すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

マグラー(ウルトラマン版)


「ウルトラマン:第8話本編」より

地底怪獣
マグラー


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:マグラー【MAGULAR】
 登場作品:ウルトラマン(1966) 第8話『怪獣無法地帯』
別名: 地底怪獣、マンモス怪獣
身長: 40m
体重: 2万5千t
出身地: 多々良島
分類 地球怪獣、
共演怪獣:チャンドラーピグモンレッドキングスフランウルトラマン

◇演:泉梅之助
◇デザイン:成田亨
◇関連:ギャラクシー版X版

前回 次回
アントラー←第8話→ガボラ

◆Profile


多々良島の地底に住んでいた怪獣。動きは鈍いが地底に潜り姿を隠す難敵。
鋭い角と4本の牙を武器に戦う。ムチのように長い尻尾は100mの長さで、大木を倒すほどの威力がある。背中のトゲはダイヤモンドよりも硬い。
チャンドラーレッドキングに破れたのを見て、レッドキングを恐れたのか、すぐに地底へと姿をくらましてしまう。
基本的に弱い相手にしか手を出さない臆病な性格で、科学特捜隊を襲撃し、ハヤタ隊員を負傷させるが、ナパーム弾で倒された。

◆Story




◆Trivia




  • 昭和の頃の書籍等では「マグラ」という名前で紹介される事が多かった。(オープニングのクレジットにはきちんと「マグラ”ー”」の名前で表記されており、「かつては『マグラ』という名前だった」という事実は無い。)



  • ウルトラマンパワード(1993)の第3話にも登場が予定されていたが、尺の事情や予算の都合により、実現しなかった。パワードの時期に講談社から発売された書籍「新ウルトラマン大全集」には、アレンジされたデザイン画も掲載されている

  • OVA「ウルトラマン超闘士激伝」では、試合の観客として登場。

◆Item


  • ブルマァクの怪獣シリーズ マグラー
  • バンダイ ウルトラマンソフビ道 其ノ三 マグラー
  • X-PLUS 大怪獣シリーズ マグラー
  • X-PLUS 大怪獣シリーズ マグラー 少年リック限定版(特典:立ち足パーツ)
  • CCP 1/6特撮シリーズ 地底怪獣マグラー ハイグレードVer.
  • CCP 1/6特撮シリーズ Capsuie Monster EX レッドキング&マグラー ブラックVer.セット
  • CCP 1/6特撮シリーズDX 怪獣無法地帯セット ハイグレードVer.(チャンドラーレッドキング、マグラー、スフランピグモン)
  • ぶたのはな ソフト焼き玩具怪獣シリーズ マグラ
  • マーミット ビニールパラダイス マグラ

食玩
  • バンダイ ウルトラ怪獣名鑑 ファイナルコンプリートエディション 怪獣無法地帯(マグラー)

ガシャ
  • ポピー ウルトラ怪獣消しゴム
  • バンダイ HGシリーズ ウルトラマン37 怪獣無法地帯編 マグラー
  • バンダイ HGシリーズ ウルトラマンイマジネイション「マグラ現る!」
  • バンダイ SDMウルトラマン2 マグラー

ガレージキット
  • イーグルクラフト マグラ
  • 怪獣無法地帯 モンスタークラシックス マグラ
  • 蘇生工房3ON マグラー
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2020年08月07日(金) 09:27:25 Modified by ID:knUL4rnA5Q




スマートフォン版で見る