324 名前:魔法騎士ピュアナイツ[sage] 投稿日:2019/12/24(火) 21:49:06.84 ID:yYekp1mS0 [75/77]
無職童貞の鬼崎敏郎(敏郎)はリア充を狙う悪の組織、ヘルレイザーに襲われる。
何故と思いつつ助けを求めた敏郎の前にヘルレイザーと戦う魔法騎士、ピュアナイツに助けられる。
ピュアナイツは三人の少女、ハートとマリンとフレイムで構成されており戦闘員を圧倒する。
しかしそこにヘルレイザー幹部のマヤが現れて、ピュアナイツを一掃して敏郎の事まで狙ってくる。
敏郎はどうせ死ぬならとピュアナイツ達の胸や尻を揉み、それにマヤが怒ってトドメをさそうとする。
だがフレイムが何とか反撃すると、何故か先程と違って力が上昇していた。
そして同じく力が上昇したハートとマリンを含めた三人の合体技で無事にマヤを撃退。
その後、敏郎のセクハラがピュアナイツを強化した事もあり詳しい事情を聞く事になる。
ピュアナイツは生命の大樹という存在から力を貰って変身してヘルレイザーと戦っている。
その大樹曰く、この世界の男性でエッチ出来る人物がドンドンと減っていっている。
しかし数少ない性欲抜群の敏郎とエッチするとピュアナイツは強化されるらしい。
事実、平均3cmの世界で敏郎のは腕並みのモノを所持していた。
とはいえピュアナイツの三人の元の姿、愛乃と百合香と美玲もすぐには受け入れられない。
しかし強化しないとマヤには勝てない、そこで美玲が人柱になると言い敏郎とエッチし即堕ち。
その後、百合香のお陰で三人の通う学園の校務員になった敏郎。
しかしそこに再びマヤが襲撃、敏郎のお陰で美玲は強くなったが数で攻められる。
追い詰められた感じの百合香に近づき、今すぐ強化してやると皆の前でエッチして即堕ち。

325 名前:魔法騎士ピュアナイツ[sage] 投稿日:2019/12/24(火) 21:49:31.28 ID:yYekp1mS0 [76/77]
そして強化された百合香と美玲の力でマヤを撃破、残るは彼氏持ちの愛乃のみ。
そんなある日、マヤの襲撃してくるが途中でヘルレイザーの首領に強化されてピンチに。
しかし大樹の力で異空間に飛ばされる敏郎と愛乃、そして愛乃の彼氏。
大樹曰くそこでエッチして愛乃を強化しろとの事、という事で彼氏の前で愛乃を堕とす。
そして三人で協力してマヤを撃退、それから愛乃の彼氏は現れなくなった。
こうしてピュアナイツ全員を手に入れた敏郎は次にマヤを手に入れたいなと考える。
そんな時、マヤの罠に嵌って二人きりの状況に陥るがすぐにピュアナイツを呼ぶ。
しかし三人が来るまでにエッチに興味ありそうなマヤにモノを見せて発情をさせる。
そして後から来たピュアナイツがマヤを気絶させ、学園の前で公開エッチをして堕とす。
するとマヤが四人目のピュアナイツ、アースへと覚醒してピュアナイツの仲間となる。
そして四人を使って楽しむ敏郎、そんな時にヘルレイザー首領のヘイラーが現れる。
ヘイラーは世界を変えるオーラを広げるが大樹の力で何とか時間が稼がれる。
しかし今のピュアナイツではヘイラーに近づくことしら出来ないという状況。
しかし大樹曰く、人類の皆にピュアナイツが孕む姿を見せれば生の喜びに目覚めてオーラを跳ね返されるかもとの事。
という事でピュアナイツ達が示す方法で順番に皆の前で孕ませていく敏郎。
そしてついにヘイラー戦、オーラの正体はナノマシンであり洗脳の力があったのだ。
しかし感情の希薄な相手にしか効きづらく、ピュアナイツの孕む姿を見た今の人類には効果薄。
という事でヘイラーとの直接戦闘だが敏郎によって強化されたピュアナイツによって圧勝。
その後、ピュアナイツへの寄付によって作られた秘密基地の長官に就任。
そこで妊娠したピュアナイツとのエッチを楽しむのであった。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

編集にはIDが必要です