すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品




【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

武神像

写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)


大魔神変化前
武神像




【INDEX】

武神像データ
武神像プロフィール
武神像ウンチク
武神像アイテム
武神像メモリー

◆【武神像データ】  


◇呼称:武神像(ぶじんぞう)
◇登場作品:大魔神(1966)大魔神怒る(1966)大魔神逆襲(1966)
◇通称:大魔神 の「変化(へんげ)」前の姿
◇他 共演:大魔神

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ   


◆【武神像プロフィール】  


『大魔神』劇中より

『大魔神怒る』劇中より

『大魔神逆襲』劇中より

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【武神像ウンチク】  

  


(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【武神像アイテム】   



★ ガレージキット情報 ★★★★★★ 

浅井造型製、全高:約18cm、パーツ数:6の、レジンキャスト製の限定アイテムがある。これは、浅井篤氏が、1997年夏のワンダーフェスティバルに初参加した作品。 当日限定の15個は、数時間で完売した。

また、YAMAKAWA造型部からも、上記とほぼ同スケールのレジンキャスト製キットが発売となっている。

さらに小さいサイズでは、アペンディックス製の、大魔神と一体となっている、ベース付きレジンキャストキット1/35サイズという珍品がある(1/35サイズといっても、人差し指程度の大きさしかない)。

※ 【武神像】の変身後=【大魔神】のガレージキット情報は、「大魔神」の項、参照。

写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より 

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)

(…ご自由に編集をどうぞ!)

★ トイ情報 ★★★★★★

写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より 

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【武神像メモリー】  

 
●武神像が動き出す作品としては帰ってきたウルトラマンに登場する魔神怪獣コダイゴンもある。比較すると凄みがあるのは大魔神だが実際大きさはあちらの方がでかい。また、仮面の忍者赤影金目像も武神像に近いイメージと思える。





(…ご自由に「 おもいで 」をどうぞ!)           このページのトップへ
2011年08月13日(土) 20:01:17 Modified by ID:JX75woLGHA




スマートフォン版で見る