多人数で神話を創る試み『ゆらぎの神話』の、徹底した用語解説を主眼に置いて作成します。蒐集に於いて一番えげつないサイトです。

遊び ボードゲーム

古代遊戯文明アビソリウム神官セタが発明したとされる盤上遊戯。
現代のチェスや将棋に似ているが、コマを倒す際に六面ダイスを使うところが少し違う。

動きが強いコマであっても別のコマを無条件で倒せるわけではなく、
コマの種類ごとに刻まれているパワーに、運命神の導きであるダイスパワーを足して、
合計パワーが相手以上になることでようやく倒せるというルールであった。

また、必ずしも動いたコマ単体で倒す必要はなく、援軍として駆け付けたコマのパワーを
追加で借りて、その場に居るコマで攻撃するというルールもあった。

現代におけるウォーシミュレーションゲームの先達ですね、などとコルセ……C氏は
語っており、事実、あまりにも現実の戦争に似ているがために、一般への流布は禁じられ、
軍士官の教練に使われたほどであったという。


セタックを楽しむ者をセタッキーという。
また、セタックの達人をセタッキストと呼ぶ。

セタックメーカーという、セタックの新しい種類のコマや、
拡張マップを作ることに情熱を燃やす者たちもいる。

関連リンク

其の他のリンク

アマゾンアソシエイト

管理人連絡先

amogaataあっとまーくyahoo.co.jp

紹介サイト


メンバーのみ編集できます

メンバー募集!