エロライトノベルWiki - ハーレムエンゲージ
主君を失った少年騎士・バージゼルは、遺言に従いその愛娘である三姉妹の誰かを妻に娶る事に。 初心な年下の少年に興味津々な美人女将軍、セクシー魔法使い、ツンデレ剣士との、裸のおつきあいが今始まる! めでたく結ばれるのは、果たして誰だ!?(公式ページより)

属性
  • キャラクター
--
  • Hシーン
--
  • コスチューム
--
  • (ToDo)
エンド
ネタバレ注意。反転文字です。
(ToDo)
まとめ
  • 挿絵:モノクロ14p、巻頭カラー1p
  • (ToDo)
感想

キルタイム 二次元ドリーム文庫 vol.2【ハーレム】

58 名前:名無しさん@ピンキー 投稿日:2006/12/18(月) 12:58:28 ID:/8D6zH2L
続いて「ハーレムエンゲージ」のレビュー。

処女率は男性経験の有無だと3/4、膜の有無だと0/4。稽古で破れたとかバイブで破ったとか。
実際は三姉妹は最初から主人公にベタ惚れ状態。

・風呂場で三姉妹を前に次女の愛撫による強制射精
・姉のように慕っていた未亡人による筆おろし兼セックス指導(フェラ+本番)
・長女とセックス(足マッサージ+クンニ+飲尿+本番)
・長女に化けた次女(前戯でばれる)とセックス(フェラ+クンニ+パイズリ+本番+アナル)
・↑の最中に長女乱入で3P(サンドイッチ状態での素股)
・三女が寝ている(ふりをしている)上で長女と次女によるダブルフェラ
・三女とセックス(愛撫+フェラ+クンニ+本番)
・4P(三姉妹のマンコ品評+クンニ+本番+トリプルフェラ、三女メインの本番)

テンプレ通りの未亡人を入れたハーレムエンド。プチ修羅場が多い。
主人公はナニが特別大きいとかものすごい絶倫とかというわけじゃない。
あとこのシリーズの定番のように色々な設定はあるがその後主人公は成功しましたで終わる。


60 名前:名無しさん@ピンキー 投稿日:2006/12/18(月) 13:25:50 ID:/8D6zH2L
両方作業しながらの流し読みだったので細かい部分は少し違うかもしれない。

で、2冊読んだ個人的感想。
経験のあるキャラや膜のないキャラのほうがHですぐ感じられるからというのはわかるが
今月でた本の全女性キャラがある意味非処女というのはなんか腑に落ちない。
「ハーレムエンゲージ」では三姉妹全員がレズでもないのに膜なしで男性経験なしというのは
少し無理があると思う。自分で破った次女はともかく長女と三女は膜ありでよかった気がする。
あと「ハーレムエンゲージ」のプチ修羅場はもう少し嫉妬心をだしてほしかった。
まあ総ページ数が決まっているみたいなのでほんとは書きたかった設定や描写が省かれただけかもしれないが。

今月出た美少女文庫と比べると
 巫女 >> ハーレム >> メイドと〜 >> 美少女の他2冊
が個人的感想。


63 名前:名無しさん@ピンキー 投稿日:2006/12/18(月) 23:09:48 ID:p+UdCPNq
乙です。
エンゲージは主君の娘から選ばなきゃならないという話なのか。
各国から嫁候補がやって来る……という話になるかと思ってたが。
やっぱりこれまでと同じ世界?


65 名前:名無しさん@ピンキー 投稿日:2006/12/19(火) 02:27:37 ID:2N9uxI7S
>>63
YES
三女の女剣士がノベルズ「ふたりの剣舞」のイレーナの弟子だったりする
文庫作品のみならず、ノベルズ作品も同大陸で繋がりがあるようだな。
細かい地図や人物相関図は「二次元ドリームマガジンVOL32」の一コーナー
'竹内けんのチラシの裏」に事細かに掲載されている。


88 名前:名無しさん@ピンキー 投稿日:2006/12/20(水) 22:36:24 ID:2/4VlClx
ハーレムエンゲージをようやく読んだ。
とりあえず挿絵の人は変えて欲しいと思った。
オフィシャルでぱっと見した時はそうでもなかったが実際読んでみると違和感が。
特に義母、長女と次女といった年上陣が年齢相応に見えない(と思う)。
キャラバンの時もそうだったが、
基本はショタ主人公による年上(が大多数の)ハーレムなんだから、
ちゃんと年齢相応に見えるように挿絵を描いて欲しい。

キャラバンの時のように「Hするだけ」的なキャラが出てこなかったのはよかった。
一応は全員の心情について書いてあったし。義母については弱かった観もあるが
彼女はある意味つけたし的な位置だからしょうがないか?
だが最後の乱入に関しては三姉妹とももう少し反応があってもよかったような気もするが。


107 名前:美少女小説読書家 投稿日:2006/12/22(金) 04:37:03 ID:8oLdYqPj
ハーレムエンゲージ
 まずは将軍の後妻に入った母親の筆下ろしの後、長女から順番にクリアしていくスタンダードな流れ。次女のみAあり
 3人ともそれぞれの理由で「処女だけど処女膜はない」という都合のいい設定が行為をスムーズに進行させている。
 最後は言わずもがな「3人とも嫁」+後妻母で1対4ハーレムへ。
 バージゼルは家督を継ぐと、その子供たちを各勢力で婚姻させることで王子派でも王弟派でもない一大勢力を築くのだった。

 「ハーレム」シリーズとしてはごくごく普通。というか章立てもいい加減だし穴埋めか書き溜めから掘り出してきた印象。
 それでも組み立ては上手なのでダメとは言わないが、毎回のことながら挿絵がなw