すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

佐原健二


◆【佐原健二メモリー】

 
●理由は不明なれど、なんか本気で特撮に取り組んでいた珍しい俳優として有名。本人の理由はよく分からないけど、著書を読む限り本多監督や円谷監督にひいきにされていた理由は何となく分かる。要するに円谷監督が飛行機に乗る佐原健二氏を描くとき、それは佐原氏に自分を重ね合わせているからであり、またこの人、本気で撮影に挑むので面白がられていた、と言ったところでしょう。例えばラドンの撮影の時は、記憶喪失の演技とはなんぞやと研究し、『遠いうつろな目線』を開発したのはいいのですが、待機中とか普段からその練習をしていたのか足元がおぼつかず、撮影の合間にあっちゃこっちゃに蹴つまづいていたそうですし。





(…ご自由に「 おもいで 」をどうぞ!)           このページのトップへ
2016年09月02日(金) 23:50:42 Modified by ID:oLsxEsnOfg




スマートフォン版で見る