ウィキペディア Wikipedia は、第一位のインターネット百科事典と世間から認知されていますが……。                                                                          ウィキペディアに掲載できない原稿や、真面目な批判的見地からの記事、そのためのウィキペおたく百科事典です。


簡易旅館とは

簡易旅館とは、旅館業法の「簡易宿所」のうちカプセルホテルを含まないものである。「ドヤ」という人もいる。「安宿」といったりする場合もある。また「〜ホテル」や「ホテル〜」、「ビジネスホテル」としている簡易旅館もある。

簡易旅館の設備

個室が普通であり、部屋の広さは1畳から3畳ぐらいである。ペットハウス方式のところもある。個室には、ユニットバスはなく、トイレも共同である。ガスコンロも使用できる。また、共同風呂が建物の中に設置している簡易旅館もある。
宿泊代によっては、テレビがある個室もあり、また、ビデオデッキが置いてある個室もある。

女性の宿泊について

女性の宿泊が可能な簡易旅館も多くなった。また、大阪の「西成(あいりん地区)」では、女性専用の簡易旅館もある。しかし、まだ女性宿泊不可の簡易旅館も、かなりある。

日本各地の簡易旅館

北は北海道から、西は沖縄まで、日本各地に存在する。簡易旅館が密集しているところは寄場ともいわれ、東京の「山谷」、横浜の「寿町」、大阪の「西成(あいりん地区)が有名である。東京の山谷は、JR南千住駅の南である。横浜の寿町はJR関内駅・JR石川町駅・地下鉄伊勢佐木長者駅が最寄である。大阪の「にしなり(あいりん地区)」は、日本最大の簡易旅館の町であるが、JR新今宮駅・地下鉄動物園前駅・南海新今宮駅・南海萩之茶屋駅が最寄である。また、名古屋の笹島が寄場として出てくるが、簡易旅館が名古屋駅西地区に数軒あり、他地域にもある。福岡の築港も寄場の名前で出てくるが、簡易旅館がある。

料金

料金は、日払いの前払いが普通であるが、クレジットカードが使えるところもある。大阪では1泊500円のところもあるが、大概、千円台から三千円以上まである。年末年始はフロント業務は休業のところが多く、休業の前にまとまった宿代の前払いが要求される。

生活

権利金や連帯保証人の問題で賃貸アパートに入居できない人が、簡易旅館を居室として住むこともよくあり、簡易旅館に住民票を置くことも多くある。また、入居者には日雇労働者も含め早朝より出勤する人が多いため、夜9時以降は音を出すことは控えめにすることが求めらるし、かつ朝5時ぐらいから人の出入りが激しいことも留意する必要がある。門限にも留意することが必要である。

インターネット時代の簡易旅館

ホームページがある簡易旅館もある。外国人観光客も多数泊まっている。インターネットルームがある簡易旅館も存在する。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メニューバーA

必要であれば何か書いてください。

どなたでも編集できます