Wiki 内 けんさく
姉妹 Wiki
ロボット を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

アニメ


鉄腕アトム
鉄人28号

マジンガーシリーズ

マジンガーZ グレートマジンガー
グレンダイザー

ゲッターロボシリーズ

ゲッターロボ ゲッターロボG

マグネロボシリーズ

鋼鉄ジーグ ガ・キーン バラタック

コン・バトラーV ボルテスV
ダイモス ダルタニアス

J9シリーズ

ブライガー バクシンガー
サスライガー

超時空シリーズ

マクロスシリーズ

マクロス マクロスII
マクロスプラス マクロス7
マクロスダイナマイト7
マクロスゼロ マクロスF

オーガス オーガス02
サザンクロス

勇者シリーズ

エクスカイザー ファイバード
ダ・ガーン マイトガイン
ジェイデッカー ゴルドラン
ダグオン ガオガイガー
ガオガイガーFINAL

エルドランシリーズ

ライジンオー ガンバルガー
ゴウザウラー

ゾイドシリーズ

ゾイド
ゾイド新世紀スラッシュゼロ
ゾイドフューザーズ
ゾイドジェネシス

アストロガンガー ライディーン
ガイキング ゴーダム
ダイアポロン グロイザーX
マシーンブラスター ダンガードA
メカンダーロボ ギンガイザー
ザンボット3 ダイターン3
ダイケンゴー ゴーディアン
トライダーG7 ゴッドシグマ
イデオン バルディオス
ダイオージャ ゴライオン
ゴールドライタン ゴーショーグン
ゴッドマーズ ダグラム
ザブングル ダイラガーXV
アクロバンチ スラングル
ダンバイン アルベガス
ボトムズ ゴーバリアン
ドルバック モスピーダ バイファム
ガルビオン エルガイム
レザリオン ゴーグ
ゴッドマジンガー ガラット
ガリアン ビスマルク ダンクーガ
レイズナー 飛影 マシンロボ
ドラグナー ワタル 獣神ライガー
グランゾート ラムネ&40
ゲッターロボ號 リューナイト
ヤマトタケル エヴァンゲリオン
エスカフローネ ナデシコ
ブレンパワード ビッグオー 電童
ダイ・ガード ラーゼフォン
キングゲイナー グラヴィオン
ゴーダンナー ファフナー
アクエリオン ガン×ソード
エウレカセブン ゼーガペイン
コードギアス グレンラガン
ラインバレル STAR DRIVER


特撮
アニメ
パイロット

ジャイアントロボ
レッドバロン マッハバロン
ガンバロン 大鉄人17

【制作会社別】

サンライズ
東映
葦プロ
国際映画社
タツノコプロ
ガイナックス
AIC
スタジオぴえろ
ナック
XEBEC
ボンズ

【その他リンクページ】

ロボットの呼称

ロボットの母艦・旗艦

ロボットの基地

ロボットの必殺技・武器

ロボットのコクピット

ロボットの動力・エネルギー

ロボットの出力

ロボットの開発者・博士

ロボットの放映年

ロボットの同名キャラ・メカ

聖戦士ダンバイン(1983)

◆【ここは『聖戦士ダンバイン(1983)』を愛する者が集い、読み、書き加えるページです。】




『聖戦士ダンバイン(1983)』 タイトルバック





写真「聖戦士ダンバイン(1983)」オープニングより

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)



    聖戦士 

    ダンバイン (1983)  



【INDEX】

聖戦士ダンバイン(1983)…そのデータ
聖戦士ダンバイン(1983)…そのタイトル
聖戦士ダンバイン(1983)…そのストーリー
聖戦士ダンバイン(1983)…そのスタッフ
聖戦士ダンバイン(1983)…そのキャスト
聖戦士ダンバイン(1983)…そのリスト
聖戦士ダンバイン(1983)…そのサウンド
聖戦士ダンバイン(1983)…そのウンチク
聖戦士ダンバイン(1983)…そのアイテム
聖戦士ダンバイン(1983)…そのメモリー





◆【聖戦士ダンバイン(1983)…そのデータ】   


放映期間:  1983年2月5日 〜 1984年1月28日
系列 名古屋テレビ系
提供:クローバー バンダイ トミー
毎週土曜日 17:30 〜 18:00  
前番組「戦闘メカ ザブングル(1982)」 後番組 「重戦機エルガイム(1984)

▼登場メカ

オーラバトラー



●オーラボム

●ウイングキャリバー

●オーラファイター

●オーラボンバー

●グライ・ウィング



(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ


◆【聖戦士ダンバイン(1983)…そのタイトル】   












(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ


◆【聖戦士ダンバイン(1983)…そのストーリー】   












(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ


◆【聖戦士ダンバイン(1983)…そのスタッフ】   
















(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ


◆【聖戦士ダンバイン(1983)…そのキャスト】   


ショウ・ザマ:中原茂
チャム・ファウ:川村万梨阿
マーベル・フローズン:土井美加
ニー・ギブン:安宅誠
ドワ・グロウ:若本紀昭
キーン・キッス:高田由美
リムル・ルフト:色川京子

シーラ・ラパーナ:高橋美紀
カワッセ・グー:広森信吾
ベル・アール:西城美希
エル・フィノ:富沢美智江

エレ・ハンム:佐々木るん
フォイゾン・ゴウ:西村知道
エイブ・タマリ:堀部隆一
ロムン・ギブン:立沢雅人
ホン・ワン:龍田直樹

ドレイク・ルフト:大木正司
バーン・バニングス黒騎士):速水奨
ガラリア・ニャムヒー:西条美希
ショット・ウェポン:田中正彦
ミュージィ・ポー:横尾まり
ゼット・ライト:立木文彦
ミズル・ズロム:戸谷公次
トッド・ギネス:逢坂秀美
トカマク・ロブスキー:戸谷公次
ジェリル・クチビ:大塚智子
アレン・ブレディ:若本紀昭
フェイ・チェンカ:三橋洋一(現:橋本晃一)
キブツ・キッス:植田敏生

