大阪 風俗Wikiは風俗店利用者が、自らの体験をもとに書かれた風俗体験レポートで作られた風俗サイトです。梅田 難波 日本橋 十三 谷町九丁目など大阪市内の主要な風俗街にある風俗店から京都 兵庫といった大阪近郊の風俗店まで2府1県の風俗店情報を掲載しています。


【場所・所在地】
大阪市営地下鉄 谷町九丁目駅3番出口から出て、回れ右し、右手に千日前通りを置き、少し進むと、右手前にバス停が見えます。その前、左手側に赤い看板の居酒屋2件が一階に入った建物生玉ビル601号室が店舗受付。

【店舗外観・内装】
建物外観は何の変哲もないテナントビル。
上にも記載しましたが、1階には赤い看板の居酒屋が入居していました。駅から徒歩1分程ですし、バス停と居酒屋を意識して探せば、直ぐに発見できると思います。また建物に『生玉ビル』と書いてありますので、それによって確認も出来ます。
入口からエントランスを抜け、奥にあるエレベーターで6階へ。エレベーターを降りて、左に少し歩きます。右に見える廊下に右折し、突き当たりに見える601号室がこの店舗受付。
ドアには黒い18禁マークとビザカードのシールが貼られていました。
部屋ドアを開け直ぐ目の前が受付カウンター、カウンター左手にカーテンで仕切られた部屋が待合室。
待合室は6畳程の広さで、中には2人掛けのソファが4脚、テーブル、ジュースの自販機、漫画が入れられた本棚、SM雑誌が並べられたスチールラック、ウォーターサーバーが設置されていました。

【料金説明】
プレイ料金はオールタイム同じ。
コースはM女基本コースと人妻M女基本コースの2種類に分かれており、今回利用したのは前者のM女基本コース。
風俗特報に掲載されている『75分20,000円』の割引を利用。M女基本コースの60分20,000円コースが75分20,000円となり、時間が15分延長されました。さらに、入会金2,000円、指名料1,000円が無料となり受付にて支払ったのは20,000円
プレイルームとして利用した、ホテルアリー(リンク:Google Maps ストリートビュー)にて支払った2,650円を合わせ、支払った総額は22,650円

【受付 男性スタッフの対応】
店員は黒いスーツを着用した30代くらいの男性。「いらっしゃいませ、ご予約はされていますか?どうぞお掛けください」と言って接客してくれました。
割引を見せると、店員は「新人割引の方が安いかな?」と出来るだけ安い割引を教えてくれようと確認してくれました。
女の子について聞くと「この子はパネルを見たまんまの雰囲気ですよ」と教えてくれました。対応が親切なので、気持ち良く受付を終えることが出来ました

【在籍嬢の人数とレベル】
お店HPを見ると在籍する女性は35名。受付に並べられたパネルは9枚「手前の3枚が、直ぐにご紹介出来ますよ」と即案内の女の子を案内してくれました。
並べられたパネルごく一杯的な女性から美しい女性、可愛い女の子まで様々。ルックスレベルは、平均するのは難しいですが、綺麗な女性に関しては相当綺麗な女性でした。実際遊んだ女性はパネルと同じ顔ですが、写真映りのせいか実際の方が綺麗に感じました。

【システムとプレイ内容】
システムは一般的なホテル型SMとほぼ同じ。
受付時に前金でプレイ料金を支払います。店員より電話番号を訊かれ、会員証を貰います。左奥の待合室にて待機し、店員から案内を受けてお店を退出。エレベーターへ向かいその前で女の子と対面。一緒にホテルへと移動し、チェックイン。部屋に入ると女の子がお店に電話をしてホテル名と部屋番号を伝えますので、電話が終わるとプレイス タート。
プレイ内容は、キス手コキ素股などの一般的なヘルスプレイにロープ・手枷バイブなどを使ったSMプレイが可能となっています。

