すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

メガヌロン(平成版)

「ゴジラ×メガギラスG消滅作戦:劇中」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)


古代ヤゴ怪虫
メガヌロン


【INDEX】

メガヌロンデータ
メガヌロンプロフィール
メガヌロンストーリー
メガヌロンウンチク
メガヌロンアイテム
メガヌロンメモリー

◆【メガヌロンデータ】


◇呼称:メガヌロン【MEGANULON】
◇登場作品:ゴジラ×メガギラス G消滅作戦(2000)
◇別名:古代ヤゴ怪虫(こだいやごかいちゅう)
◇身長:2m 体重:500kg
◇出身地:渋谷
◇他 共演怪獣:ゴジラメガニューラメガギラス

◇関連:メガヌロン

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【メガヌロンプロフィール】

 


(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ  

◆【メガヌロンストーリー】


ディメンション・タイドの実験によって時空が歪んだ結果、メガニューラが現代に卵を産み落とした。メガニューラを目撃した少年が卵を持ち帰り、東京・渋谷で卵を捨ててしまう。 その結果卵が孵化し、メガヌロンが誕生する。そのうちの一匹は渋谷でカップルを襲うと、成虫メガニューラへと変態したのだった。

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【メガヌロンウンチク】

  • 造形物は上半身のみの実物大ギニョールだけが作られ、全身はCGで表現された。

  • 頭部はラジコンギミックに差し替え可能で、アゴはワイヤーで可動し、脚部も着脱できるなど、操作性を考慮して軽量化が図られている。

  • 劇場公開当時、バンダイから発売されたゴジラ・メガギラス・メガニューラ・メガヌロン・グリフォンの人形がブリスターパック入りになった「ゴジラ×メガギラスセット」の付属人形は、肢の数が実際のヤゴ同様6本だった。


(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【メガヌロンアイテム】


  • バンダイ 東宝怪獣シリーズSPECIAL ゴジラ×メガギラスセット(ゴジラメガギラスメガニューラ、メガヌロン)
  • イワクラ ゴジラオーナメント特撮大百科EX 古代ヤゴ怪虫メガヌロン2000
  • イワクラ ゴジラオーナメント特撮大百科COMPLETE 古代ヤゴ怪虫メガヌロン2000卵

写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【メガヌロンメモリー】




(…ご自由に「 おもいで 」をどうぞ!)           このページのトップへ
2021年04月16日(金) 20:30:25 Modified by ID:oH49p2hlXg




スマートフォン版で見る