2010年9月配信予定のケータイだけでつづられる『FF』シリーズの完全新作『ファイナルファンタジー レジェンズ 光と闇の戦士』の攻略wiki・サイトです。

PC及び携帯の公式サイトより引用しています。



ABOUT、PROLOGUE

■FF レジェンズとは
『ファイナルファンタジー レジェンズ』はクリスタルをめぐる光と闇の戦士たちの物語。
その壮大な物語は毎月追加配信されるストーリーで描かれ、
プレイヤーは好きなストーリーを選んでプレイする事ができます。
最初のストーリーである「序章」は無料で遊ぶ事ができます。
■プロローグ
かつて…
世界は戦乱に明け暮れていた。
だが、大いなる理想をかかげる
大国アヴァロンの尽力により
世界は平穏を取り戻し
新たなる発展の時代を迎えていた。

のどかな小国で希望に満ちて暮らす少年たち。
過酷な北の大地より任務のため飛空艇に乗せられた少年たち。
彼らが運命的な出会いを果たすとき
クリスタルはかつてない輝きを放つ。
その光は果てしなく広がっていった。
訪れる静寂。

そして、世界は光と闇へ―。

ジョブチェンジシステム

好きなジョブでバトルをしていろいろな能力「アビリティ」を覚え、キャラクターを育てられる。

■アビリティ習得方法
1.バトルをしてAP(アビリティポイント)を入手
2.APが一定値に達するとジョブごとのアビリティを習得
3.習得したアビリティは他のジョブにチェンジして使用する事ができる
※一度にセットできるアビリティの数はジョブレベル(ジョブの熟練度)をあげる事で増やせる。

また、セットしたアビリティの組み合わせで
より強力なアビリティをひらめく「フュージョンアビリティ」もある。

■ジョブ
最初は「すっぴん」だけだが、クリスタルの力を得ることで、
「戦士」・「モンク」・「シーフ」・「赤魔道士」・「白魔道士」・「黒魔道士」・「召喚士」
になることができる。フリーシナリオでは一緒に冒険した仲間のジョブを受け継ぐことができる。

キャラクター

光の戦士

■ソール
平和な小国ルクスに暮らす快活な少年。
熱くなりすぎて暴走することもしばしば。
幼なじみのディアナとはケンカが絶えない。
大国アヴァロンの兵となり、飛空艇に乗ることが夢。
■セーラ
帝国の飛空艇に捕虜として捕らわれていた神秘的な少女。
物静かだが、芯が強く気品を感じさせる彼女の正体は…?
■アイギス
ディアナの兄で、ソールの師でもあるルクスの剣士。
その腕を買われ、ルクスの英雄として遠征に出ている。
幼くして両親を失ったが、父親がわりとしてディアナを育ててきた。
■ダスク
アルバの双子の兄。
妹とは正反対の性格でおだやかな物腰。
常に何者かと連絡をとっているようだが…。

闇の戦士

■ナハト
過酷な北の収容所ハルモニアに捕らわれている戦災孤児の青年。
その生い立ちからか、口数も少なく感情を表に出さない。
■ディアナ
ルクスに暮らす勝気な少女。
ソールを子供扱いするほどのしっかり者。
遠征に出ている兄アイギスの帰還を待ちわびている。
■アルバ
捕らわれてハルモニアにやって来た少女。
どんな状況下でも冗談めかした毒舌を吐く。
つかみどころのない破天荒な性格。
■グレイブ
ソール、ディアナの幼なじみ。
アイギスに習った剣でソールと腕を競っている。
心優しい性格で、ソールとディアナの仲をいつも見守っている。

