すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

マグマウルフ



マグマウルフ


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:マグマウルフ【MAGMA WOLF】
 登場作品: スーパーロボット レッドバロン(1973) 第19話『美しき悪魔の操縦者』
別名:
身長: 42m
体重: 145t
出身地: 日本
分類 ロボット、
共演怪獣:デビラー総統メカロボレッドバロン

◇演:佐藤栄一
◇デザイン:野口竜

前回 次回
ラジャスターン←第19話→スフィンクサーモデルロボット

◆Profile


日本の土田博士が開発した列島改造用ロボット。万国ロボット博覧会の日本代表を目指したが、その座は飛龍に譲った。
エンジンの振動で地震が起こるため、開発が中止されたが、鉄面党が復活させた。
土田博士の娘、土田ユカが操縦。水陸両用で、真鶴海岸付近を走行する自動車を口の中に閉じ込め、さらっていった。
武器は両手の爪。親指の爪を鎖付きで発射する(ウルフチェーン)。鎖をムチ代わりにする攻撃も見せた。
体を回転させ、火山のエネルギーを活性化し、地震を起こす。操縦はコックピット形式。
真鶴海岸でSSI隊員の目の前に姿を現すが、堀大作が投げた爆弾を受けて撤退。
その後、レッドバロンと対決。紅健が負傷していたため、力を発揮できないレッドバロンを苦戦させた。
しかし、紅健の説得で土田ユカが改心したため、自動操縦に切り替わる。
土田ユカがコックピットから脱出した後、エレクトリッガーを受けて爆発した。

◆Story




◆Trivia




◆Item


写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2015年06月04日(木) 21:48:02 Modified by gokenban

添付ファイル一覧(全1件)
a147b76e5584eb8b.jpg (11.05KB)
Uploaded by playland2 2012年05月18日(金) 02:36:16



スマートフォン版で見る