264 名前:恋愛、借りちゃいました ◆l1l6Ur354A [sage] 投稿日:2019/12/24(火) 20:53:23.26 ID:yYekp1mS0 [17/77]
◎登場人物&簡易版
・新開幸:妹命の青年、凄まじい音痴で好みの女性のタイプは椿
→月に言われたので進学する為に金の為に人材派遣バイトに入る。
そこで関係の出来た相手と過ごしながら、以前より表情豊かになっていくのだった。

・瀬川絵未:見栄っ張りな少女、体育会系で時折暴力で物事を解決しようとする
→偽の恋人関係から段々好きになり告白、八純との勝負を経て恋人に。
何だかんだで絵未が大切になっていき、婚約指輪を送るのだった。

・天満八純:チーズ大好きな優等生(偽)なお嬢様、にゅふふ
→実は前の学校から幸が好きだった事を明かし、絵未との勝負を経て恋人に。
開き直った絵未からのアタックはあるも、八純とイチャイチャした日々を過ごす

・泉ちなつ:甘えたがりの姉、基本的には常識人だが本質的には妹並みにあれな性格
・泉こなつ:かなりあれな性格の妹、基本は性欲優先だが姉を大事にしてる
→こなつがちなつの幸への好意をバラしたので付き合う事になる。
こなつとはエッチな関係になり、姉妹に振り回される日々を過ごすのだった。

・空路椿:ゲーマーな予備校教師、昔は典型的な委員長キャラだった
→椿の一人暮らしを続ける為に偽の愛人関係になるが好きになるが今が楽なので偽じゃない愛人関係に。
だが月の授業参観に出て貰ったりしたので恋人になり、最後はおめでた婚。

・美浜咲希:ビッチ発言の多い絵未達の友人、実は処女
→喧嘩した絵未との仲直りしてもらう代わりにエッチ、それがバレて後ろを掘られる。

・小関桃子:サバサバした絵未達の友人、ゲーマーで椿のオンラインゲームでのフレンド
→幸と一夜の関係を過ごす事になり、そこで本気になってしまうが友人達との恋を応援する。

265 名前:恋愛、借りちゃいました ◆l1l6Ur354A [sage] 投稿日:2019/12/24(火) 20:55:08.29 ID:yYekp1mS0 [18/77]
○共通
友人達に話を合わせる為に彼氏がいると嘘をついた少女、瀬川絵未(絵未)。
兄という存在が羨ましくて、色々甘えたい泉ちなつ(ちなつ)と妹の泉こなつ(こなつ)。
両親に彼氏の存在を証明しないとお見合いさせられる教師、空路椿(椿)。
そんな時に人材派遣会社のCMを見て、これしかないと思う女性達。
妹の新海月(月)と二人暮らしの青年、新海幸(幸)
はお金が必要だった、両親は最低限の金を置いて失踪し月の願いで自分も進学しないといけない。
そんな時に人材派遣のバイトを発見し時給も良く電話すると早速翌日から、相手はクラスメイトの絵未だったがこちらに気付いていない。
というのも学園では顔を隠す程の前髪をオールバックにしていたから、話を合わせる前に友人の美浜咲希(咲希)と小関桃子(桃子)が来る。
絵未がボロボロだったが何とかやり過ごし最後は写真を撮られ、友人達が帰った後はクラスメイトである事がバレる前に帰ろうとする幸。
お礼をしたいという絵未だが仕事だからと素っ気なく対応して帰った後、咲希達は今日は来れなかった友人の天満八純(八純)と会っていた。
そこで八純に最後に撮った写真を見せると含みのある返事をする。翌日の仕事は二件、まずは泉姉妹の兄として振る舞うものだったが難航。
というのもちなつが中々お兄ちゃんと呼べないのだ、そこに今日会う予定の雛山夢乃(夢乃)とその兄の雛山吾郎(吾郎)が現れる。
吾郎と良い関係を築きつつも無事終了、泉姉妹とは継続した契約をする事になり、次は椿の愛人として振る舞うもので理由は答えてくれない。
ともかく軽く探ってくる従姉妹の遠山愛希(愛希)の相手に演じる事に、そこで愛人関係なのは今は結婚はしたくないのが理由と分かる。
何とかやり過ごすが継続的に監視に来ると言われてしまう椿、という事で椿とも継続した契約をする事になり余った時間で椿の本性を軽く知る。
その後、月に言われて進学をしないといけないので予備校に通う事に、そこで雛山兄妹とちなつが通っており、椿が教師をしていた。
その後はレストランのバイト、人材派遣会社の方は不定期だからだがそこに絵未とこなつが新人バイトとして、新オーナーとして愛希が来る。

