ホワイトベース

◆【ここは『ホワイトベース』を愛する者が集い、読み、書き加えるページです。】







写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋) 


  
  ペガサス級宇宙戦艦
  SCV-70
ホワイトベース

※艦種に関しては、宇宙戦艦以外に複数説アリ


【INDEX】

ホワイトベースデータ
ホワイトベースプロフィール
ホワイトベースストーリー
ホワイトベースウンチク
ホワイトベースアイテム
ホワイトベースメモリー


◆【ホワイトベースデータ】  


◇呼称:ホワイトベース(ほわいとべーす)
◇登場作品:機動戦士ガンダム(1979) 第1話『ガンダム大地に立つ』
◇通称:木馬
◇全長: メートル ◇重量: トン
◇出身地:
◇他 共演:ガンダムコア・ファイター?
◇乗員:ブライト・ノアミライ・ヤシマ ?

◇搭載機:ガンペリーガンダムなど

◇兵装:

◇メカニックデザイナー:大河原邦男





(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ   


◆【ホワイトベースプロフィール】  

 
ガンダムの母艦として知られる宇宙戦艦。本体に大型エンジンとモビルスーツ格納庫がふたつづつ付いた独特な形からか、ジオン兵に『木馬』と呼ばれた。

当時としては恐ろしく贅沢な仕様であり、大気圏突入後は地上でも作戦を遂行できるが、コストの問題か、以降は同じような艦はあまり導入されていない様子。

ジャブローで建造された説もあるけど、あの戦争のドタバタの中ではどうだろうと思う。やはりサイド7近くの宇宙出身、つまりガンダムのご近所さんと考える方が率直かと。








(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ  


◆【ホワイトベースストーリー】  















(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ


◆【ホワイトベースウンチク】  

  
●地上でガルマ隊と戦っている時は、完全に浮遊していました。『いったいどうやって空中に浮いているんだ?』という疑問に対しては、後々後付けの設定が完成し、現在では問題解決しています。












(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ  


◆【ホワイトベースアイテム】   



★ ガレージキット情報 ★★★★★★ 










写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より 

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)
 

(…ご自由に編集をどうぞ!)            





★ トイ情報 ★★★★★★ 









写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より 

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋) 


(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ


◆【ホワイトベースメモリー】  

 
●ウィキペディアで調べると、本当に謎の多い艦です。
等級はペガサス級というのがよく聞くものですが、ホワイトベース級説もあったり、また種類で言えば宇宙空母かと思いきや、強襲揚陸艦との説もあります。まああの前部ハッチの感じから、その説が登場したのでしょうが、強襲揚陸艦にしてはちと贅沢な造りかと。

PS:格納庫が前部にふたつあり、双方の物資のやり取りや人員のアクセスは不便そうなれど、なんとなく攻撃を受けた際のサバイバリティは高いっぽい。どちらかが生き残れば、と言う感じで。
そんな後ろ向きの姿勢を考えると、強襲揚陸艦らしくないです。揚陸艦ならやっぱり一撃必中、一回だけ部隊が上陸できれば後はどうでもいいみたいな、やけっぱちなデザインで、超時空要塞マクロスのダイダロスみたいに、突撃ハッチは思い込みの激しい『ひとつ』という数字を採用する気が。























(…ご自由に「 おもいで 」をどうぞ!)           このページのトップへ
2011年08月15日(月) 18:54:53 Modified by ID:Cs2KBGJTrA




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。