多人数で神話を創る試み『ゆらぎの神話』の、徹底した用語解説を主眼に置いて作成します。蒐集に於いて一番えげつないサイトです。

人物 研究者 魔術理論家?

魔術理論家。秩序派?に属していた。「直撃不能」の魔法名?を持つ。
近代魔術体系を完成させた人物。召還術?などの東方魔術には疎かった。

第一次地獄開放事件よりは後の人物。

人物

直撃不能

「直撃不能」の魔法名を持ち、あらゆる魔術をひらりとかわした。彼女は晩年に「魔術の方が私を避けてる」と語っている。

行い

  • 「魔に近づくことでもたらされる強力な力」と、「その無秩序性に因る不安定性」の帰結として、第一次地獄開放事件が起こったと推論した。
  • 魔と理の概念を対極に置く事で、魔術体系が秩序を目指すほど魔力が弱まるという現象を説明し、魔術は適当であるほど効力を発揮するとした。これは仮定魔術の実践理論(「魔術は誰にも観測されていないときに100%発揮される」此れは、オカルト主義?神秘主義?の基本概念の一つでもある)とも符合している。
  • ?概念魔術や言語・意識系を統合して魔術を再定義し、近代魔術体系を完成させた。エリファスの著した魔術の体系には其れが収められている。
  • 近代魔術の主流となった魔導システムの過度な応用化に警鐘を鳴らした。

関連リンク

其の他のリンク

アマゾンアソシエイト

管理人連絡先

amogaataあっとまーくyahoo.co.jp

紹介サイト


メンバーのみ編集できます

メンバー募集!