すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

ヘルベロス


最凶獣
ヘルベロス


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:ヘルベロス【HELLBERUS】
 登場作品:ウルトラマンタイガ(2019) 第1話『バディゴー!』、第16話『我らはひとつ』、劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス(2020)ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀(2020)
別名: 最凶獣
身長: 60m
体重: 5万t
出身地: 宇宙
分類 宇宙怪獣
共演怪獣:ヤングマザーザンドリアスベビーザンドリアスゼガン
マグマ星人マーキンド星人セミ人間クカラッチ星人ウルトラマントレギアナイトファングセグメゲルギガデロスゴロサンダーグリムド
ウルトラマンタイガウルトラマンタイタスウルトラマンフーマウルトラマンタロウウルトラマンリブットウルトラマンマックスウルトラマングレートウルトラマンパワードウルトラマンゼノン

◇演:梶川賢司
◇デザイン:

前回 次回
|right:なし|←第1話→|キングゲスラレキューム人
スカルゴモラチブル星人マブゼモコ←第16話→デマーガクラカッチ星人

◆Profile


霧崎が呼び出した怪獣。
口から炎や火球を吐く。頭部の角から電撃「ヘルホーンサンダー」、両手から切断光線「ヘルスラッシュ」を放つ。
尻尾の先に刃物が付いている「ブレードテイル」で、ゼガンを倒した。背中に生えている刃物から、光線を上空目掛けて放つ。
ゼガンを倒した後、続いてヤングマザーザンドリアスに襲い掛かったが、現れたウルトラマンタイガと対決し、ストリウムブラスターでダメージを受け、最期はスプリームブラスターを浴びて爆散した。爆散した後は怪獣の指輪「ヘルベロスリング」となり、工藤ヒロユキの手に渡った。闇堕ちしたウルトラマンタイガから怪獣の指輪を奪い返したトレギア(霧崎)により、ナイトファングと共に召喚され、フーマタイタスを襲ったが、復活したウルトラマンタイガに逆転され、トライストリウムに合体したタイガのタイタスバーニングハンマーで倒された。

ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀(2020)では、マガオロチの卵を護るために、スラン星人と共にウルトラマンリブットウルトラマンマックスに襲い掛かり、リブットのストロングネットで拘束されたが、スラン星人の助太刀の後、マックスがゴーデス細胞の餌食になった後、ストロングネットを破った。惑星ミカリトへ闇堕ちしたマックスを救おうとするリブットに加勢しようとしたウルトラマングレートウルトラマンパワードスラン星人と共に妨害した。最期は、パワードのメガ・スペシウム光線で倒された。


◆Story





◆Trivia


  • 「地獄からの使者」というオーダーを元に灼熱なイメージがある地獄で生きていることから分厚い皮膚となり、鎧のようなものとなった。ゼガンを突き刺すという描写から当初は手が槍状だったが、その後、体のいたるところに刃があり、尻尾に剣を巻きつけたデザインに改められ、監督の市野龍一からの要望によりオーソドックスな怪獣としてまとめられた。コンセプトの一つとして「全身が武器となった怪獣」というものがあったため、胸はおろし金のようなトゲトゲした形状となっている。自分の意志で考えるのではなく、本能的に攻撃するという井野元の自分設定を元に当初は脳みそがないかなり凹んだ頭部となっていたが、ヘルベロスの象徴である剣を尻尾だけではなく、頭部にもつけることが監督から要望されたため、頭部の刀の形状をヤギの顔をした悪魔の角のような感じにアレンジしている。配色は、複数案の中から青いゼガンとの対比として、真田幸村の甲冑を思わせる黒と赤が選ばれた。配色はこの他にマグマが燃えている状態の金色や白と黒があったが、白と黒は霧崎の衣装と被るため、却下となった。


◆Item


  • バンダイ ウルトラ怪獣 ヘルベロス
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)

2021年04月24日(土) 16:45:55 Modified by ID:GrQNITfpDw




スマートフォン版で見る