仲間たち

■エルゴ
クリスタルの異変を感じ取り、
ルクスにやってきた旅の預言者。
光の戦士を探す使命を帯びているというが…。
■バルバラ
全滅したといわれる竜騎士の姿をした女性。
天涯孤独で、幼い頃より飛竜に育てられた。
飛竜の谷に出没しソール達の行く手を阻む。
■謎のじいさん
迷いの森で途方に暮れるナハトたちの前に姿を現した謎の老人。
視力を失っているようだが、そうとは思えない身のこなしをする。
ひょうひょうとした物言いで軽口も叩くが、その正体は…?
■エドアルド
家族を失い、たった一人で世界を旅して腕を磨いた吟遊詩人。
故郷の港町ルサルカに戻り、その歌声で評判となる。
ある夜出会った人魚に一目ぼれしてしまう。
■グラム
黒の森に出没する黒い騎士。
かつて帝国と戦い命を落とした騎士が亡霊となってさまよっているとの噂だが…?
■アルジイ
アヴァロン帝国の科学者ルゲイエ博士が生みだした人造生命体。
魔法のエネルギーで駆動している。
帝国が建造中の最終兵器に関係しているようだが…。
■マトーヤ
砂漠の歓楽街ガーデンガーデンの酒場で評判の妖艶な踊り子。
代々踊り子の血筋で彼女で四代目らしい。
その若さに見合わぬほどの落ちついた物腰と眼力を持つ。
■ガウェイン
かつて世界を統治していたブルトガング王国で騎士団長に任命された勇敢な騎士。
今では自暴自棄になり酒場に入り浸っている。
セーラとも面識があるようだが…。
■ジンナイ
忍びの一族であるフウガでも一番の使い手と言われた男。
かつての戦で負傷したらしく隻腕だが、その太刀筋は鈍ってはいない。
裏切り者としてフウガ一族に追われているようだが…?
■ソピアー
伝説の魔道士たちの里ミシディアを統べる大長老。
白魔法を極め、導師となった年齢不詳のこびと族。
クリスタルを熟知しており、
世界が二つに分かれた謎についても知っているようだ。
■仮面の男
ソールやナハトを影ながら見守ってきた謎の男。
黒魔法を極めており遺跡に眠る究極魔法を求めている。
仮面で顔を隠しているが、
その声や風貌はグレイブたちの知る男に似ているようだが…。

アヴァロン帝国

■シド
アヴァロン帝国飛空艇の艇長。飛空艇を使った作戦の指揮をとる。
元は民間の技師だったが、飛空艇の発明とともに
持ち前のしたたかさで成り上がってきた。
目上の四将軍を煙たがっている。
■火のバウガウヴェン
自信過剰で好戦的。炎の狂戦士の異名をとる。
帝国の特攻部隊を率いている。
必殺技は「零式・炎羅大凶殺」。
■土のアシュマダイ
一見穏やかな老人だが、その裏に凶悪な本性を隠し持つ術師。
卑劣な策略や謀報戦を得意とする。
大地に含まれる毒素を集めた「腐敗瘴気」でその身を覆っている。
■水のスティクス
四将軍の紅一点。
魔女の異名を持つ神出鬼没の魔道士。
水を自在に操り、その身に纏うことで姿を変化させることもできる。
■風のヴァータ
各地の荒くれ者からなる傭兵部隊の出。
気ままな性格でゲリラ戦が得意。
ソールのことを子供扱いするが憎からず思っているようだ。
■雷のシャンゴ
四将軍をはるかに超える実力を持つ雷の使い手。
身の丈3メートルを超す巨大な体躯の持ち主。
武神の異名を持ち神将の中でも剣の腕に秀でている。
■氷のコキュートス
氷の術を操る女性の神将。
その表情や性格も氷のように凍てついており
一切の感情を表に出すことはない。
■光のエンピレオ
アヴァロン大皇帝の右腕といわれ側近を務める。
神将たちを統べるリーダー格。
穏やかで常に微笑みを絶やさない紳士的な性格だが…。
■闇のゲヘナ
邪悪な性格で強大な黒魔法を操る神将。
帝国内部にもその姿を見た者が存在しないらしいが…。
■アヴァロン大皇帝
アヴァロン帝国の頂点に立つ大皇帝。
屈強な甲冑をまとい、その素顔は謎に包まれている。
年齢不詳で、不老不死との噂も流れている。

各章ストーリー紹介(ネタバレ注意)

