すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!
東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社









【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

リオド


古代怪獣
リオド


【INDEX】
データ
プロフィール
ストーリー
小ネタ
アイテム

◆Data

呼称:リオド【LEODO】
 登場作品:ウルトラマンアーク(2024) 第2話『伝説は森の中に』
別名: 古代怪獣
身長: 60m
体重: 4万2千t
出身地:星元市郊外の鎮守の森の地中
分類 地球怪獣、
共演怪獣:ウルトラマンアーク

◇演:新井宏幸
◇デザイン:辻本貴則

前回 次回
シャゴンウーズ←第2話→モノゲロスディゲロス

◆Profile

星元市の郊外にある森林地帯に、1200年もの間封印されていた古代怪獣。
顔の両面にある噴射器官から発火するほど高熱の黒い泥を噴射して、一帯の土地を焼き尽くし甚大な被害を与えたという。
供物の奉納も効果が無く、88種の薬草で作った特製の丸薬を飲ませて動けなくしたところで大穴に落とし、
土を埋め立てた後に木を植えて立ち入り禁止の鎮守の森とすることで封印されたと語り継がれている。
黒い熱泥の他にも長い鼻を使った吸引攻撃や、変形する頭部の角から放つ電撃を武器とする。

怪獣災害被災者用のマンション開発に伴う工事で足の一部が地表に出てしまい、外気を浴びて体温が上昇したことで復活。
ウルトラマンアークと激戦を展開した。
ユピーの活躍で丸薬を飲まされ昏倒したところでアークが地面に開けた大穴に落ちるも、鼻息でアークを吸い込みしぶとく戦闘を続行したが、
最後はアークファイナライズを至近距離で浴びて爆散した。


◆Story




◆Trivia



◆Item


  • バンダイ ウルトラ怪獣 リオド
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より
ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
【↑トップへ】

2024年07月15日(月) 19:52:46 Modified by m3px9dprb9iueg3jr3f3




スマートフォン版で見る