多人数で神話を創る試み『ゆらぎの神話』の、徹底した用語解説を主眼に置いて作成します。蒐集に於いて一番えげつないサイトです。

人物

「回転する武士道」魚住は【侍】職に属する魔術師である。
武士道】なる論理体系に従って生きる彼らは【刀】と呼ばれる特殊な武装を持って戦う。魚住の旋回剣術は【気】と呼ばれる東方の魔術理論を複合させた恐るべき殺人剣である。

かつてデュスタルの魔法により「体重」の一部を吹き飛ばされたため、
肥満体型でありながら、見た目に比べて体重が遥かに軽い。
そのため彼の【武士道】は独特なものになっている。

"空使いリーナと共にデュスタル・ムーン・サーンと戦い、彼の左目の光を失わせた。

肥満体系

肥満体系】はアワラのものではない。いや、この世のものですらない。
しかし【武士道】魚住の心身にはこれが溢れている。いや、迸っている。

ドーザ・ウェモン肥満体系を伝授された。

ンプピィ――――――!!

回転する武士道こと魚住は7匹のンプを脳内に潜ませている。

ときに彼の耳の穴から発せられる「ンプピィ――――――!!」という怪音はンプの鳴き声であるとのこと。
転じて「ンプピィ――――――!!」はひらめきや力・才能の目覚めを表す擬音にもなっている。
タグ

関連リンク

其の他のリンク

アマゾンアソシエイト

管理人連絡先

amogaataあっとまーくyahoo.co.jp

紹介サイト


メンバーのみ編集できます

メンバー募集!