351 名前:借金姉妹2[sage] 投稿日:2009/04/21(火) 17:47:04 ID:5ncUsCkY0
(また訂正、わざとじゃないけど本当にすみません)
共通
 主人公は香帆がファミレスで禁止されてるバイトをしてることを偶然知り
口止め料として香帆に弁当を作ってきてもらうようになり、香帆と徐々に仲を深める
そして学校に香純の元へ借金取りが来たところへ遭遇
宮森姉妹の抱えている借金がやばい状態にあることを知る
その後、宮森姉妹が本当に風俗へ送られる寸前の状況であることを察知し、ひとまずは自分のマンションに匿う
主人公は宮森姉妹の借金の債務者にコンタクトをとり、一か月以内に3000万用意すれば
姉妹の債務権を譲渡するという取引をする
香純は主人公が金を貸すという提案に頑として首を縦に振らないが、香帆にも説得され渋々首を縦に振る
その後、姉妹は主人公が株で金を調達する間主人公のマンションに厄介になることに
ある日の深夜、香帆となんだかいい雰囲気になりキスまではするものの、寝ぼけた香純が来てその場はうやむやに
その後主人公は姉妹がきてから性欲処理を一切していなかったため夢精して
パンツを脱いだところに丁度香純が部屋に入ってきて気まずい雰囲気になる
香純は自分たちがいるせいで主人公に迷惑をかけていると思い泣き出し
主人公からお金を借りて家を出ていこうとするが、主人公に引き留められ優しく抱きしめられ
そのまま主人公に押し倒されるが強い抵抗はみせず、主人公を受け入れ初めてを捧げる
行為に疲れて二人は寝てしまったが、香帆が帰ってきた音で目を覚ますも
服を着る間もなく香帆が寝室に入ってきて裸の二人を目撃
香帆は主人公が好きだったのに姉に先を越されてキレだすが、主人公は香純も香帆も両方欲しいと言い出す
既に主人公に抱かれた香純は、今更主人公の居ない生活など考えられないと言い、先にハーレムを受け入れる
香帆も渋々だがハーレムを受け入れ、自分も主人公の彼女になりたいと言う
その日の夜に早速主人公は香帆からも初めてを貰う
姉妹両方を彼女にして喜ぶ主人公だったが
姉妹は主人公を自分が独り占めしたいためいがみ合い、困惑した主人公はルールを定め
日替わりで姉妹の片方とイチャつくことにする
そして主人公は姉妹の借金を返済するために、株でハイリスク&ハイリターンな賭けに出る

346 名前:借金姉妹2[sage] 投稿日:2009/04/21(火) 17:14:12 ID:5ncUsCkY0
ノーマルハーレムエンド
その後も主人公をめぐりいがみ合う姉妹だったが
香帆はある時姉妹で争う不毛さを悟り先に3人で幸せになる道を選択する
数日後、香帆が風邪で倒れ、いがみ合ってたのも忘れ妹を心配する香純
香純はちょくちょく香帆が自分に主人公を譲ってくれていたのに自分は意地を張ってたと語るが
主人公は香帆ただ自分を譲ってただけでなく、3人で幸せになる道を選んでいたのだと伝える
その後姉妹で話し合い、香純も3人で幸せになる道を選び初めて3Pをする
そして主人公が投資した株は、売り時を逃したため暴落
しかしそれでも姉妹の債権を買い取るだけの金はかき集めて、債権を買い取り姉妹は自由の身となる
その後3人仲良く暮らしていたが、今のマンションに3人で住むには狭いため、引っ越すことに

そこで終わり

349 名前:借金姉妹2[sage] 投稿日:2009/04/21(火) 17:32:15 ID:5ncUsCkY0
ハーレム出産エンド
その後も主人公をめぐりいがみ合う姉妹だったが
香帆はある時姉妹で争う不毛さを悟り先に3人で幸せになる道を選択する
数日後、香帆が風邪で倒れ、いがみ合ってたのも忘れ妹を心配する香純
香純はちょくちょく香帆が自分に主人公を譲ってくれていたのに自分は意地を張ってたと語るが
主人公は香帆ただ自分を譲ってただけでなく、3人で幸せになる道を選んでいたのだと伝える
その後姉妹で話し合い、香純も3人で幸せになる道を選び初めて3Pをする

