エロライトノベルWiki - 黄昏のワルキューレ 恥辱の戦乙女
神族と魔族の間に生まれた半神半魔の女神フレイア――巨人族の血を引くエルルーンと共に、天界の城ヴァルハラに仕えし戦乙女。彼女たちは、逆賊ジークフリートを捕らえるべく人間界に降臨する。しかし、知己となった娘を人質に取られ、全身を触手嬲りの的にされる禁呪を掛けられてしまう。(公式ページより)

属性
  • キャラクター
    • フレイア
    • エルルーン
    • ジークフリート
      • 男・戦神
    • ブリュンヒルデ
      • 戦女神
    • ファーゾルト
      • 男・戦神
  • コスチューム
  • (ToDo)
エンド
ネタバレ注意。反転文字です。
堕落エンド/
快楽により堕落する。

まとめ
  • 挿絵:モノクロ15p、巻頭カラー1p、中表紙1p
  • 第一章:55p
    • 挿絵:3p(内1枚書き下ろし)
    • フレイアが半魔の血によって発情し、エルルーンに鎮めてもらう。
  • 第二章:60p
    • 挿絵:3p
    • フレイアがブリュンヒルデの使役する触手にアナルを嬲られ、エルルーンがファーゾルトにイラマチオ。
      宿屋の娘が獣人たちに輪姦、エルルーンがジークフリートにフェラチオ。
  • 第三章:56p
    • 挿絵:4p(内1枚書き下ろし)
    • エルルーンがジークフリートに破瓜され、フレイアがそれを見ながら自慰。
      フレイアがジークフリートに破瓜され、ブリュンヒルデにクンニをさせられる。
  • 第四章:77p
    • 挿絵:5p(内2枚書き下ろし)
    • フレイアが人間たちの命と引き換えにジークフリートにフェラチオとパイズリをし、エルルーンは膣をファーゾルトに、肥大化したクリトリスをブリュンヒルデに犯される。
      発情したフレイアは人間たちを誘惑し、輪姦され、エルルーンの肥大化クリトリスをアナルに入れられる。
  • ゲドマガ連載時
    • 第1話 ヴァルハラの戦女神
      • 小説:11p
      • 挿絵:3p
      • シチュ:レズ
    • 第2話 叛逆のジークフリート
      • 小説:12p
      • 挿絵:3p
      • シチュ:触手、フェラチオ
    • 第3話 囚われの戦女神
      • 小説:11p
      • 挿絵:3p
      • シチュ:自慰、フェラチオ
    • 最終話 黄昏の悦堕
      • 小説:11p
      • 挿絵:3p
      • シチュ:フェラチオ、パイズリ、ふたなり、輪姦、アナル
      • エンド:堕落エンド
  • (ToDo)
感想

「二次元」「美少女」Hライトノベル総合スレ 第65冊


【ネタバレ】エロ小説のエンドを語る 3 【必至】