535 :愛しい対象の護り方:2016/10/31(月) 16:04:21.47 ID:swVhgGOr0

◎登場人物&短縮版
・松井 悠人:警護課で文通相手の結衣と再会するために白嶺学園に入学して皆と仲良くなる
・天城 結衣:警護課で悠人の文通相手で素直になれないドS
→父の会社を変えたい結衣に協力して成功、実は父も会社の方針を変える予定だったので問題無し。
・大居 成実:警護課で殺人キックと殺人料理の持ち主
→両親を失って出来たトラウマを悠人と綾乃、それに仲間と共に乗り越えていくのだった。
・シャルロッテ=ティーガー:軍事課で主席なロリで知恵は低め、よく結衣と言い争ってる
→警護課に移ったロッテは過去のトラウマ(誤解)を乗り越え、軍事課と研究課を相手に互角の戦いをするのだった。
・森下 美冬:研究課で天才だがちょっとドジ、ゲーマーで研究マニアで腐女子で魔乳(GCup)
→研究成果を狙って襲われるも無事に逃げ切りました。
・高柳 乙葉:結衣を弄るのが好きな腹黒お嬢様
→結衣と関わりのある悠人を気にかけてたら好きになってたので付き合いました。
・日向 綾乃:軍事演習担当の教師、ドSで童貞喰いの都市伝説持ち
→トラウマを聞いて励ましてくれたので恋人になりました。
・朝倉 汐理:警護課の担任で一般教養担当、ロリ体系で子供っぽいところがある
→心配で夜の見回りに付き合ってたら好きになって、周りの協力もあり無事に恋人になれました。
・立花 ひより:餌付けしたくなる乙葉のメイド、恥ずかし屋狩りで自信がない
→乙葉の手助けもあり無事ひよりと付き合う事に、乙葉もひよりから本心を聞き出し認めるのだった。


536 :愛しい対象の護り方:2016/10/31(月) 16:05:47.32 ID:swVhgGOr0

◎共通
昔から文通を続けてる相手、天城結衣と再会するために白嶺学園に入学する事にした松井悠人は警護課のボロい教室を見て驚愕。
同じクラスの大居成美と自己紹介してるとそこに現れる結衣、しかし結衣は何故来たのかと怒ってしまう。
入学式で新入生代表の軍事課のシャルロッテ=ティーガーの宣誓を聞いた後、担任の朝倉汐理と出会った後寮の自室へ。
同室の虎太郎と友人になった後、食堂で結衣と再会して何とか仲直り、翌日になり虎太郎との会話で教室がおかしいと思う悠人。
その後軍事課と研究課の豪華な教室を見て驚愕、汐理から備品争奪戦というもので先輩が全敗した結果が今の警護課と知る。
偵察の為軍事課の授業を覗く事になった警護課、そこで日向綾乃に追い返されるも争奪戦への意気込みを弱める警護課。
食堂でロッテと出会い、結衣が口で負かし、それを聞いて委員長に推薦されるが目立ちたくないと言う結衣のため悠人がなる事に。
ある日訓練中に怪我した悠人は研究課の森下美冬に処置して貰い、夜に食堂で再会して他の皆と共に友人になる。
食後のラウンジで結衣の幼馴染だと言う理事長の娘の高柳乙葉、乙葉のメイドの立花ひより、軍事課の和真と出会い仲良くなる。
初の争奪戦で警護課は成実の男子が近づくと蹴ってしまう癖が原因で惨敗、しかし次の争奪戦へのやる気は高まったのだった。
争奪戦以降、見かけない美冬に会った悠人、美冬が専用の研究室を持っていて、研究に没頭していたため会えなかったと知る。
そんな美冬のために色々する悠人たち、そうしてちょっとした事件はあったものの美冬と皆の仲は深まったのだった。
数日後、結衣が悠人を学園から何かと追い出そうとする理由を聞くが答えない結衣、そんな結衣の態度もあり気まずくなる2人。
そんな時に事故が起こり結衣を庇って怪我する悠人、その時結衣は怪我をして欲しくなかったから追い出そうとしていたと言う。
気まずい結衣と病院が苦手な成実以外の友人から見舞いされつつも入院した悠人は退院、しかし結衣との関係は少し気まずい。