序章
のどかな辺境の小国ルクスに暮らすソールとその悪友グレイブは、
幼なじみのディアナの兄アイギスが遠征より戻るのを心待ちしていた。
遠征より戻ったアイギスたちは国王の命により、
クリスタルの異変を調べるために神殿へ向かう。
そこで出会った旅の預言者エルゴ。果たしてクリスタルに何が起こっているのか?
暁の章
極寒の大地ハルモニアの収容所より一隻の飛空艇が飛び立つ。
クリスタル強奪の命を受けた戦災孤児のナハト、そして双子のアルバ、ダスクは、
飛空艇に捕らわれていた神秘的な少女セーラと出会う。
彼らがクリスタルにたどり着いた時、まばゆいばかりの輝きが眼前に広がった。
 登場キャラクター:エルゴ
光の章1 竜騎士編「最後の竜騎士」
空中戦艦の墜落により、ルクスより遥か西の大陸にやってきたソールたち。
飛空艇が台頭する以前は、空の覇権を握っていた竜騎士の里ディストを訪れる。
だが竜騎士部隊はすでに全滅し、
戦いを共にした飛竜たちも人間に愛想をつかし山へと姿を消していた・・・。
 登場キャラクター:バルバラ
闇の章1 レンジャー編「光奪われしレンジャー」
クリスタルの神殿で異変に巻き込まれたナハトたち。
変わり果てた大地から難破船で流れ着いた先は、
エルフの守り神である天空樹ユグドラシルがそびえ立つ遥か東の大陸だった。
エルフの里アルフヘイムを目指すナハトたち。
だが、そこには脱出不可能な迷いの森が広がっていた・・・。
 登場キャラクター:謎のじいさん
光の章2 吟遊詩人編「吟遊詩人の恋」
竜騎士バルバラと別れ新たな大陸に渡ったソールたち光の戦士。
海賊たちに封鎖された漁村カーポを開放し、たどりついたのは美しい港町ルサルカだった。
そこで待ち受けていたのは、魔女の噂と夜な夜な聞こえる不気味な歌声だった・・・。
 登場キャラクター:エドアルド
闇の章2 暗黒騎士編「さまよう暗黒の騎士」
エルフの里を後にしたナハトたちはドワーフたちの協力を得るため新たな大陸に渡った。
ドワーフの村を目指し黒の森に迷い込む一行。
そこに現れたのは血塗られた剣を手にした漆黒の騎士だった。
 登場キャラクター:グラム
光の章3 メモリスト編「哀しみのメモリスト」
帝国の飛空艇の後を追い産業都市ファブリカへ向かう光の戦士たち。
だが、そこには何かを捜索する帝国兵たちの姿があった。
アイギスらと二手に分かれたソールとセーラは奇妙な人形を発見する。
 登場キャラクター:アルジイ
闇の章3 踊り子編「戦場の踊り子」
アヴァロン帝国に対して活動を続けるレジスタンス『砂漠の月』の協力を得るため、
カクラム島にやってきたナハトたち闇の戦士。
広大な砂漠を渡り、たどり着いたのは治外法権の歓楽街ガーデンガーデンだった。
 登場キャラクター:マトーヤ
光の章4 ナイト編「騎士の復活」
アヴァロン帝国の最終兵器となる、
建造中の巨大戦艦ヘリオガバルスから辛くも脱出した光の戦士たち。
訪れた港町バースで、かつて世界を統治していたブルトガング王国の話を聞く。
そこで出会った酔いどれの男を追って、セーラは姿を消した…。
 登場キャラクター:ガウェイン
闇の章4 忍者編「忍びの運命(さだめ)」
踊り子マトーヤと別れガーデンガーデンを後にした闇の戦士たちは、
闇に生き、闇に死すと言われる忍びのフウガ一族を探し、とある島国へとたどり着いた。
一見平和に見える村落だが、なにかを隠している村人たち。
そんな闇の戦士たちの様子をうかがうひとつの黒い影があった…。
 登場キャラクター:ジンナイ
黄昏の章
ダスクの案内で雲海を抜け、
空に浮かぶ伝説の国ミシディアへとたどり着いた光の戦士たち。
だが後を追って帝国の最終兵器ヘリオガバルスがミシディアを急襲する!
一方その頃、闇の戦士たちは究極魔法が眠るというルフェイン遺跡を目指していた。
彼らを助けた仮面の男とともに…。
 登場キャラクター:ソピアー、仮面の男
終章
再び起こった次元変動によって、ふたつの世界はひとつに戻った。
ようやく再開を果たしたソールたち光の戦士と、ナハトたち闇の戦士。
だが、永久の黄昏が続くその世界には人々の姿は存在しなかった…。
アヴァロン帝国本土への突入を試みる光と闇の戦士たち。
そこには倒したはずの四将軍が待ち受けていた…!

このページへのコメント

わかりやすい!

0
Posted by archscanty 2016年12月24日(土) 13:22:11 返信

全体的に文章が多いにも関わらず、表が見にくくしてたので、表を外しました。また、配信情報は戻しました。

1
Posted by 。 2011年01月26日(水) 11:58:06 返信

暗黒騎士編の配信が
年明け1/4に決まり、グラムの情報を追加

0
Posted by . 2010年12月20日(月) 12:16:41 返信

今後の登場予定キャラにジンナイ追加。
公式サイトに「アヴァロン帝国」が載ってたので
それも追加しましたが、ネタバレ的な感じも・・・。

0
Posted by . 2010年12月18日(土) 19:00:00 返信

ミス。
正しくはエドアルド。

0
Posted by . 2010年11月22日(月) 13:48:08 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

トップページ
スマートフォン版の特徴
発売前情報
配信状況

データ

どなたでも編集できます