ここまで同じ、以下分岐
そして主人公が投資した株は、最もいいタイミングで売ることができ、1億に近い利益を出す
その金で姉妹の債権を買い取り姉妹は自由の身となる
ある日3Pをした後に香純が生理がきていないこと2人に告げる
主人公は産んでいいのかと聞かれて戸惑うも、考えた結果産んで欲しいと香純に答える
そして検査薬で検査した結果、香純の妊娠は間違いなかった
喜ぶ主人公と香純であったが、それに嫉妬してしまう香帆
香帆は主人公に自分の小さい頃に母が死んだために、自分は母というものを知らず母に憧れていることなどを話す
香帆が嫉妬からだけでなく、真剣に子どもを欲しがっていることを知った主人公は
それから暇さえあれば香帆と子作りに励むようになる
その後、香帆も検査薬で調べた結果妊娠したことがわかった。それを喜ぶ香純と主人公
そして2人の子供も無事産まれ、主人公は稼いだ金で中古の一軒家を買って姉妹と仲睦まじく暮らしていた
姉妹は既に学校を辞めていたが、主人公も子育てを手伝うために学校を辞めていた
主人公の前でそれぞれ自分の子供に授乳する姉妹たち

そこで終わり

196 名前:借金姉妹2[sage] 投稿日:2019/03/29(金) 21:05:36.92 ID:ydun43BG0 [23/50]
◎登場人物&簡易版
+大倉 弘之:株で儲けている青年、1と違って良い人
⇒宮森姉妹が借金で危機と知って、助けようと奔走する

+宮森 香純:幼い容姿の教師の姉、根は真面目だがよく現実逃避するし果てしなく嫉妬深い
⇒現実を見ない香純にイライラする事はあるも頑張って何とか救い出して告白。
 教師と生徒という関係から一度は断るも香帆のお陰で無事に恋人になる。

+宮森 香帆:学園のアイドルの妹、姉と比べてしっかり現実を見ており
⇒仲良くなるも誤解から一度は関係が途切れるが、それでも何とか説得して借金から救いだす。
 その後、誤解だと気づいた香帆から告白されて無事に恋人になる。

197 名前:借金姉妹2[sage] 投稿日:2019/03/29(金) 21:05:59.47 ID:ydun43BG0 [24/50]
◎共通
酷い義母と離れる為に1人暮らしている学生、大倉弘之(弘之)は株で成功してそこそこのお金を持っていた。
そんな弘之の通う学園の教師、宮森香純(香純)は何かと弘之の事を気にかけてくるがあしらって帰宅。
しかし空腹だった弘之は普段行かないファミレスに行ってみる、そこで香純の妹の宮森香帆(香帆)と会う。
バイトしているらしく黙っていてほしいと言われる弘之、翌日の学園でも念押しされたので頷く。
バイトしている理由を聞くと死んだ両親の借金が原因だとか(ちなみに香純が連帯保証人となっての借金
翌日にお礼として香帆が弁当を作ってきてくれる、お昼にそれを食べようとすると偶然香純に見られる。
香純はそれを弘之の彼女が作ったものだと誤解しているらしく、弘之はついからかいたくなる。

◎香純
折角なのでからかい可愛い香純の姿を見た後に屋上へ、そこで弁当を堪能していると香帆がやって来る。
流れで香純の話になり、香純が今まで彼女が出来た事が無い事を知る弘之。
翌日、学園に遅刻した弘之の前に香純が現れてこのままでは単位が足りないかもだから補習をしようと言う。
逃げ出そうとする弘之だが実家に連絡すると脅されて諦める事に、という事で翌日の放課後に2人きりで補習をする事に。
そこで先日の弁当の件で弘之に彼女がいると思っている香純に、補習が原因で振られてしまったと嘘を吐く。
すると動揺して困った顔をする香純、その顔が可愛いと感じた弘之は代わりに映画に行くように誘う。
最初は首を縦に振らなかったが補習を真面目に受けると言うと香純も受け入れてくれて休日に見に行く事になった。
そして映画を見て、その後も一緒にいる為に買い物に付き合わせていると急に怯えだす香純。

