多人数で神話を創る試み『ゆらぎの神話』の、徹底した用語解説を主眼に置いて作成します。蒐集に於いて一番えげつないサイトです。

魔術

1 クロウサー家が得意とする魔術
血液を操る操作・変質系の魔術
全力を振るえば、血族全体を刃と化すと言われる
その場合「柄」として、より「始原」に近いメンバーが、残りの血族の「操作権」を得るらしい

2 黒兎(くろうさ)家が開祖である異能格闘術「血刀闘法」の別名
体内の血液を操作して、様々な現象を起こす技術
その性質上、使い過ぎは生死に関わる
技の頭文字が必ず「B」で始まることが特徴
「王」格と呼ばれる最上級の使い手には、彼女たちだけしか使えない「三つの『B』」を持つ技があるという

有名な技としては、不規則な軌道で飛翔する火炎弾「ブレイズ・バロック」やリーナ=ゾラ・クロウサーが多用する「バナナ・ブーツ」の滑走移動などがある。


3・氏族や血族の単位で遺伝によってのみ継承される特殊な古式魔術?の総称。
後天的な習得は原則として不可能であり、より強い血、より濃い血の者が強力な血統魔術を行使する。
旧い家系、起源を遠く遡れる一族程強力な魔術を継承していることが多い。
この魔術を使用する術者は己の血、あるいは自身の肉体そのものを呪物、触媒として使用するため、新たに呪物や触媒を用意する必要が無く、
場合によっては詠唱すら必要としないため、いつでも任意のタイミングで魔術を行使できる。
欠点としては習得が殆ど本人の生まれ持った才覚に左右されること、血の維持や強化のために近親婚を繰り返すことが多く、
遺伝病を誘発しやすいこと。及び、術の強化は個人では困難で、原則として世代単位で術の更新や強化を行う必要があることなどが挙げられる。

関連リンク

其の他のリンク

アマゾンアソシエイト

管理人連絡先

amogaataあっとまーくyahoo.co.jp

紹介サイト


メンバーのみ編集できます

メンバー募集!