537 :愛しい対象の護り方:2016/10/31(月) 16:06:38.97 ID:swVhgGOr0

気まずい結衣と病院が苦手な成実以外の友人から見舞いされつつも入院した悠人は退院、しかし結衣との関係は少し気まずい。
成実から身近な人が死んでから死に関するモノが怖いと知る悠人、その後乙葉が結衣の異母姉である事をバラし驚く皆と逃げる結衣。
結衣を追いかけた悠人は結衣が軍需産業の父の娘だから嫌われると思っていた事、しかし悠人の言葉に関係を修復するのだった。
数日後、警護課は先輩の助言で情報操作で頑張り争奪戦で無事に2位に入り、カーテンとエアコンを手に入れる。
そして全学科合同のサバイバル訓練の日になり、悠人はヒロインと虎太郎と和真と共に無事に訓練を終えるのだった。
◎結衣・乙葉√
結衣が気にする悠人にちょっかいをかける乙葉と、そんな乙葉に対抗心を抱く結衣、そんな2人に挟まれタジタジな悠人。
そして悠人に好きな父の姿を見出し好意を持っていく乙葉、そんなある日アリスという少女を護衛する事になった警護課。
おませなアリスによって結衣と悠人の関係はかき回されるも、アリスの護衛も無事に終わるのだった。
→結衣
アリスに感化された結衣は悠人への想いを手紙で伝える事に、しかし手紙を落としてしまった結衣、拾ったのは乙葉だった。
仕方なく中身を確認した乙葉はそれが結衣から悠人宛てと分かり嫉妬、和真に託して去り、そこから皆に広まっていく。
そして和真から悠人に渡り中身を読み、悠人はその事を手紙を探す結衣にその事を告げて告白、そして2人は恋人になった。
ある日の争奪戦の前、結衣は親に反発しているがこのままでいいのかと悩み、そんな時に理事長が学園にやって来る。
翌日、結衣は悠人に学園を経営する結衣の父の会社、ブレイズを軍事会社から警護会社に変えたいと望んでる事を告げる。
協力者が必要と考えてまずは友人たちに相談、そしてブレイズを変える一歩として署名を集めて理事長に提出する事になった。


538 :愛しい対象の護り方:2016/10/31(月) 16:08:57.73 ID:swVhgGOr0

そして理事長との会話で次の休日に来るブレイズの精鋭20名を倒したらその方針を考えると言われ、戦闘が始まる。
追い詰められるもブレイズ側だった和真の裏切りや乙葉の参戦もあり無事に勝利し、理事長を説得にいく。
しかしそこで理事長が元々ブレイズの方針を警護に変えようとしていた事、今回の件で決心がついた事を聞かされる。
それからは学園で精鋭部隊相手に演習を繰り返し、そして学園卒業後に総合警護会社になったブレイズに入社するのだった。
→乙葉
ある日自分の制服を乙葉が大事そうに抱えてる場面に出くわしてしまった悠人、その数日後に乙葉から結衣との関係を聞かれる。
それを聞いて泣き出す乙葉を抱きしめる悠人、しかし本心に気づいていないと言われた悠人は離してしまい乙葉は去ってしまう。
翌日、それでも乙葉を好きという悠人、乙葉は最初は本心を明かして身を引こうとするも悠人の説得に最後は受け入れ恋人になる。
恋人になった事を全員から祝福され、そして乙葉から文通の申し込みを受ける悠人であった。
◎成実・綾乃√
学園のパンフレットの写真を撮る事になり代表として悠人と成実が選ばれるが、成実が原因で撮影は延期する事に。
それから訓練するも何度も悠人を蹴ってしまった成実は辞退しようとし、綾乃から聞いた悠人はそれを止める。
原因を何とかしようにもその原因が不明、しかし皆の協力もあり無事に撮影は成功する。
→成実
成実と訓練に付き合ってるうちに成実を好きになった悠人、成実も悠人の事が好きだったので周りの後押しもあって無事恋人に。
研究課との争奪戦のため、情報収集のため餌付けした女子から悠人に好意を持った女子に成実が嫉妬したり、
成実の蹴りでMに目覚めた男たちが成実に蹴るようにお願いするためにラブレターを出したりと、そんな事があったりする。
その後、悠人や綾乃の言葉で蹴り癖に関しては治っていくも病院嫌いは治らずどうにかしようとする。
しかし成実は風邪で倒れてしまい病院に、気が付いて逃げ出そうとするが悠人もいるので何とか耐えきる。


