すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

メザード


「ウルトラマンガイア:第4話本編」より

超空間波動怪獣
メザード


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:メザード【MEZARD】
 登場作品:ウルトラマンガイア(1998) 第4話『天空の我夢』
別名: 超空間波動怪獣
身長: 66m
体重: 3万3千t
出身地: 超空間
分類 異次元怪獣、
共演怪獣:プライマルメザードウルトラマンガイアウルトラマンアグル

◇演:向原順平
◇デザイン:丸山浩
◇関連:サイコメザードサイコメザードIIクインメザード

前回 次回
アパテー←第4話→ボクラグ

◆Profile


超空間、つまり古典物理学で言うところの「異次元」出身の怪獣。
量子飛躍の理論により、一匹でも複数の場所に存在することが可能。
お台場上空に白いクラゲのような姿で出現し、高層ビルを特殊な振動で次々と砂のように崩壊させた。
外敵を察知すると、クラゲの傘のてっぺんにあたる場所から発する時空波弾や、触手からの電撃で対抗する。
人間の思考や精神に興味を持っているらしく、お台場襲撃時に多くの人間の頭を覗いていたようだ。

「パイロットウェーブ」で位置を一箇所に収束させられて三次元世界に実体化し、その後チームライトニングに撃墜。
怪獣形態に変化し、ウルトラマンガイアと戦ったが、最後はフォトンエッジを受けて大炎上。その火はガイアブリザードで消化された。

◆Story


お台場上空に、白いクラゲのような姿のプライマルメザードが出現し、高層ビルが次々と砂のようになって崩れ落ちた。チームライトニングが出動したが、ミサイルがすりぬけ、神出鬼没な怪獣に手も足も出ない。我夢の解析によって、この怪獣は量子、つまり波のような存在であり、攻撃をしかけるには特殊な干渉波で怪獣をマクロの世界に引きずり出す必要がある。我夢はあらかじめ、アルケミースターズのメンバーに依頼して作ってもらった「パイロットウェーブ」をXIGファイターEXに搭載する。

◆Trivia



  • 炎上するシーンでは実際にスーツが燃やされた。

◆Item


ガレージキット
  • 中華料理屋 恩珍軒 メザード
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2021年04月20日(火) 07:28:50 Modified by ID:D1pF8azmwA

添付ファイル一覧(全2件)
e9b7ee50bab7afe2.jpg (13.56KB)
Uploaded by ID:OTDnLEHztQ 2006年10月11日(水) 03:27:27
1f793582d9042900.jpg (17.81KB)
Uploaded by ID:OTDnLEHztQ 2006年10月11日(水) 03:27:27



スマートフォン版で見る