風俗Wikiは風俗店利用者が、自らの体験をもとに書かれた風俗体験レポートで作られたクチコミ風俗サイトです。池袋 新宿 渋谷など都内主要ターミナル周辺の風俗店から横浜 川崎 西川口 千葉といった東京近郊の風俗店まで1都3県の風俗店情報を掲載しています。

渋谷ド淫乱倶楽部体験レポート


【場所・所在地】
百軒店に入ってローソンの左脇を直進し、ホテル「MOTI(リンク:Google Mapsストリートビュー)」のある突き当たりを左に曲がります。
その先、アダルトショップの向かい側に受付はあるのですが、電話を入れればスタッフから詳しく誘導してくれるほか、それでもわからない場合は迎えに来てくれます

【店舗外観・内装】
一見すると倉庫のような外観ですが、内部は周辺のホテヘルの受付とほぼ同じスタイルのつくり。カウンターと接客用、待合用の椅子が置かれただけのシンプルなものですが、新店らしく清潔感があり、また他と比べてもひと回りふた回りほど広々としているように感じました

【料金説明】
風俗特報」で40分9,000円の特割を見つけて問い合わせてみましたが、そちらでは即プレイができないとのことで、その下に掲載されていた70分15,000円のほうでお願いすることにしました。
こちらは、本来60分コース14,000円のところ10分無料延長され、さらに指名料2,000円が1,000円になるというもの(入会金はもともと0円)。これに加え、通常80分コースから付いてくる電マも無料でサービスしてもらいました。
総額は、プレイ料金の15,000円とホテル「MOTI」の90分休憩料2,500を合計した17,500円になりました

【受付 男性スタッフの対応】
とてもざっくばらんな方で話しやすく、こちらからの質問にも嫌な顔をせず丁寧に応じてくれるため、聞きたがりの私は15分ほども話し込んでしまったほど
気さくな性格ではあるのですが馴れ馴れしいところはまったくなく、また「写真見学だけしに来れるお店を作りたかった」とスタッフが語った通り、一度店に入ったら素のままでは出られないといった、いくつかのホテヘルにありがちな重々しい雰囲気は一切ありません。
これまで、すし屋でカウンター越しに馴染みの大将と語り合っているような思いにさせられる風俗店に出合ったことのなかった私。これにより、風俗店の受付はパパパッと済ませるものという認識が大きく揺らいだことは言うまでもありません。

【在籍嬢の人数とレベル】
全員で20人(HPの在籍表より)なのですが、1日の出勤は10人以上とキャパシティに迫る頑張りを見せてくれています。20代後半から30代中盤が多いです。
気になるルックスですが、受付で顔出し写真を見たところ、正直言ってそれほど高くありません。同じ年代の女性を集めた人妻店と同レベルか、もしくはやや劣ると思う人もいるかもしれません。
ただ、写真は無修整で信憑性があり、またカウンターのPCディスプレイにて当人のムービーを見ることができるので指名する際にはとても参考になると思います。

【システムとプレイ内容】
受付終了後、ホテルにチェックインして女性の到着を待つスタイルなのですが、「即ヤリ」を目玉にしているこのお店の場合は、一般的なホテヘルとやや趣を異にします。
部屋に入ったらお店に部屋番号を連絡
※この際、お店から女性の到着時間の目安が伝えられます。

ひとりでシャワー
※ここから女性到着までプレイ時間に含まれていません。

女性到着
※女性のスタイルは「私服」「全裸」「強制玩具」の中から選ぶことができます。このうち、全裸はノーパンノーブラまたはエロコスチューム着用選択可、強制玩具はとびっこを仕込んだ状態で来てくれるそうです。

即プレイ開始
※「即ベロベロ」「即ちんぽ」「強制オナニー」の中から選ぶことができ、内容は読んで字のごとくです。なお、敢えて何も選ばずフリースタイルでプレイを始めることも可能となっています。
プレイ内容は、本番行為以外、何でもありなのではないでしょうか。私は試しませんでしたが、HPを見てみるとイラマチオごっくんAFなども無料となっていることですし。

