すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

ペダン星人ハーラン


レイオニクスハンター司令官
ペダン星人ハーラン


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:ペダン星人ハーラン【ALIEN PEDAN-HARLAN】
 登場作品:ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル NEVER ENDING ODYSSEY(2008) 第10話『新たな戦いの地平で』、第11話『ある戦士の墓標』
別名:
身長: 1.65m
体重: 49kg
出身地: ペダン星
分類 宇宙人、
共演怪獣:ペダン星人ダイルレイオニクスハンターキングジョーブラックキングジョースカーレット
ゴモラゴモラ(レイオニックスバースト)リトラ(S)ミクラスレイモン
レッドキングドラコ(再生)テレスドンケルビムゼットン星人(RB)フック星人(RB)キール星人グランデ

◇演:中丸シオン
◇関連:初代ゾーン版ジード版

◆Profile


50年後の未来のペダン星から派遣された「レイオニクスハンター」部隊を統率する女性指揮官。
表向きはレイオニクスと彼らの操る怪獣たちの抹殺を使命としているが、実は密かに母星から
「レイオニクスを洗脳してペダン星の軍事力増強に利用する」という修正案を受け取っており、優秀な戦力を欲している。
自身が搭乗して戦闘に参加する事は無かったが、マザーシップに収容されているキングジョーブラックの中に1体だけ
キングジョースカーレットが混ざっているため、明言はされていないものの、これがハーランの専用機だと思われる。

部下であるペダン星人ダイルからレイのことを「ペダン星の科学力を超える存在」と紹介されたことでレイに興味を示し、ダイルにレイを部隊のマザーシップまで案内させた。
そしてレイを優秀な戦力と見なしてたため、ZAPクルーを人質にしたうえでレイを服従させようともくろみ、さらにはそれに反発したダイルにも重傷を負わせる。

レイがゴモラで対抗しようとすると、マザーシップから大量のキングジョーブラック軍団を呼び出し、ゴモラ、リトラ、ミクラスを数で圧倒したが、瀕死のダイルが傷を押してZAPクルーを救出したことがきっかけとなり形勢逆転。
部下から撤退を進言されるが、自身の敗北が認められず戦闘を継続した結果、スペースペンドラゴンから発射されたペダニウムランチャーでキングジョーブラック部隊は壊滅。逃げ遅れたハーラン自身も爆発で飛んできたキングジョースカーレットの頭部の破片に潰され死亡。
残されたハンター部隊はマザーシップで逃走していった。

◆Story




◆Trivia


  • 名前は、SF作家の「ハーラン・エリスン」からか?

  • ダイルを演じた加藤厚成とハーランを演じた中丸シオンは、以前ウルトラマンネクサス(2004)で共演した際に、加藤が事件の黒幕であるダークザギ(の変身体)、中丸がそのザギの手先となるダークファウスト(の化身)と、それぞれ加藤が上司で中丸が部下という位置づけの配役であった。今回の配役は中丸が上司で加藤が部下という、ネクサスの時と真逆の上下関係になっており、これもファンサービスの一環だと思われる。


◆Item


写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2019年11月18日(月) 17:17:33 Modified by ID:k1YB0vxcHA

添付ファイル一覧(全1件)
c49e6147.JPG (10.64KB)
Uploaded by ID:DltRLHGEdg 2011年07月08日(金) 16:04:43



スマートフォン版で見る