266 名前:恋愛、借りちゃいました ◆l1l6Ur354A [sage] 投稿日:2019/12/24(火) 20:55:54.48 ID:yYekp1mS0 [19/77]
バイト後、前回は殆ど構ってない事を理由にこなつの要求はつい性的な目で見る兄を仕方なく演じるが過去最高の疲労を感じる幸。
その後は絵未から金を貰ったので話に付き合って継続した契約をし、別れた後で目の前で少女が倒れたので手を伸ばすとそれは八純だった。
逃げ出したいがそうはいかずに絵未の彼氏をしていた事がバレていたが契約の事まではバレていない模様なので、そこは何とか誤魔化す事に。
その代わりに八純とはお金を払われて友達関係になる事に、という事で八純と友達になる、が早速終電が無くなり帰れなくなった八純。
金を返そうしたが断られて仕方なく家に連れ帰る事に、そこで八純が幼馴染の絵未が昔と変わった事に羨ましさと寂しさを感じていたと知る。
なので自分も変わりたいけど一人だと心細いので幸との関係を求めたらしい、事情もしっかり聞いたので八純との関係を受ける事に。
翌朝、始発で出る筈の八純が寝坊したせいで昨晩は既に寝ていた月に見つかるが事情を説明し、その後は一緒に朝ご飯を食べてから登校する。
その日のバイト中に土曜に椿、日曜に絵未の依頼が決まり帰宅しようとするが絵未が土下座してまで時間が欲しいというので付き合う事にする。
咲希達が幸の友人を呼んで欲しいとの事で吾郎を頼る事になり土曜、愛希に部屋が独身みたいと言われたのでペアの物を買い集める事になった。
そこで真面目一直線までここまで来て、恋愛なんて以ての外という状況、しかし教師の仕事は好きなので独身で居たいという椿の現状を聞く。
日曜、絵未達と勉強会で今回は八純も参加して吾郎は夢乃について来て、場所がバイト先であった為にこなつと愛希、ちなつと椿まで現れた。
仕方なく絵未と椿に事情を説明し上手く立ち回り終わった後、八純と連絡先の交換し絵未が金払うので勉強を教える事に。
とはいえ月を置いておけないので自宅で勉強する事になり、月と絵未が仲良くなる。
夏休み目前に今度は泉姉妹達からの依頼を受けて八純が幸達の通う予備校に通う事に。
夏休み初日、泉姉妹とピクニックだがこなつは何か企んでるらしく最初からはいないのでちなつと二人きり、ちなつを甘やかそうと四苦八苦。

267 名前:恋愛、借りちゃいました ◆l1l6Ur354A [sage] 投稿日:2019/12/24(火) 20:56:28.55 ID:yYekp1mS0 [20/77]
そして何とか甘やかすがタイミング悪くこなつが来て暴走状態となってしまうちなつ、なのでその後はこなつとの時間を過ごす。
数日後、椿の部屋でお泊りの仕事、両親が同棲の証拠を実況しながら写真で送れとの事で、愛希もやって来て挑発されるがまま酒を飲む椿。
酔った椿が幸に抱きつく姿を見て今回はOKと愛希は帰り、酔いが覚めた後は一緒にゲームをして最後はおデコにキスの写真を両親に送る。
数日後、絵未の依頼で前回勉強会をした面子でプールに来て、愛希と来たが愛希が退出させられて一人の椿も含めて全員でプールを楽しむ。
帰り、何故か人のいない所に行きたい、八純もいないと困ると絵未が言うので仕方なく自宅へ向かうが途中で雨に降られるも無事到着。
そこで絵未を見て驚く月に何事かと思うと水に濡れて胸が透けてみえていた。水着を下に着て下着を忘れていたのだ。
しかも外は台風が接近しているので月に言われて仕方なく二人を泊める事に、翌日に八純からデートの約束をさせられる。
友達ならデートもするという八純の依頼を受け入れたり月と花火大会に行く日が近づいたある日、月から誰か誘うよう言われる。
そして泉姉妹と椿と花火大会に行く事になり、途中で椿と良い雰囲気になるが恥ずかしくなったのか逃走。
残った皆から椿を追いかける様言われる幸。(分岐1)
しかし皆で追いかける事にし無事発見し流れで泉姉妹と回る事になった幸、月は椿に任せる事になった。
やたらとはしゃぐ泉姉妹に花火の時間がもう近いことを伝えて説得しようとすると私達と花火のどっちが大切なんだとと聞かれる幸。(分岐2)
妹は月が最高と答え、その後は椿と月と合流して花火を楽しんだ数日後のバイト終わり、絵未からの依頼でデートを頼まれる幸。
その日は八純とのデートの日だが、八純との約束は夜からなのでそれまでならと了承する。
当日、その日は咲希達が原因で依頼をしたのだが咲希達は色々あって来ない、という事で帰りたい幸だが絵未は金は払ったのでデートしたいと。
という事で何だかんだ幸もデートを楽しんで別れた後は八純とのデート、その最後に八純は幸には絵未という彼女がいると知って誘ってくる。

