風俗Wikiは風俗店利用者が、自らの体験をもとに書かれた風俗体験レポートで作られた口コミ風俗サイトです。池袋 新宿 渋谷など都内主要ターミナル周辺の風俗店から横浜 川崎 西川口 千葉といった東京近郊の風俗店まで1都3県の風俗店情報を掲載しています。

こんちゃんの店体験レポート


【場所・所在地】【店舗外観・内装】
こんちゃんの店 五反田店」は、デリバリーヘルスなので店舗受付は存在しません
五反田を中心に、その他近郊に女性を派遣しています。

【料金説明】
料金は、オールタイム均一で60分7,999円。30分延長する毎に5,000円加算されていきます。
入会金指名料ご予約無料。ホテル代金・交通費は別途必要になります。なお、交通費などの詳細はHP上に記載されていないので、電話で確認したほうがいいと思います。
今回は、60分7,999円に五反田駅近くのホテル「LIOS III?」の代金3,000円を加えた10,999円が総額となりました。

【受付 男性スタッフの対応】
店舗受付が無いので、電話のみの対応となります。電話に出たスタッフは言葉遣いも丁寧で、私の好みのタイプに合う女性を親身になって探してくれました。素晴らしい対応でした。

【在籍嬢の人数とレベル】
HP上に記載されている在籍人数は、全体で50名程度。1日の出勤数は早番と遅番を含め、15名程度のようです。
人妻店ということもあり、年齢層は高めで30代と40代がメインとなっています。
ルックスに関しては、顔写真が掲載されていないので判断できません。

【システムとプレイ内容】
4月7日のレポートの方と同様なので割愛します。

【今回サービスを受けた女の子について】
山手線で帰宅途中、「五反田駅〜五反田〜」というアナウンスを耳にした私。その時、以前友人が話していた「こんちゃんの店 五反田店」の存在を思い出し、そのまま五反田駅に下車しました。駅に到着し、すぐにお店に電話をする私。電話に出たスタッフに私の好みを伝えると、お薦めの女性がいると言われました。とりあえず、私はその女性を指名。早速、ホテルに向かいました。
ホテルで手続きを済ませた後、部屋の中で相手の女性を待つ私。以前、友人がしていた話によると、こちらのお店はとにかく値段が安く、その割にはサービスが良いといったような内容の事でした。
約束の時間になると「ピンポーン」と呼び鈴。ドアを開けると目の前には今回のお相手であるKさんの姿がそこにありました。「Kです。本日は雨の中、ご指名ありがとうございます」と丁寧な挨拶をするKさん。部屋に入ると早速、浴槽にお湯を溜めるなどの準備に取り掛かりました。Kさんは小柄で、顔はお世辞にも美人とは言えないまでも雰囲気的に可愛らしさを持ったアラフォー女性でした。準備が完了すると私とKさんは服を脱ぎ、バスルームへ。「雨に濡れて少し体が冷えたんじゃないんですか?」などと気遣いながら、私の体を洗い始めるKさん。しかし、その後の会話があまり続きません。どうやらKさんは人見知りするタイプのようでした。無言のまま、Kさんは私の上半身とペニスを洗い終えると、浴槽には一緒に入らず、一人先にバスルームを後にしました。浴槽に入り「この人大丈夫かなぁ〜」と不安になる私・・・。そんな事を考えつつ私もバスルームを出てベッドに向かいました。
体を拭き終え、ベッドに向かうとローションを鞄から出すなどの準備をしているKさん。しばらくして、プレイがスタート。「どうしますか?」とKさん。「お好きにどうぞ」と私が答えると、Kさんは軽く全身リップから始めました。Kさんの小さな口が私の乳首を吸い上げます。その感触は別段気持ちいいわけでもなく至って普通。そのままキスの流れになり、こちらから舌を絡めてると、それを受け入れ「あー」とKさんは声を出しました。その声を聞き「この人は攻められるほうが好きなのかも」と感じた私は、Kさんのおっぱいを吸い始めました。「あーーー、うううう」と喘ぎ声を出すKさん。そのまま、Kさんのアソコを触ると、びしょ濡れの状態に・・・・。勢いに乗った私は69を要求すると、Kさんは無言で頷きました。そのまま69開始。私にアソコを舐め回されてたKさんは「ああああ、あー、うーー」と絶叫するばかりフェラをする口の動きは完全に止まっています。さらに、私が舌を動かすスピードを上げると「は〜ん、あー」と大きな声を上げ続けました。
少し、落ち着いたところで「すいません。私何もしてないですね・・・」とKさん。「いえいえ、これから頑張って下さい」と私が言うとKさんは笑顔を見せ、フェラを開始。Kさんの細かな舌の動きが亀頭?の上を通過します。「おおっ!」と私。最初と違ってKさんにエンジンがかかったのかプレイの質が違います。Kさんはそのままの勢いで先ほど準備していたローションを取り出し、ペニスに塗ると騎乗位素股の体勢に。小さな体を一生懸命に使い、私に奉仕するKさん。私はゆっくりとザーメンを垂れ流しました。
一段落したところで「本当すいません。最初何もできませんでして・・・」と改めて謝罪をするKさん。「69でスイッチ入ったんですか?」と私が尋ねると「はい・・・私も女ですから・・・」と少し恥ずかしそうな表情でKさんは答えました。このまま、終了の時間に。
少しの間、私とKさんは会話を交わした後、ホテルの前で笑顔で別れました。

【店舗評価】
Kさんは、とてもシャイな女性でした。どうやら経験も浅いようです。もう少しコミュニケーション能力とモチベーションをコントロールする力を身に付ければ、さらにレベルアップ出来ると思います。それでも60分7,999円ということを考えれば、「大」とまではいきませんが満足は出来ると思います。また機会があれば利用してみようと思います。


コンパニオン画像チェック!
お店HPでこんちゃんの店料金システムやコンパニオン画像をチェックする。


お店情報・過去の体験レポート
こんちゃんの店の料金システム・過去レポートをチェックする。


風俗Wikiメニュー

風俗ライフを楽しむ為にみんなで作る「風俗情報投稿広場」

風俗ウィキ風俗掲示板

特集記事はコチラ! AV女優在籍店

記事を投稿する。

wikiの編集が苦手な方は以下のフォームから管理人までご連絡ください。 荒しや業者の方は投稿をご遠慮ください。
投稿頂いたレポの不掲載理由

風俗特報

女の子の写真指名は、
風俗情報サイト 風俗特報
画像の加工修正は一切行っておりませんのでご安心下さい。
風俗特報

風俗体験レポート更新情報

メンバーのみ編集できます