【今回サービスを受けた女の子について】
速攻でシャワーを浴び、腰にタオルを巻いた状態で女性の到着を待ちます。やや緊張の面持ちでソファに腰掛けていること数分、コンコンというドアがノックされる控えめな音が室内に響きわたりました。女性の登場スタイルを「全裸」に指定したため、どんな格好で現れるのかかなり気になるところ。ドキドキしながらドアを開けると、そこにコートに薄いセーターを着、さらにはアイマスクをした女性、Mさんが立っていました。
さすがに素裸でやって来るはずはないと思っていたのですが、アイマスクのことは聞きそびれていたので、こちらにほうに気が取られてしまいます。目隠しをされているため足下の覚束ないMさんを手伝いながらコートを脱がせベッドに座らせました。すると、Mさんは気配で私のほうを振り向いて両手を広げ、「ねぇ、早く来てぇ……」と艶めかしい口調で私を誘惑。私は「強制オナニー」を選択していたはずですが、それを度外視して男を求めてくるあたりMさんのスケベ指数が知れるというものです。
受付で即案内可能として提示された2枚の写真の中から、エロくて濡れやすく、いきやすい女性をと注文したところ、スタッフから「でしたらこちらの方ですね」と勧められたMさん。実際にプレイムービーを見てみると、もう一方の女性より感じ方が激しく、相当のドMであることが見て取れたため指名を決めた次第です。
誘惑されるまま、Mさんにガバッと抱きつき貪るようなキスをしながら全身を愛撫すると、Mさんは「はぁぁ、いい〜。すごくいい〜」と腹の底から押し出したような吐息を漏らします。そして、さらに愛撫を激しくしていきながらセーターを脱がせていくと、そのすぐ下は何ともエロティックなV字レオタード(私が選択しました)。これには、アイマスクをしたままでも羞恥を感じるのか、Mさんは「いやぁ〜ん。スケベェ……」と恥じらって身をすぼめます。しかし、これこそがMさんが目覚めるきっかけとなり、いつの間にか私の乳首やペニスはMさんの餌食となっていたのです。
しかし、このまま攻められっぱなしというわけにはいきません。それはお店の趣旨にも反するでしょうし、何よりSっ気たぎりまくりの私の本能がそれを許しませんでした。ペニスにむしゃぶりついているMさんをベッドに仰向けにしてマンぐり返しにし、アソコをパックリとご開帳。そして、Mさんが持参してきた赤いバック(たしか、ド淫乱バッグと紹介された記憶があります)をひっくり返し、その中から極太バイブを手に取ってMさんのアソコへ。「あぁぁぁ!!! それいいぃぃぃ!!!」との叫びが飛んだあと、さらに電マをクリトリスに押しつけました
Mさんのよがりようが尋常ではありません。大音声をあげながら体操選手がブリッジするように背中を丸め、時折電マがツボを捉えると事切れたかのように大口を開けて全身を硬直させます。すでにバイブは置くまでずっぽりと入っていて、電マのパワーも最大。「あぁぁぁぁ!!! すごくいいぃぃぃ!!! あぁ、もういっちゃう!!! ねぇ、いっちゃっていい???」とのMさんの感極まった訴えを受け、私は先端がいやらしく蠢くバイブを高速で出し入れ。この時点においても、Mさんにはまだアイマスクを付けてもらっていましたが、その奥の表情を察するに余るものがありました。「あーーーーっ↑↑↑」と耳をつんざくような叫びを発して動かなくなり、あとは背中を小刻みに痙攣させるだけとなりました。
これにはちょっと心配になりましたが大丈夫であることがわかると、今度はこちらの処理をしてもらうことに。アイマスクを取って素顔のMさんとご対面したあと、再びベロチュウから始まり、互いの体を舐め合ったり愛撫し合ったりと乱戦状態になりました。そしていつしかシックスナインとなっていたのですが、私はMさんのとてつもないテクニックを駆使したフェラチオに為す術がなく、あっという間に果ててしまいました
これで休憩と思いきや、Mさんが止まりません。ペニスから口を離さず、いつまでも私の股間をまさぐっています。ようやく起き上がってきたと思ったら、また物欲し顔になり「ねぇ、また気持ちよくしてくれるんでしょぉ……」と色っぽく迫ってくる始末。私も私で久しぶりの風俗で燃えていたためこれに応じ、乳首舐め、手マンに加え、バイブ、ローター、電マといった大人のおもちゃで迎撃。これでMさんを何度かいかせたあと、正常位素股の態勢を取りました。
ローションは必要ありません。Mさんのアソコには汲み取れるほどの愛液が充満しているからです。まずはペニスをクリトリスに擦りつけていくと、Mさんから「あぁぁぁ!!! 擦れて気持ちいいぃぃぃ!!!」との歓喜の雄叫び。腰を振っていくうちにずっぽりと入ってしまいましたが、構わずそのままグラインドを継続させていきました。これにMさんが「あぁぁぁ!!! そこ好き!!! そこいい!!!」と猛烈なリアクションを返してくると、私も極限にまで発奮して頭真っ白のまま腰を振り続けることとなり、やがて2度目の発射へと至りました
通常だったら、このあたりのタイミングで終了のアラームが鳴ることでしょう。しかし、女性と対面しプレイを開始してからの70分なので、まだ時間は残されているようです。というわけで、3回戦に突入。さすがにお互い疲れてきて動きは緩慢となりましたが、それでも性欲が尽きることはなく、互いを責め合います。最後は、いい感じに温まってきたところでMさんに手コキをしてもらい、フェラチオからの口内発射でフィニッシュ。これが普通のフェラチオではなく、亀頭のいちばん感じる部分を攻めまくる、Mさんならではのテクニックがあってこその3発目となりました。