268 名前:恋愛、借りちゃいました ◆l1l6Ur354A [sage] 投稿日:2019/12/24(火) 20:56:51.43 ID:yYekp1mS0 [21/77]
その光景をバイト終わりの絵未が見てしまい、相手の女性がよく見えなかったがその場から逃げ出してしまう。
しかし胸の痛みで幸が本当に好きと気付き急いでその場に戻り、偽物の関係かもしれないけどと、その続きを言おうとした時に八純が口を挟む。
そこで相手が八純だと初めて気付く絵未、八純も絵未と幸の関係が偽物と知り怒る、八純は幸の事が好きだが絵未の事でそれを言えなかった。
それでも好きで友達という関係で無理矢理に幸との関係をもっていたのだったと八純は幸に告白、その後絵未も幸の事が好きと告白する。
そして幸にどちらと付き合うかと聞かれた幸はお金を理由にその場から逃走してしまい、さらに翌日には風邪を引いてしまう。
絵未と八純は幸が帰った後に話し合ってライバル関係になるが逃げた幸へのお仕置きに一時休戦、しかし風邪を引いていたので看病する事に。
看病しながらアタックしてくる二人に幸は風邪が治ったらちゃんと考えると伝え、とりあえず二人の目的は達成した。
夏休みの登校日、放課後の教室で八純は絵未や咲希達の前で幸に告白、前髪を上げて幸が同じクラスメイトである事を今更知った絵未。
そして偽装カップルである事も暴露、絵未は動転して何処かに走り出した咲希を追いかけ、桃子は絵未らしいと納得していた。
一応絵未の事を考えての行動でもあった、それはともかく八純に一緒に帰ろうと誘われるが何故か桃子に引っ張られて付き合う事に。
そこで桃子と連絡先を交換する事に、一方で絵未は咲希を捕まえられずに八純と話していた。
絵未は見栄を張っていたツケが回ってきたと八純に対しては怒っていなかった、それより偽装関係が無くなりどう幸と会おうか悩んでいた。
八純にもその点を突かれた絵未は夜、ヒトカラで終電を逃してしまったし、会いたかったので幸の家を訪ねる。
そこで絵未は普通にまた会いに来てもいいかと幸に訪ね、さらに色々と好意をぶつけてきて夜を過ごしていく。
翌日、咲希と仲直り出来ていない絵未が頼ってきたので、原因の一端でもあるので仕方なく協力する事になった幸。
その後、八純に自宅に誘われて、終電までに帰ろうとするが八純の罠にかかった事、勇気を出したと言う八純の表情に負けて一晩過ごす事に。

270 名前:恋愛、借りちゃいました ◆l1l6Ur354A [sage] 投稿日:2019/12/24(火) 20:58:42.47 ID:yYekp1mS0 [22/77]
翌日、絵未との約束で咲希を呼び出してカラオケに行き、そこに絵未が後からやって来るが当然怒って逃げ出そうとする。(分岐3)
逃げ出そうとする咲希だが金を貰っていた事も逃がさない幸、そこで絵未の謝罪を受けて二人は仲直りする事が出来た。
その夜、幸もついに覚悟して告白の返事をする事にして二人を明日の夜に呼ぼうとするが、二人はその日のうちに幸の元へ向かう。
返事の為にまずは二人からの告白、そして二人の想いを聞いた幸は返事する(分岐4)

