320 名前:剣術教師と婚前子作り合宿[sage] 投稿日:2019/12/24(火) 21:45:30.95 ID:yYekp1mS0 [71/77]
宮部誠(誠)は幼馴染で先生で相思相愛の千葉葵(葵)と二人で田舎に剣術合宿に来ていた。
というのも数日前の終業式の日、葵の父で二人の師範に葵との関係がバレてしまい、
葵との結婚の為には二週間後の決闘で師範に勝たねばいけないからだ。
ちなみにバレたのは師範から見合いを勧められた葵が好きな相手がいるから嫌と答え、その相手を追求されたからだった。
誠は葵にすら勝てないのに無理だと絶望視するが、葵は誠が本当の力を発揮したら勝てる筈と言う。
葵曰く、誠の本来の実力は葵どころか師範を上回るが、優しさと自信の無さがそれを隠していると。
故に戦いの場ではそれを打ち消す精神力の修行が必要だと、そこで自分を抱いてくれと言う葵。
男としての自信、葵の夫としての自覚を持たせる事が一番の方法だろうと言う。
互いの気持ちとしても望んでいた事でもあったので葵とエッチ。
それから泊まっている民宿近くの山で実力を鍛え、葵とのエッチで精神を鍛えていく誠。
それでも葵に勝てない誠、しかし葵は実力は十分で後はきっかけがあれば精神も強くなると。
なので特訓を続けて、誠も実力は葵を超えていると実感出来るほどになったが、最後に遠慮して勝てない。
そんな自分に益々落ち込み、悩みまくりの誠に葵は荒療治も必要かと考える。
そして葵は最後の仕上げと言い、その日は一日中山に篭る準備をする様に誠に言う。
葵に連れられて山の奥へ、そこで葵は野生の熊と戦ってもらうと誠に伝える。
自分が相手では本気を出せないならそれ以外の強敵と戦い、勝てば自信がつくだろうと葵は言う。
誠は流石に葵を説得しようとするが、その前に熊が二人の前に現れる。

321 名前:剣術教師と婚前子作り合宿[sage] 投稿日:2019/12/24(火) 21:46:02.71 ID:yYekp1mS0 [72/77]
誠は逃げようとするが、その前に葵が熊に立ち向かっていってしまうが当然敗北。
熊の闘争本能に火がついたが葵は足を捻って逃げれない、なので誠が立ち向かうことにする。
葵を守る為の全力は寸止めとはいえ物凄い気迫で、何とか熊を退ける事に成功する。
そしてこれがきっかけで真の実力を発揮出来る様になり、師範との決闘ではあっさり勝利するほど。
一年経ち、葵との間に子供が生まれ、さらに第二子を妊娠した葵と幸せに暮らすのだった。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

編集にはIDが必要です