多人数で神話を創る試み『ゆらぎの神話』の、徹底した用語解説を主眼に置いて作成します。蒐集に於いて一番えげつないサイトです。

  1. 言語の一つ。或いは言語支配者。本稿にて記載
  2. 国家。メアレン(国)を参照。

言葉

言語の一。表音文字を用いて表記される。言語支配者が一。

アルセスに剣で貫かれ、元素になった。

魔法使いメアレン

危なかった。別アカつくっといてよかったわ。あと一瞬転移が遅れたら、アルセスにやられてたわ。

でも多分すぐに見つかっちゃうわ。これ、メアレンでまんま「予備」って意味だから。クィズ?みたいにわけわかんない詩みたいな名前つけておけばよかった。

しばらくほったらかしだったから、うまく動かせない。三人称虚数現在ってなんだっけ。しかも、なんでこれ三人称現在と二人称未来しかないの。自分でなんでこんな文法なのかわからない。つくりかけだったのかなあ。

魔法はだいぶ効いてきているみたい。じゃなければたぶん間に合わなかった。動きにかなり躊躇いが感じられた。

見つかったら私ひとりじゃ勝てないでしょうけど、逃げることくらいはできると思う。少なくとも、消される前に誰かのところに逃げ込むくらいは。

私より、カチャミッカのとこに行ってあげて。あの子はもうあれで最後のはずだから。ゾートも一個しかアカないのは一緒なんだけど、まあ、あいつはだいじょうぶでしょう。消えたら消えたで別にいいような。いや、それはさすがにひどいか。

関連リンク

其の他のリンク

アマゾンアソシエイト

管理人連絡先

amogaataあっとまーくyahoo.co.jp

紹介サイト


メンバーのみ編集できます

メンバー募集!