二次元ドリームノベルズ、二次元ドリーム文庫、美少女文庫、ほか。

奪われた"ZERO"を取り戻すべく青龍たちの潜伏している街へとやってきた零。しかし彼女は敵の罠により意識を失ってしまう。そして目覚めた時から始まる悪夢のような日常。レオタード姿での失禁、メイド姿での強制奉仕、全裸での触手責め絶頂――もはや意識はぼやけ、身体は自由にならず、女退魔師は相手の言うがままの淫らな操り人形と化していく……。(公式ページより)
  • 二次元ドリームノベルズ304
  • 小説:斐芝嘉和
  • 挿絵:高浜太郎
  • 新書サイズ、247 p
  • 発行:キルタイムコミュニケーション
  • ISBN: 4860328467
  • 発売日: 2009/12/28
  • 935円(税込み)

属性
  • キャラクター
    • 佐々木零
    • 羽賀御影
    • 陳青龍
    • 一ノ瀬ジョスリン
      • 陳の部下
  • (ToDo)
エンド
ネタバレ注意。反転文字です。
二次元エンド/
ZEROを取り戻し、青龍とジョスリンを殺す。

まとめ
  • 挿絵:モノクロ14p、巻頭カラー2p

  • 第一章:ZEROを宿したジョスリンに敗れる零
  • 第二章:呪いによって羞恥の姿を晒し、自慰をする零
  • 第三章:呪いによって羞恥の姿を晒し、蟲のような魔物から責めを受ける
  • 第四章:呪いによって青龍の奴隷となり、少年たちへ奉仕をする
  • 第五章:呪いによってジョスリンのペットとなり、人前で牝犬姿で放尿する
  • 第六章:呪いによって羽賀親子の敵になり、御影を触手で陵辱する
  • 第七章:呪いによって肉便器となり、触手陵辱をされる
  • エピローグ:エンド

  • あらすじ:5p
  • 第一章:19p
    • ZEROを宿したジョスリンに敗れる零。
  • 第二章:18p
    • 零は制服姿で街中を歩き、人々から注目を受け、それは自分の美しい容姿のせいだと思っていた。
      だがそれはスカートと下着を穿いていないためで、呪いによって気付かなくされていたのだ。
      自分が羞恥の姿をしていることに気付いた零は、さらに自慰をさせられ、青龍とジョスリンの見ている前で小水を漏らしながら絶頂する。
  • 第三章:28p
    • 零はレオタード姿で街中を歩き、人々から注目を受けていた。
      これも呪いによって自分の服に違和を感じなくされており、それに気付いた零は、レオタードの下の小さな魔物に衆人環視の中で責められる。
  • 第四章:31p
    • 零は青龍の奴隷であり、メイド服で少年たちへ奉仕をする。
  • 第五章:33p
    • 零はジョスリンのペットであり、裸に首輪だけの四つん這いになり、人前で牝犬になりきって放尿をする。
  • 第六章:43p
    • 零にとって羽賀親子は敵であり、出会った御影を触手で陵辱する。
  • 第七章:60p
    • 零はZEROを失ったことで羽賀に捨てられており、肉便器となる。
      裸の肢体に「公衆便女」などと落書きをされ、衆人環視の中で自慰をする。
      そして観衆だったの男たちから全身をまさぐられ、触手化した男たちの指で全身を犯される。
  • エピローグ:5p
    • エンド
  • ※:第二章から第七章は、呪いにより事実を誤認させられている。
  • これでシリーズ完結
感想

「二次元」「美少女」Hライトノベル総合スレ 第83冊

494 名前:名無しさん@ピンキー 投稿日:2009/12/28(月) 17:48:51 ID:im8O8cCB
呪い屋、2章からだんだんと呪い(催眠)が深くなっていくのが新鮮というか不思議な感じだな
1章の導入と同じような、でも何か変なスタートから歪んでいくというか
ただ、これだけ引っ張ったんだし青龍との決着はもうちょっと尺取っても良かったような…
こいつって無印1からの敵役だよね?
エロも結構な濃さで良い感じだ。触手に輪姦、御影(?)のエロもあり

どなたでも編集できます