○ 瀬川絵未(分岐4から)
絵未を選んだが諦めきれない八純がキスしてくるが絵未が蹴り飛ばす、それでも八純は幸の事は諦めない宣言して去って行った。
その後絵未の願いを聞いて自宅に連れて行く事に、八純は咲希と桃子を呼んでいたのでそちらに任せる事にする。
絵未と恋人になった事を月に伝えて同じベッドで就寝、そこで一緒にいると楽しくもっと一緒にいたくなったから絵未を選んだ事を明かす。
翌日、今後の話になり今後も絵未がある程度援助するので人材派遣のバイトも程々にする事に、その後は一緒に勉強してから絵未を送る。
翌日の登校日に咲希と桃子に恋人関係を報告する絵未、その後レストランのバイトでは泉姉妹や椿達に絵未と恋人になった事がバレる。
数日後は初デート、そこで八純を牽制する為にデート中の写真をチャットアプリにあげると偶々近くに来ていた八純が現れる。
しかし今回は程々に去って行く八純、夕食は両親が旅行中の絵未の家で手料理を作ってもらい、そのまま盛り上がって初エッチ。
しかし翌日昼帰りしてしまい月が素っ気なくなり落ち込む幸、その様子を見て絵未と八純が月のご機嫌取りに来てくれる。
そこで八純が絵未について幸に教えてくれた後に帰り、その後は月が寝た後に自宅でエッチして月にバレそうになったりする。
数日後に先日話した件について八純と買い物に行くがその光景を絵未と咲希達に見られてしまい、絵未が情緒不安定気味になる。
翌日の放課後に絵未にキーホルダーと自宅の合鍵を渡す幸、実は今日は絵未の誕生日で八純からそれを聞いて協力して貰っていたのだ。
その後は八純にも付き合って貰った礼にキーホルダーを送り、絵未と二人っきりになった後は気分盛り上がり制服絵未とエッチ。

271 名前:恋愛、借りちゃいました ◆l1l6Ur354A [sage] 投稿日:2019/12/24(火) 20:59:13.21 ID:yYekp1mS0 [23/77]
それからプールデートで水着絵未とエッチしたり、バイト先でバイト制服絵未とエッチしたり、イチャイチャしながら絵未を大切に思う幸。
その後、幸は絵未に婚約指輪を送り、変わらずに八純からのちょっかいを受けながらも絵未と変わらぬ日々を過ごすのだった。

○ 天満八純(分岐4から)
ずっと自分を見てくれていた八純を選び絵未は逃げ出したが、咲希と桃子を呼んでおいたのでそちらに任せる事にする。
八純は幸の家でお泊りする事になり同じベッドで寝る事になるが、幸の周りの幸へ好意的感情を持つ相手の多さに不安になる八純。
翌日、相談に乗って貰って諦めきれない絵未は幸に再度アタックをする事に、それを見た八純は幸に家に帰らない様連絡してもらう。
バイト後に八純とデートした後にラブホでエッチ、翌朝八純と家に帰ると昨晩幸の家に泊まった絵未が幸と会う為に待っていたりする。
登校日、来るなり幸の頬にキスしてきた絵未に対抗して八純はディープキス、その後料理の話になり絵未に習う事にした八純。
幸が昼間バイト中に幸の家でお料理勉強会、咲希と桃子まで来ており絵未に料理を習う八純、そしてバイト帰りの幸に振る舞うのだった。
皆が帰って月が寝た後に今夜は泊まる事になった八純にご褒美エッチ、翌朝に月から少し丸くなったのではと言われる八純。
幸も丸くなったと言われたので八純の運動に付き合う事に、という事でただイチャイチャしない為に桃子を誘ってプールへ行く。
午前中は三人で何やかんや泳ぎ、午後からバイトの桃子にプライベートスパの事を聞いた水着の八純とエッチという名の運動ダイエット。
それから八純の家に月と一緒に泊まりに行ったついでに制服八純とエッチしたりする。
ある日、両親の誕生日プレゼントを選ぶのを手伝って欲しいと絵未に言われ付き合う事に、そして絵未から幸を好きな友達でいると言われる。
その後幸と八純のイチャイチャ振りに泣き出したので仕方なく連れ帰り、絵未と買い物した事で不機嫌な八純のご機嫌をとる。
その後、絵未に押されて八純を加えた三人でデートをする事になって翌日、動物園に行ってデート終わりには八純と翌朝までエッチ。
そんな感じに夏休みは明けたが、八純とはあいも変わらず何だかんだでイチャイチャな日々を過ごすのだった。

