美容クリニック・エステwiki - 基底層
[PR]クリニックやエステの割引クーポンが満載!
美容情報検索サイト alluxeWEB
[PR]街で見かけたオシャレな女の子のSNAPやファッションNEWSなどを毎日UP!!!
SGS -ストリートガールズスナップ-

基底層とは、表皮の一番下、真皮のすぐ上の部分を指します。
0.2mm〜0.07mmの表皮には、外側から角質層顆粒層有棘層基底層という構造になっています。
基底層では、新しい表皮細胞を生み出す場所で、ターンオーバーのスタート地点でもあります。
新しい細胞を作り出すには、血液から栄養と細胞を受け取ることが必要なので、タンパク質が足りなかったり、タバコによる血行不良があると細胞を作り出せなくなってしまいます。
また、基底層は真皮を守る膜の役割もあります。真皮は一度傷つくと元に戻らないので、基底層の役割は重要です。
もうひとつ、基底層にはメラノサイトというメラニン色素を生成する工場があり、基底層が衰えると真皮にメラニン色素が落ちるという現象が起こります。
基底層は加齢に伴い弱くなるので、若い頃よりシミができやすくなります。

美容事典【美肌】に戻る
美容事典【wiki】に戻る
美容クリニック・エステwikiトップページへ

ピックアップ特集![PR]



もっと痩せたい、美肌になりたい
エステや美容クリニックでお得に
美容メニューを受けたい方に!
他にはない限定割引も掲載中