白い兎は悪い奴!』
別名: わんぱく宇宙人
身長: 2.1〜61m
体重: 300kg〜2万9千t
出身地: 星雲ピッコラ
分類 宇宙人、
共演怪獣:ウルトラマンタロウ

◇演:河合徹(声:京田尚子
◇デザイン:鈴木儀雄

前回 次回
メモールドルズ星人←第46話→ゲランゴルゴザウルス二世

◆Profile


60年に一度地球に近づくハーシー大彗星にのって、地球見学にやってきた星雲ピッコラの王子。
木彫り人形のような姿の宇宙人で、今まで2万以上の星を見学した かなりの旅好き。
性格は優しくおおらかだが、王子育ちゆえに、少しわがままで短絡的なところがあるのが困ったところ。
重力コントロールやテレポーテーション能力を自在に操り、地球人に変身した宇宙人を見抜くことができる。戦闘時には巨大化。
手に持っている「ピッコラハンマー」や、鼻から放つロケット弾、投げるとつばから刃が出てブーメランのようになる帽子「ノコギリハット」等が武器。

大彗星から地球のある町に落ちて地球人を観察していたが、ウサギに毒をもって殺した人間に大憤慨し、巨大化して地球人に制裁を与えようと大暴れを始めた。
ウルトラマンタロウ相手に奮戦するが、疲れ果てて観念し戦意喪失。
タロウに「一部の悪人のために、多くの善良な人々を見捨てることは出来ない」と諭され、ハーシー大彗星まで送り届けられ、地球を後にした。

◆ハーシー大彗星
60年周期で地球に接近する彗星。
地球では彗星と称されているが、自我を持っていてピッコロと会話をするなど知的生命体のような特徴を持っている。

◆Story


知り合いであるハーシー大彗星に乗って、宇宙各地を旅する宇宙人ピッコロ。かねてから興味があった地球に来たのは良かったが、手違いで大彗星から落ちてしまい、そのままとある下町の煙突にすっぽり。そこから望遠鏡で地球人の観察を始めたピッコロは、ウサギを飼っている一人の少年に興味を覚えた。少年はアパート暮らしであるためにペットの飼育は禁止されていたが、動物嫌いの大家には内緒でこっそりとウサギを飼い続けていた。そんな少年に共感を覚えたピッコロは、彼を密かに応援しようと超能力を使って少年を手助けする。しかし、大家がウサギのためにと称して、少年に渡した毒入りのエサでウサギを殺したことに傷つき激怒、巨大化して暴れ始めた!

◆Trivia


  • 名前の由来は楽器のピッコロから。

  • ピッコロのテーマ曲として流れていた曲は、ヤンコ・ニロヴィック作の「Le Gâteau D'Anniversaire」という曲。

  • 漫画『ウルトラマン超闘士激伝』ではウルトラマンタロウの友人として登場。わがままな性格だが逆にこの性格がタロウを救うことになった。また、OVA版では、試合の観客として登場。


◆Item


ガシャ
  • バンダイ H.G.C.O.R.E ウルトラマン だれもが愛する青い星編 ピッコロwithコンドル1号
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2014年06月15日(日) 01:20:42 Modified by gokenban

添付ファイル一覧(全2件)
cb2698ba.JPG (11.71KB)
Uploaded by ID:DltRLHGEdg 2011年05月13日(金) 13:41:39
68c65c0d.JPG (13.11KB)
Uploaded by ID:DltRLHGEdg 2011年05月13日(金) 13:41:25



スマートフォン版で見る