198 名前:借金姉妹2[sage] 投稿日:2019/03/29(金) 21:06:20.77 ID:ydun43BG0 [25/50]
ヤクザまがいの男がそこにいて香純は知り合いと言うが関係は不明、そして男が去った後に香純も用事があると帰ってしまう。
その後、行きつけのバーで飲んでいる途中で先ほどの男が借金取りだと気づき、さらにそこにその借金取りがいた。
さらに仲の良い店主から借金取りが弘之の知人と関係があると聞いて、その知人に連絡をして情報を探る弘之。
その前に香純にも借金取りから話を聞いたと言って何とか情報を探ろうとするが香純は関係の話だからと断る。
しかし弘之は自分が以前に傷害事件を起こした時に香純に助けてもらい、その時香純が弘之の卒業を見届けると言った話を出す。
そして香純がいなくなるならすぐにでも学園をやめると言うと、気持ちだけは受け取るとほんの少しだけ態度を軟化させる。
その後、知人の伝手で借金取りと直接交渉、香純の現状を聞いて週末まで総額を用意出来るなら解放しても良いと言われる。
しかし期限までに用意できたのは半額、そこに借金取りから連絡が来て素直に現状を話し、それでも香純はやめてくれと懇願。
借金取りは弘之は香純に惚れていると言い、それなら香純はデリヘル行だがそれを毎晩買えばよいと言う。
そして一カ月以内に総額も用意出来るなら解放と期限を延長してくれると口利きをしてくれるので受け入れる事に。
その後、今回の事で学園を休んでいたので香純から連絡、香純の弘之を心配する事で現実から逃げる姿に少しイライラする弘之。
そこで少し痛い目に合わせた方が現実を見るのではと思う、そして香純がデリヘルとして初めてやって来る日になる。
という事で変装して香純を出迎える弘之、そしてある程度脅した後に現状を説明するが未だに弘之から金を借りる事を断る香純。
そんな現実逃避を続ける香純に弘之が無理矢理犯そうとする態度を見せると泣き出す、それを優しく抱きしめる弘之。
そして落ち着いた香純に再び説明をすると、弘之にこんなに迷惑をかけて情けないと、何故そこまでしてくれるのかと言う香純。
弘之は香純を守れるなら大した事ではないと、そして可愛いからと答えて、それを聞いた香純と弘之はキスをし、そのままエッチ。
無事に香純とそういう関係にはなれたが教師と生徒の関係もある為に素直に好きとは言ってくれない香純。

199 名前:借金姉妹2[sage] 投稿日:2019/03/29(金) 21:07:34.20 ID:ydun43BG0 [26/50]
とはいえ翌日以降もうまく香純を流してエッチ、香純も弘之とのそれを段々と受け入れていく。
そんな中で知人からの情報で一気に資金増大、借金返済が目前というところまでやって来る弘之。
しかし弘之は返済してしまえば香純との関係が途切れるのではと思ってしまい、そして自分の気持ちにも自信がつかない。
そこで香純の現状を話した香帆に相談、それで自分が香純にべた惚れと自覚出来た弘之はお金の事を話す事に。
そしてその夜、デリヘルでやって来た香純に事情を話して告白、しかし香純は生徒と教師だからダメと断る。
翌日、念のために予備の携帯を渡していた香帆から電話、香純が帰って来るなり泣き出して何か事情を知らないかと聞かれる。
なので告白して振られた事を説明、すると香帆は香純も泣く程に後悔をしているから弘之と付き合うとっておきがあると言う。
それは香帆が偽の恋人として香純の嫉妬心を煽る作戦、という事で香純に情報を流して香帆と偽装デートをする事に。
そして隠れて付いて来ているつもりの香純に思いっきり見せつけ、そして夜になり香純がデリヘルとしてやって来る最後の日。
香帆もその場におり、そして再び煽ると香純が間に割り込むも香帆の弘之が好きなのかという言葉に肯定できずに黙らされてしまう。
そして香帆が弘之にキスをしようとした時に泣き出す香純、そしてついに素直になって弘之に好きだと告白する香純。
弘之はそれを受け入れて恋人に、邪魔者は退散と香帆が去った後に事情を説明、今回の事も許してくれるのだった
それから借金も無事に返済して香純と過ごすがある日、2人が手をつないだ写真を撮られたらしく学園にその事がバレる。
奇跡的に互いに別々の場所でした言い訳がかみ合っていた事もあり、関係がバレる事はなく注意で済んだ。
しかし香純は自主謹慎、そしてそれが終わった後に屋上で2人で会い、香純は別れようと言う。
このまま付き合うのは無理、なら卒業まで待つしかないが香純にはそれが耐えられなかった、だから別れようと。