【店舗評価】
終わってシャワーを浴びる前、互いの体がベトベトで、髪の毛もくしゃくしゃになっていたことに気づきました。それだけでもプレイ中に何が起こったか、推察するに難くはないでしょう。
とにかく、ワンテンポを置かず、対面して即プレイというのは本当に興奮しますし、かなり燃えます。やはりプレイ前に女性と一緒にシャワーを浴びてしまうと、人間の心理として下手に情が移ってしまい、遠慮なしに攻めるということができなくなってしまうからでしょう。
おそらく、お店の狙いもそこにあると思うのですが、私のようなSで攻め派にとってはまさにドツボのシステム。70分めいっぱいプレイできましたし得した気分でいっぱいです


コンパニオン画像チェック!
風俗特報で渋谷ド淫乱倶楽部料金システムやコンパニオン画像をチェックする。


お店情報・過去の体験レポート
渋谷ド淫乱倶楽部の料金システム・過去レポートをチェックする。


風俗Wikiメニュー

風俗ライフを楽しむ為にみんなで作る「風俗情報投稿広場」

体験レポアクセスランキング

記事を投稿する。

wikiの編集が苦手な方は以下のフォームから管理人までご連絡ください。 荒しや業者の方は投稿をご遠慮ください。
投稿頂いたレポの不掲載理由

風俗特報

女の子の写真指名は、
風俗情報サイト 風俗特報
画像の加工修正は一切行っておりませんのでご安心下さい。
風俗特報

最新デリヘル体験レポート店

JKスタイル

2/20レポUP
新宿発:
JKスタイル
【制服・コスプレ】


横浜痴女性感フェチ倶楽部

02/19レポUP
横浜発:
横浜痴女性感フェチ倶楽部
【マニア・フェチ系&待ち合わせ型】


GINGIRA☆TOKYO

02/15レポUP
新宿発:
GINGIRA☆TOKYO
【ギャル】


風俗体験レポート更新情報

メンバーのみ編集できます