ビショット・ハッタ:曽我部和行
ガラミティ・マンガン:佐藤正治
ダー:高宮俊介
ニェット:戸谷公次
ルーザ・ルフト:火野捷子

フラオン・エルフ:山田俊司(現:キートン山田)

ジャコバ・アオン:吉田理保子
シルキー・マウ:池田昌子
ナックル・ビー:佐々木優子

シュンカ・ザマ:土師孝也
チヨ・ザマ:高島雅羅

チャーリー・カミングス:龍田直樹
ラナ・パーキンスン:島津冴子


(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ


◆【聖戦士ダンバイン(1983)…そのリスト】   


放映リスト
1.聖戦士たち
2.ギブンの館
3.ラース・ワウの脱出
4.リムルの苦難
5.キーン危うし
6.月の森の惨劇
7.開戦前夜
8.再び、ラース・ワウ
9.天と地と
10.父と子
11.キロン城攻防
12.ガラリアの追跡
13.トッド激震
14.エルフ城攻略作戦
15.フラオン動かず
16.東京上空
17.地上人たち
18.閃光のガラリア
19.聖戦士ショウ
20.バーンの逆襲
21.逃亡者リムル
22.戦士リムル・ルフト
23.ミュージィーの追撃
24.強襲対強襲
25.共同戦線
26.エレの霊力
27.赤い嵐の女王
28.ゴラオンの発進
29.ビルバイン出現
30.シルキーの脱出
31.黒騎士の前兆
32.浮上
33.マシン展開
34.オーラ・バリア
35.灼熱のゴラオン
36.敵はゲア・ガリング
37.ハイパー・ジェリル
38.時限爆弾
39.ビショットの人質
40.パリ炎上
41.ヨーロッパ戦線
42.地上人たちの反乱
43.ハイパー・ショウ
44.グラン・アタック
45.ビヨン・ザ・トッド
46.リモコン作戦
47.ドレイク・ルフト
48.クロス・ファイト
49.チャム・ファウ


(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ


◆【聖戦士ダンバイン(1983)…そのサウンド】   


主題歌

オープニング 「ダンバイン とぶ」
作詞:井荻 麟/作曲:網倉 一也/編曲:矢野 立美/歌:MIO

エンディング 「みえるだろう バイストゥンウェル」
作詞:井荻 麟/作曲:網倉 一也/編曲:矢野 立美/歌:MIO


写真「ダンバインとぶ」レコードジャケットより

挿入歌
「青のスピーチ・バルーン」
作詞:三浦徳子 作曲:網倉一也 編曲:矢野立美
歌:小出広美

「水色の輝き」
作詞:三浦徳子 作曲:網倉一也 編曲:矢野立美
歌:小出広美


写真「水色の輝き」レコードジャケットより

BGM



S・E







(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ


◆【聖戦士ダンバイン(1983)…そのウンチク】   












(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ


◆【聖戦士ダンバイン(1983)…そのアイテム】   


DVD















書籍







その他









写真
参考資料「■■■:▲▲▲▲▲」  

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋) 




(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ


◆【聖戦士ダンバイン(1983)…そのメモリー】   


●この作品は1983年という時代を考えると、恐ろしいほど込み入った、壮大きわまりない作品でした。
登場する勢力とその関係は、前半のバイストン・ウェル編でも把握できないほどですが、さらに地上編になると、実在する国家がそれぞれの勢力と独自の関係にあるわけで、ビデオで何度も見直している自分も何がなんだかわかりません。

とりあえず、これからダンバイン見ようと思う人は全ての組織を覚えようとはせず、登場する勢力の『旗艦』(フラッグシップ=リーダーなどが乗る船とか、でかい母艦とか)だけを覚えておけばいいのではないでしょうか。
 まず主人公側の旗艦
◇ゼラーナ
◇グラン・ガラン
◇ゴラオン
 次に敵勢力の旗艦
◇スプリガン
◇ウィル・ウィープス
◇ゲア・ガリング
とまあ、このようにたった6勢力の物語になります。
こうすれば難解と言われるダンバインも単純化できるというもの。

●ビショットとショットって、ちょっとキャラがかぶるような気がします。
ダンバインの男性キャラは多くが野心家なのですが、このふたりも野心家でしたし。
区別をつけるとしたら細身の方がビショット、ツリ目なのがショットなどという見分けかたもできますが。
もひとつ余談ですが、最高にどうでもいい事。
なんかゲア・ガリングってオーラバトラーに変形しそうでしなかったです。
するにしてもウィル・ウィープスとの合体が必要なのかも。だとすると悪の陣営は協調性が全くないので、まず合体変形は不可能です。


















(…ご自由に「 おもいで 」をどうぞ!)           このページのトップへ







.
2013年08月12日(月) 02:07:42 Modified by playland2

添付ファイル一覧(全3件)
18ed30ef0c69b33a.jpg (40.29KB)
Uploaded by ID:mdtxutX7fg 2008年05月02日(金) 13:18:30
f15838afa5740b3d.jpg (29.46KB)
Uploaded by ID:mdtxutX7fg 2008年02月22日(金) 13:09:01
6de2cd77066a0821.JPG (13.95KB)
Uploaded by ID:qFqm2tB9Ow 2007年02月08日(木) 16:32:54



スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。