200 名前:借金姉妹2[sage] 投稿日:2019/03/29(金) 21:07:56.11 ID:ydun43BG0 [27/50]
弘之はそれは逃げだと言うと香純も別れたくないと言う、そして弘之の言葉で香純も別れるのをやめる。
それからは週末に地方で会う事で我慢して、学園を卒業したら結婚しようと約束するのだった。

◎香帆
しかしぐっとこらえててきとうにあしらって屋上へ、そこで弁当を堪能していると香帆がやって来る。
感想を聞いてきたので素直においしかったと答えるとまた作ってこようかと提案してくる香帆。
だが借金の事を聞いているのですぐには頷けず、話し合いの結果、携帯を貸す代わりに弁当を作ってもらう事に。
メールをしたり、お弁当を一緒に食べたり、そんな感じで香帆と過ごしていき少しずつ惹かれていく弘之。
香帆も時間とお金が無くて友人達との会話についていけず、なんだかんだ優しい弘之と昼を過ごすようになる。
ある日、香帆の無垢な笑顔を残したくてバイト中の香帆の写真に撮って、それを待ち受けにする弘之。
それから数日後、香純の授業中に株関連で携帯を弄っているところをバレて携帯を没収されてしまう。
そしてそこから香純に香帆のバイトがバレてしまい、香純は香帆のバイト先を弘之に追及してくる。
しかし何か答える前に香純の元に電話がかかってきて、何かあるような顔で香純はそのまま帰ってしまう。
気になった弘之がついていくと借金取りに催促をされている場面だった、弘之も首を突っ込むもその場は何事なく終える。
香純に借金に関して聞くが何も答えず、翌日には香帆から携帯は返されて、弘之がバラしたと誤解されて嘘つきと言われてしまう。
裏社会に通じている知人の伝手で香純の借金の総額を知り、さらには風俗に落とされてしまう目前とまで知る。
そして何とかする為に株で稼ぐ事に、ガセである事も多いその知人の情報を手に株で勝負を仕掛けて無事に成功。
それを香純に無利子で貸そうとするが断られる弘之、現実を見れていない香純を説得できないなら香帆に頼るしかないと考える。

