すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

加藤勝一郎

写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)


加藤勝一郎


【INDEX】

加藤勝一郎データ
加藤勝一郎プロフィール
加藤勝一郎ストーリー
加藤勝一郎ウンチク
加藤勝一郎アイテム
加藤勝一郎メモリー

◆【加藤勝一郎データ】  


◇呼称:加藤勝一郎(かとうかついちろう)
◇登場作品:帰ってきたウルトラマン(1971)
◇所属:MAT
◇設定年齢:38歳
◇配役:塚本信夫
◇出身地:

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【加藤勝一郎プロフィール】  

 
怪獣攻撃隊MATの隊長。元陸上自衛隊の一佐である。
自衛隊では明晰な頭脳の持主として知られ、その実績からMAT隊長に任命された。
人望があり部下からの信頼も大きい。郷秀樹の勇気ある行動を見て、いち早くMATにスカウトした。
宇宙怪獣ベムスターの襲撃より殉職した同僚 梶に代わり宇宙ステーションへ転任する。

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【加藤勝一郎ストーリー】  




(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【加藤勝一郎ウンチク】  

  • 家族に妻と息子が一人いる事が資料に載っているが、ドラマとしては出ている箇所が今のところないようだ。

  • 加藤隊長の交代は2クールから4クールへの番組延長にあたり、加藤勝一郎隊長役の塚本信夫が舞台公演のために出演不能となったと憶測が流れ、過去に発売された関連書籍でも舞台公演に関することを理由とした言及がなされ、それ以外にもさまざまな憶測を生んだ。また、番組の延長に伴うものではないということが、後に団時朗(郷役)・池田駿介(南猛役)・西田健(岸田文夫)の三者会談同窓会の記事で明かされているが、真相は語られていない。

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【加藤勝一郎アイテム】   


スーパー特撮大戦2001と言うゲームに重要なコマとして登場。
MAT壊滅などのエピソードは伊吹隊長の代わりに演じている。
ちなみにMATはこのゲーム上最もゲーム上便利だった防衛軍のメンバー


写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より 

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【加藤勝一郎メモリー】  


●加藤隊長転任のエピソードは1971年9月3日。ナックル星人の宇宙ステーション殲滅が1971年12月24日の放送である。単身赴任期間としては微妙だが、生死が気になる。これは、坂田兄姉の死があまりに衝撃過ぎて指摘されチェックするまでわからなかった。





(…ご自由に「 おもいで 」をどうぞ!)           このページのトップへ
2020年09月23日(水) 09:16:50 Modified by ID:oH49p2hlXg




スマートフォン版で見る