272 名前:恋愛、借りちゃいました ◆l1l6Ur354A [sage] 投稿日:2019/12/24(火) 20:59:51.69 ID:yYekp1mS0 [24/77]
○泉ちなつ&泉こなつ(分岐2から)
折角なので泉姉妹との時間を楽しむ事にすると二人も積極的に甘えてきて、なんだかんだで泉姉妹と仲良くなる。
ある日のバイト、こなつが隠語以外口にしないのでちなつを呼び出すと欲求不満になると稀にこうなると言われ、ちなつに翻訳してもらう事に。
そしてこなつの欲求不満を解消してあげる為に仕方なくこなつの依頼を聞く事に、ちなみに普通にこなつは喋れた。
ついでにちなつが幸の事が好きなのをバラすこなつ、そしてこなつがちなつの想いに答えるまでくっつくと言って、ちなつもくっつく。
仕方なくそのまま帰宅、月に怒られたりこなつの暴走に振り回されたりするがともかく絵未と話をするまでは保留とする事に。
翌日に絵未に事情を話すと依頼を受けるなら問題無いとの事、その後八純にも事情を知られ、予備校後にちなつに絵未との本当の関係を話す。
という事で付き合う事がよくわかってない自分でも良いならとちなつの告白を受ける事に、そして初デートするが当たり前の様にこなつ同伴。
途中でこなつか何かを買いに一度別れたり、咲希達にバレそうになるも何だかんだでちなつとのデートを楽しむ幸。
帰宅後、こなつに押し切られてお願いを聞く事になったちなつ、それは今日買った物をつけてこなつと一緒に幸と会うと言う物だった。
翌日は泉姉妹の家に遊びに行く事になるが何故かちなつの様子がおかしい、こなつに言われてちなつの顔を覗くと抱きつかれてしまう。
そしてこなつから謎のリモコンを渡されてそれがちなつに付けたローターのリモコンであると言われる、こなつも付けてるがいつも通りだった。
こんな事したのはこなつの甘言に乗せられたというのもあるが、幸との仲を更に進展させたいというちなつの願いでもあったのでエッチする。
その後こなつにも迫られて、ちなつもこなつのお陰で幸と恋人になれたのでエッチくらいならと説得されてしまう。
翌日、朝からこなつが家にやって来てエッチの為のモチベーションを上げに来たと言って、そのまま月と妹対決をする事になった。
何故かこなつに呼ばれた夢乃も一緒に遊んだ後はこなつの願いを叶える為にこなつに着いて行き外出、何故か行き先は泉家でちなつもいた。

273 名前:恋愛、借りちゃいました ◆l1l6Ur354A [sage] 投稿日:2019/12/24(火) 21:01:13.48 ID:yYekp1mS0 [25/77]
曰く幸の部屋か自室かの二択の結果こうなったとか、そしてちなつも同じ部屋にいる状態でこなつとエッチする事になった。
ちなつと予備校後にエッチしたり、泉姉妹とプールでデート後にラブホで水着こなつとエッチしたりなある日泉姉妹がとある悪巧みを思いつく。
翌日、こなつがちなつの振りして予備校に来るが夢乃に看破されてしまったので事情説明、折角なのでこなつの振りしたちなつを揶揄う。
数日後、林間学校で月がいない間、泉姉妹が泊まりに来る事になり、二人のどっちが相応しいかのエッチ勝負に巻き込まれるのだった。
それからも幸はちなつとこなつ、二人の姉妹に振り回される日々を過ごしていくのだった。

