多人数で神話を創る試み『ゆらぎの神話』の、徹底した用語解説を主眼に置いて作成します。蒐集に於いて一番えげつないサイトです。

人物 紀人

空使い?』リーナ=ゾラ・クロウサー
空を飛ぶ能力において右に出るものはない、空の覇者。
『飛行』という概念を支配し、『絶対制空権』を保有する。
銀枝の箒からの【理風】放出による古風な飛行を好む空の魔女

"空使い瓮蝓璽福瓮哨蕁Εロウサーは傭兵であり、戦争屋であり、運送屋であり、暗殺者であり、魔女でもある。

家系・親戚・家族

飛来神群の女神【翼持つ者クロウサー】の末裔。
クロウサー家においても最高位の使い手であり、神の血を色濃く受け継いでいる。
神の血統を持つ者という誇りを持っており、
自分こそ翼持つ者の生まれ変わりだと信じている。

死霊使いガルズの従兄でもある。

行い

"回転する武士道魚住と共にデュスタル・ムーン・サーンと戦い、彼の左目の光を失わせた。

得物

魔導書

リーナの魔道書はルーズリーフ形式だ。たまに大学?の講義内容が混じっている。

関連リンク

其の他のリンク

アマゾンアソシエイト

管理人連絡先

amogaataあっとまーくyahoo.co.jp

紹介サイト


メンバーのみ編集できます

メンバー募集!