539 :愛しい対象の護り方:2016/10/31(月) 16:10:07.24 ID:swVhgGOr0

数日後、銃の訓練で人型の的を撃てない成実、理由を聞くと成実は両親をテロで失っており、それがトラウマだという。
病院は死が溢れてるから、銃は人を殺せるから、男を蹴るのもテロから助けに来た男性を殺しに来た人と思ったせいだと言う。
しかしトラウマを克服したい成実は綾乃や皆の協力も得て銃に対するトラウマも無事に克服する。
そして数日後の休日、成実は悠人を連れて両親の墓参りに行き、恋人の事を報告するのだった。
→綾乃
時々綾乃が見せる悲しそうな顔が気になる悠人、綾乃も女性らしい面を見られたりで悠人を意識する。
そして恋人のフリをする事を頼まれ、その後綾乃から綾乃が元軍人でテロで人々を守れず先生になった事を聞く。
守れなかった人の家族が成実で、それで落ち込んでいた綾乃を励まし恋人に、綾乃の暴露で皆に知られるのだった。
◎シャルロッテ・汐理√
汐理が1人で夜の見回りすると聞いて心配になった悠人は付き合う事に、そして教師として自信の無い汐理を励ます。
数日後ロッテは同じ軍事課女子に好きな男子はいないかと聞かれるも、胸が締め付けられる様な事はないからと否定。
しかし夜に悠人に驚かされた汐理が悠人に抱き着いているのを見て、悠人への好意を自覚してしまうロッテ。
それから素直に悠人と接する事の出来ないロッテ、悠人にはいつか利敵行為をしてしまうからと説明する。
→シャルロッテ
最近出会わないと思ったら何やら猛勉強しているロッテ、虎太郎から卒業試験ではという噂が流れていると知る悠人。
ロッテから直接卒業試験を受けたと聞く悠人、既に自国の軍学校を主席卒業しているらしく今後は受ける必要がないとも。
そしてロッテが卒業して落ち込む悠人、しかしロッテは改めて編入試験を受けて警護課になって帰ってくる。
ロッテは警護課の現状を見て争奪戦で取り戻す事を宣言、結衣と成実は警護課にやって来た理由を聞かれるもはぐらかす。
理由を察した結衣たちはそれ以上聞かず、悠人が問いただすとロッテは悠人から逃げ出してしまう。
それから数日後、ロッテの自爆もありロッテが悠人を好きで、悠人と一緒にいたいが為に警護課にやって来たと知る。
ロッテの頑張る姿に惹かれていた悠人もロッテに告白、そして2人は恋人に、そしてすぐに周囲に知られるのだった。