○空路椿(分岐1から)
泉姉妹に月を任せて一人で椿を追いかける事に、川辺で椿を見つけた幸はプライベートで二人きりのデートに椿を誘う。
本気にしてもいいのかと聞く椿に幸は大人なキスで答え、椿は今の生活を気に入っているのでとりあえず契約じゃない愛人関係という事にする。
そして椿を自宅に誘ってイチャイチャしてると八純から電話でデート忘れてないか聞かれ、先に約束もしていたのでする事に。
せめて妥協案として椿がデートに同行する事に、色々と納得はいかなさそうな八純だが結果として受け入れ、幸達のバイト先にご飯しに行く。
そこで絵未が愛人の椿を無視して八純にデートの事を聞き、その事に納得いかない八純は絵未と店の奥に行ってしまう。
しばらくして八純が一人で帰ろうとするので追いかける事に、そこで八純が絵未から全部聞き出した事を知る。
その後、八純と絵未と会話して幸へ好意を抱いている人が多い事を知った椿は幸との特別を欲しくなりエッチ。
翌日、バイト中にに絵未の依頼、そして愛季から逆ナンするからその手伝いを椿とする様に断る間も無く命じられる。
愛季に頼まれた逆ナン当日、愛季が速攻で抜けてしまい再び椿の両親が何か命じたのではと推測、ということでそのまま予定のプールへ。
そこで水着の椿を楽しんだ後になんやかんやラブホで水着椿とエッチ、帰宅後に電話で絵未からの依頼内容の擦り合わせをする。
絵未の依頼当日、咲希達と模試に向けた勉強会で椿も教師役で参加、場所は幸の家でやる事になりそこで桃子が何かを察する。

274 名前:恋愛、借りちゃいました ◆l1l6Ur354A [sage] 投稿日:2019/12/24(火) 21:02:04.35 ID:yYekp1mS0 [26/77]
勉強会後に駅で別れるがそこで桃子が忘れ物をしたと幸の家へ、そして幸に追いついて共に片付けの為に残っていた椿の元へ。
そこで桃子は自分が椿のオンラインゲームでの友達である事を明かし、椿と幸との関係もしっかりと理解してすぐに受け入れた。
模試前日、月の保護者参観と模試が被っている事に気付いた幸は椿にお願い、椿は考えさせて欲しいと言うので了承する。
当日、椿は義理の姉として月の保護者参観に行き、そして帰ってきてその事を聞いた幸は結婚前提の付き合いをして下さいと伝える。
絵未との関係は八純と桃子に協力して貰って咲希を説得してもらう事で絵未が見栄を張る必要を無くしておいたので問題無かった。
当然椿が断る事無く受け入れ恋人に、その日は月が気を使って椿の家に行ってくれたので二人きりになったのでエッチ。
その後、椿が彼女として今後は経済的にも支えたいと言ってくれたのである程度は受け入れる事に。
それからゲーム中のジャージ椿を後ろから襲ったり、椿が皆から幸との生活を聞かれたり、その結果制服を着た椿とエッチしたりする。
それから幸が大学に合格してすぐ、椿の実家からの猛プッシュで妊娠した椿との結婚式を挙げるのだった。

○美浜咲希(分岐3から)
つい咲希を逃してしまった幸は絵未に変わって咲希を追いかけ説得する事に、そこで咲希が見栄張りの為にエッチしてくれたらと言う。
正直断りたかったがそのまま暴走されても困るのでエッチする事になり、約束を守ったので次の登校日に無事に絵未とも仲直りしてくれる。
その日の放課後に咲希から好きになったとエッチを迫られ、据え膳食わぬは男の恥とズルズル咲希とエッチするがそこを絵未にバレる。
そこで咲希が宣戦布告し状況は更にカオスに、そこに八純まで現れて後ろの始めてを奪われるのだった。

275 名前:恋愛、借りちゃいました ◆l1l6Ur354A [sage] 投稿日:2019/12/24(火) 21:02:22.14 ID:yYekp1mS0 [27/77]
○小関桃子(分岐4から)
幸はどちらも選べないと答え二人は意気地無しと叫んで去る、その後もしもの為に呼んでいた桃子にこのまま終わりにするのかと言われる。
幸は自分にもわからないと答えると試しに自分と付き合わないかと言う桃子、色々と本気になれない性格だが恋の熱を知りたいと言う桃子。
相手に幸を選んだのは親友の選んだ相手なら良い人だから、幸にとっても絵未達と再び向き合うには良い経験になるのではと。
明日の朝までの関係という事で早速キスしそのまま盛り上がり自宅でエッチ、そのまま段々と盛り上がってそのまま二回戦。
そして色々と吹っ切れた幸はもし絵未と八純に振られたら付き合ってくれと言う、桃子が見てくれているからもっと適当に付き合えると。
桃子はそんな告白に了承しながら幸を応援して翌朝には去っていき、幸は前に進む為に行動するのだった。
そして桃子はまさか本気で好きになるとはと想い、初恋の相手を応援するのだった。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

編集にはIDが必要です