201 名前:借金姉妹2[sage] 投稿日:2019/03/29(金) 21:08:19.63 ID:ydun43BG0 [28/50]
何とか頭を下げて香帆と話し合いの場を設けてそこで事情を説明、そして香帆も信じてくれて香純を説得すると言う。
再び携帯を渡して翌日、香帆のお陰で再び香純と借金について話せるので香帆のバイト先で話し合う事に。
しかし未だに弘之の提案に頷けない香純、そこでバイト中の香帆を呼んで説得してもらってようやく受け入れてもらう。
その後、知人を通じて借金は無事に返済完了して数日後、屋上で一人でいると香帆がお弁当を持ってきてくれる。
香純に礼をしろと言われたから、そしてお弁当を食べておいしかったと答えると泣いて謝られる弘之。
何事かと思っているとバイトの件について香純から話を聞いたらしく、弘之がわざとバラしたのではないと知ったらしい。
それなのに信じれなくてごめんなさいと、そしてまた自分と友達になってくれませんかと。
弘之は思いっきり抱きしめて当然と受け入れる、すると香帆は借りていた携帯を弘之に返す。
借金も返済出来たので弘之とのメールの為に稼いだお金で買ったらしい、そしてメールでアドレスを教えると言う香帆。
『大倉くんのこと、好きです 香帆より』、そんな内容のメールが弘之の携帯に届いた。
混乱する弘之に香帆は頬にキスしながら告白、それで弘之も香帆が好きだと気づいて大好きと答えて、恋人になる。
こうして恋人になった2人はイチャイチャ、不良である弘之とアイドルである香帆なのですぐに学園中にその事実が広まる。
香純にも報告するが、香純は色々と心配なので弘之の成績が上がったら認めると答える。
香帆はすぐにその条件を受け入れ、弘之も自分のせいで香帆に悪い噂がつき始めたので全力で取り込む事にする。
そして香帆の教えもあって無事に香純の出した条件を突破、その記念についに香帆とも初エッチを済ませる。
しかしその夜、香帆が家出してきたと言って弘之の住む部屋に転がり込んでくる、何やら香純と喧嘩したらしく憤慨している。
聞いてみると香帆の成績が下がった、と言っても誤差の範囲、と言って弘之との関係を認めてくれないかったらしい。

202 名前:借金姉妹2[sage] 投稿日:2019/03/29(金) 21:08:34.25 ID:ydun43BG0 [29/50]
よほどなのか一応香純に連絡する様に言ってみるが受け入れてもらえず、それ以上は何も言わない事にする。
翌日、香純にも事情を聞くと自分でも出来なかった弘之を更生させた香帆に嫉妬みたいな感情を抱いたらしい。
そして香帆を説得してほしいと言われるが、香帆と一緒にいたい弘之はもう少し香帆と同棲出来るように話をつける。
それから夏祭りを楽しんだり、手料理を堪能したり、香帆と同棲生活を楽しむが香純が1人の生活に限界を迎える。
しかし弘之も香帆と離れたくない、という事で週2日は弘之の家で過ごすように香純と話し合う。
学園の休み時間にその事を香帆に話すは香帆は弘之と離れたくないと怒ってしまい、香帆はその場から立ち去ってしまう。
何とか説得しようと思っていると放課後、以前イジメから何となく助けてから交流のあった昭和という男子からメールが。
香帆を助けてほしい、教室の場所も書かれておりそこに向かうと香帆と昭和、そして昭和をイジメていた男子たちもいた。
教室の外から状況を確認すると香帆が弘之との同棲をネタに脅されてピンチに、昭和は無理矢理に連れてこられたらしい。
そしてイジメっ子は昭和に香帆のスカートをめくるように言われ、弘之も飛び出そうとするがその前に昭和が拒否。
そして香帆の盾になるもイジメっ子たちにやられる、驚きのあまり突っ立っていた弘之もこのままではヤバいと教室の中へ。
そのままイジメっ子たち全員をノックアウト、香帆に言われてイジメっ子たちを逃がし、弘之達も帰宅する。
弘之はイジメっ子達をボロボロにしたので最悪退学かもと思っていると、香帆がそうなったら結婚して養うと言う。
そんな逆プロポーズを受け入れる弘之だった、そしてさすがの香帆も今回の原因でもあるのであるので一度家に帰る事にした。
数日後、香純の頑張り、そして昭和が自分がイジメられていた事を明かした事により弘之は厳重注意の処分で済んだ。
それから時は流れて卒業間近、弘之は香帆との勉強の結果、日本一の大学へと入学する程の学力になっていた。
そして香帆に指輪を贈りプロポーズをして、それを受け入れた香帆は3人で暮らさないかと提案するのだった。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

編集にはIDが必要です