クェス・パラヤ

◆【ここは『クェス・パラヤ』を愛する者が集い、読み、書き加えるページです。】







写真
「□□□:△△△」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋) 


  

  クェス・パラヤ




【INDEX】

クェス・パラヤデータ
クェス・パラヤプロフィール
クェス・パラヤストーリー
クェス・パラヤウンチク
クェス・パラヤアイテム
クェス・パラヤメモリー


◆【クェス・パラヤデータ】  


◇呼称:クェス・パラヤ(くぇす ぱらや) 【Quess Paraya】
◇登場作品:機動戦士ガンダム逆襲のシャア(1988)?
◇通称:クェス
◇身長:
◇年齢:13歳
◇出身地:ずっと地球で育ったらしい
◇所属:不明/研究所の訓練生か?
◇搭乗機種:α・アジール?
◇声優:川村万梨阿







(ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ   


◆【クェス・パラヤプロフィール】  

 
連邦高官アデナウアー・パラヤの娘。家出しインドの山奥でニュータイプになるべく修行をしていたが連れ戻され、父と共に宇宙に向かうことになる。それがきっかけでアムロ・レイやハサウェイ・ノアと出会うことになる。アムロに惹かれるが、チェーンの存在に嫉妬し、シャアに出合ったのがきっかけでネオ・ジオン軍に身を投じた。













(ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ  


◆【クェス・パラヤストーリー】  

















(ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ


◆【クェス・パラヤウンチク】  

  















(ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ  


◆【クェス・パラヤアイテム】   



☆ ガレージキット情報 クェス・パラヤ☆ 















写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より 

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
 

(ご自由に編集をどうぞ!)            





☆ トイ情報 クェス・パラヤ☆ 















写真
「□□□:△△△△△」より 

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋) 


(ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ


◆【クェス・パラヤメモリー】  

 
●なんか意識したわけではないのでしょうが、彼女の物語は仏教で言うところの業(カルマ)をそのまま体現したような人生でした。
ネオ・ジオン軍に身を寄せ、父親をそうとは知らずに殺してしまい、後日戦場でハサウェイと口論、はずみでチェーンの放ったグレネード弾がハサウェイに当たりそうになり、彼をかばって死亡、今度は怒り狂ったハサウェイがチェーンを撃ち、それがさらに大きな流れへと繋がっていくという、一種の連なりがありました。
ハサウェイの行為については誰もが、『やっちゃいけなかったんだよ!』と思った事でしょうが、あえてそれを描こうとした富野監督の強い意思は感じます。
人類って進歩するのでしょうか・・・。
























(ノご自由に「 おもいで 」をどうぞ!)           このページのトップへ







.
2014年09月14日(日) 21:26:14 Modified by playland2

添付ファイル一覧(全1件)
0cbbfd74f997755a.jpg (17.71KB)
Uploaded by playland2 2014年09月14日(日) 21:25:27



スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。