540 :愛しい対象の護り方:2016/10/31(月) 16:10:55.08 ID:swVhgGOr0

それから2人で頑張っていくがロッテのワンマンが問題に、悠人が聞くとロッテは他人を信用するのが苦手らしい。
数日後、ロッテの幼馴染のマリアが学園に、ロッテ曰くマリアが他人を信用するのを苦手になった原因だと言う。
それを聞いた悠人は警護課にその事を話す事を提案、それを受け入れ警護課に話したロッテは警護課と仲を深めるのだった。
そして他人を信用する訓練をしながらマリアが帰国する面実、マリアも参加した要人警護の訓練もあるが無事終了。
帰国当日、ロッテが信用を苦手になった原因が勘違いだと判明、結果としてマリアとは仲直りし警護課との信頼も築けた。
ある日軍事課に馬鹿にされたロッテは軍事課に宣戦布告、そしてロッテの力で連戦連勝をするがロッテは過労で倒れてしまう。
ロッテが倒れてる間に軍事課と研究課の一部が裏取引して争奪戦で襲ってきて敗北する警護課、そこにロッテが復活。
そして次の争奪戦、警護課は裏取引を良く思わない美冬や虎太郎、和真の協力を得て勝利する。
それからの争奪戦は正々堂々とした3課が互角の戦いを繰り広げるもので、悠人はロッテと共に戦っていくのだった。
→汐理
夜の見回りに付き合って以降、汐理が気になって仕方ない悠人、一方汐理は自分を見てくれた悠人に対して好意を自覚していた。
汐理の想いに気付いた綾乃は悠人を見て汐理に脈ありと判断、そして汐理と悠人のために色々と仕組み惹かれあう2人。
そして汐理は綾乃の言葉に覚悟、悠人も綾乃から汐理の好意を知り、そして夜に告白して恋人になった2人。
その後公にはできないが友人たちだけには関係を告げて、友人たちの協力もあり恋人関係を続けていくのだった。


541 :愛しい対象の護り方:2016/10/31(月) 16:12:57.44 ID:swVhgGOr0

◎美冬・ひより√
美冬の元にお使いに来たひより、研究に没頭していた美冬と共に外出する事になった悠人。
美冬は研究と皆といる楽しいが違うと気づき皆のために何かしたいと思う、その中で特に悠人を意識していた。
ある日怪我した悠人、そこでひよりが悠人を意識していると気づいた乙葉は悠人の治療にひよりをつかわす。
一方、悠人の怪我した場面を見た美冬は治療のために駆け出すも、恥ずかしがり屋なひよりが積極的な場面を見て戻る。
→美冬
明らかに様子のおかしい美冬、美冬を捜索中にひよりから美冬に悩みがありそれは悠人でしか解決できないと言われる。
夜、偶然出会った美冬から恋人のフリをしてと言われ、他に好きな人がいると思うが美冬のために付き合う事に。
数日後、やはり本物になりたい悠人は告白、ひよりが好きと思っていた美冬だがこの言葉を聞き2人は本当の恋人になる。
それから研究も順調、作品の1つのパワードスーツ、PSが出来たので皆で外に行き、そこでPSの活躍で強盗を捕まえる。
それもあってPSの全てをブレイズ本社に移して欲しいといわれ落ち込む美冬だが悠人に慰めてもらう。
数日後、偶然ブレイズの一部が破壊兵器を作ろうとしている話を聞いた結衣は悠人に相談、そして悠人から皆に相談。
そこにブレイズがやって来て美冬の研究成果を奪おうとするが何とか逃げ出すも、ブレイズは学園に美冬を追うよう指示する。
回収したPSを使ってまで追ってくるも、研究課の助けもあり新型PSを使って無事に美冬を逃がす事に成功する。
その後、逃げる時に破壊された通信網を直したいブレイズも交渉に応じ、無事に美冬を守り切る事に成功したのだった。
→ひより
マナーの成績の悪い悠人は乙葉の護衛をしながらひよりからマナーを学ぶ事に、そして可愛過ぎるひよりを意識していく。
ひよりも悠人を意識しており、乙葉の企みもあり近づく2人、そして護衛が終わった後、悠人は告白する事を決める。
その前にひよりから告白される悠人、当然受け入れ2人は恋人に、乙葉もひよりから本心を聞き出して認めるのだった。
そして学園卒業後、悠人は乙葉の専属のガードに、そしてひよりと同棲してるのだった。
◎バッドエンド
それから争奪戦に負け続けてカーテンとエアコンを奪われた警護課は筋肉率50%超えのマッチョ軍団になっていたのだった。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

編集にはIDが必要です