1999年にネット上で始まり現在は連載中止中の、人気ゲームFFシリーズの1〜8をmixさせた二次創作作品FINALFANTASYν(FFν)、さらにニコニコ動画にアップされている非公式の続編その後のFFνの設定や登場人物をまとめたwikiです。http://www.nicovideo.jp/mylist/4209405

ダークナイト
年齢 ?歳 ニックネームダークナイト  初登場 第4話「ラグナという男」
攻撃手段 暗黒剣
使用可能魔法なし

グラヴィティ・ブレイド インフェルノ・ブレイド
FFνでは
ガストラ帝国の将軍。暗黒の力の使い手。
ヴェルヌに抜擢された将軍だが、素性は明らかではない。

ウォルスの塔の戦いでバッツに敗れてから敵視し始める。
その後のFFνでは
バッツらがガラフの世界に向かったのと同時期に、姿を消す。
ダークナイトももうひとつの世界へ転移しており、パラメキアの将軍として時の歯車奪取、さらには大飛空挺の作戦の指揮を取る。
そして飛空挺においてゼザと交戦。互角の勝負を演じるが、ゼザの魔法によりやられてしまう。その後飛空挺が墜落しかけるものの、ゼザに促され部下の兵士と共にテレポストーンで脱出する。

彼がガラフの世界にも現れたことにより、ガラフらはヴェルヌの正体を知ることとなった。

世界結合後もパラメキア帝国の将軍として活躍。
しかし、グロシアーナ大陸でのリターナーとの戦いでバッツと交戦した際、
バッツがラグナロクを使用し、使用しているブラッドソードが破壊され撤退する。

名言
「ああ。忘れもせん…この俺の胸に傷を残した…あの男の名前と顔は」
「バッツ=クラウザー…貴様はどこまで俺の前に立ちはだかるつもりだっ!」

ヴェルヌ=パラメキア
年齢 ?歳 ニックネーム ヴェルヌ 初登場 第19話「深夜の光」
攻撃手段 剣
使用可能魔法
テレポ エアロラ ファイガ サンダガ ブリザガ バイオ サイレス グラビガ


FFνでは
ガストラ帝国のNO.2で将軍かつ軍師。
端正な顔立ちをしているが、仮面で顔を覆っている。

彼の提案する作戦はことごとく成功。ガストラの快進撃の立役者である。
唯一失敗は、ウォルス侵攻作戦。

バロンとの共同戦線であるティンバー・ナルシェ侵攻作戦には自ら前線に赴く。
その後のFFνでは
ティナの前に現れ、その強さのあまりティナの力を覚醒させてしまう。
その時の戦いで重傷を負い本国に帰還するが、ナルシェ侵攻作戦は彼の判断で続行する事となった。

その正体は、ガラフらの世界のパラメキア帝国の皇帝。
フリオニールらの故郷を直に滅ぼした。
ガラフらの世界のほとんどを掌握し、さらには自らバッツらの世界のクリスタルを手に入れるため皇帝の身分を隠し、ガストラに登用されることとなる。
その背後にはザンデが控えている。

ガストラに降り注いだ月の涙によって、命を落とした……?
と思われていたが、それはヴェルヌによる偽装工作であり、
ヴェルヌは自らの死をリターナーに近づくために利用したのだった。

魔大陸最深部にてその本性を現し、ガストラ皇帝を殺める。
またその戦いの最中、装着していた仮面を破壊される。
名言

ジェフ=アスタロート
年齢 33歳 ニックネーム アスタロート  初登場 第138話「恐れぬ心」
攻撃手段 槍(ロンギヌス)
使用可能魔法
ヘイスト サンダラ バイオ


FFνでは
その後のFFνでは
ガストラ帝国将軍。
ガストラの中でも有数の権力者の家系の人間であり、
ヴェルヌ抜擢までは、彼が今のヴェルヌの役目を担うと思われていた。

突如現れたヴェルヌに対し強い興味を抱いている反面、ケフカやガーランドとは昔から折り合いが悪い。

世界結合後は、以前から協力していたヴェルヌと行動を共にするため、
ガストラから離れてパラメキア帝国所属となる。

グロシアーナ大陸での戦いから、ロンギヌスを使用。

名言

ベルゼブル
年齢 ?歳 ニックネーム ベルゼブル  初登場 第166話「ガラフの世界で」
攻撃手段 ?
使用可能魔法


濁流斬
FFνでは
その後のFFνでは
パラメキア帝国の将軍。
ルーンブレイドと同じ特性を持つオーガニクスの使い手。

毒を使うことをいとわない残忍な性格。
バッツ達がフロント・ワールドに到着した直後のドマを包囲戦した戦いで、
毒を使おうともくろむも、ガラフとバッツの活躍により全て焼却される。

世界結合後は、アスタロートと共にバラムに攻め込むも、
セルフィのスロットによってバンパイアソーンもろとも毒を燃やされ作戦を破られてしまう。

グロシアーナ大陸での戦いでも、対リターナーへの雪辱に萌えるが、
トランスしたティナの至近距離ファイガをくらい、撤退する。

名言

ラミア
年齢 ?歳 ニックネーム ラミア 初登場 第176話「もう一つの帝国」
攻撃手段 ?
使用可能魔法 ?
 ?
FFνでは
その後のFFνでは
厳密にはFF2にはラミアという人物は登場しない。

パラメキア帝国の女将軍。
将軍内で筆頭各であり、ヴェルヌの留守の間の指揮を任されている。
古代の剣の使い手。

世界結合後、フィンに攻め込みゾーンイーター作戦でもって戦いを優位に進める。
その最中、捕まえたマリアに化け、フィンを内部からかく乱しようとするも、ガイに看破される。

名言

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

メンバーのみ編集できます