【今回サービスを受けた女の子について】
AVで凌辱ものの、ビデオを見て『実際にこんな体験がしたいな』と思う私。何度か風俗でSMプレイを行ったことが有る為、風俗店でSMが出来ることは知っています。
新年なので今まで行ったことの無いSM店を風俗サイトで検索。『M女専門』といううたい文句が心に響き、このお店に行くことを決意。早速お店に向かいます。
見せてもらうパネルの中で若く美しいMちゃんを発見。『どうせ遊ぶなら綺麗な子が良いな』と彼女を指名。
待合室で待っていると、「お待たせしました。エレベーターの前で女の子が待っています」と言われ店の外に出て、エレベーターの前でMちゃんと対面。彼女は、スラリとスレンダーで顔も綺麗。モデルのような美人な顔に猫のように可愛い目をした女の子。『初めてのSM店でパネルのまんまなんてありえないだろう』と内心不細工も想定し、保険を自分に掛けていたので、驚いてきょとんとしてしまいます。
「こんばんは」にっこり微笑みかけ掛けてくれるMちゃんに気をとり直して、彼女と共に楽しくホテルへ移動。道中、自分自身のことを包み隠さず教えてくれるMちゃんにつくづく「良い子だなぁ選んで良かった!!」と思わせられます。部屋に入室し、彼女は架電を終えるとベッドに腰掛け、「今日は何がしたくって来てくれたの」と私の要望を聞いてくれます。私は「縛りに来てん」と返答。Mちゃんのあまりの妖艶さと可愛さに、プレイもしない内に近ずくだけムラムラ。「ちなみにこのお店初めてなんだけど、先にお風呂入るんかな?」「そうこのお店初めてなの?先に入るんよ」という彼女の言葉に『こんな美少女とお風呂に入るのか』と考えると、さらに身体中に沸き立つ高揚感。『いかんいかんまだ風呂にも入っていないぞ』とそわそわする私にMちゃんが、「シャワー行く?」と聞いてくれるので「うん。」と答え二人一緒に脱衣。
彼女は下着姿になると、「今日おニューの下着着けて来たの」と黒い可愛くセクシーなブラジャーとTバックのパンティーを見せてくれます。
「あんまりおっぱい盛り上がらないの」と自分のおっぱいを寄せて言うMちゃん。『こんなに盛り上がって、これ以上の身体なんてないだろう』と思いますが、口下手な私は、褒めるのをやめ、口をつぐむことを選択。
彼女の身体は服の上から見た通りほっそりスレンダー、その上胸にはぷるんと突き出たおっぱい。お尻は、プリッと綺麗に盛り上がっています。
「私身体だけは自信があるの」と恥ずかしそうに言うだけあってテレビや雑誌でもなかなか見ない身体。そんなエッチな身体に、ついつい身体中を舐め回すように凝視。浴室に一緒に行くと、Mちゃんは、ぎこちない感じで身体を洗ってくれます。身長はそれなりにあるのに、華奢な身体とあまりにあどけなく可愛い顔つきに
まるで少女に手を出しているような気持ちになり、込み上げる背徳感と昂ぶる気持ちで何も話さず穴が開く程見て視姦。身体をささっと洗ってもらい、先に上がります。無駄に時間を掛けず、手早くさっと洗ってくる彼女。一緒にうがい、歯磨きをしてベッドに移動。
バスタオルを外し、出てきたMちゃんの身体を僅か数十センチのところに見ると、手を出すのを我慢出来なくなり、彼女の顔に近づき唇を重ね合わせます。本当に柔らかい唇の感触。Mちゃんは全く抵抗をせず私を、受け入れてくれます。そのまま舌を唇の奥へ進めれば、やはりねっとり優しく絡み合わせてくれる彼女。拒否感を示さないMちゃんにドキドキ胸騒ぎを感じる私。高まって行く興奮。おっぱいに顔を寄せ乳首を舐めてやります。「うんうんん」静かに声を上げ、乳首をピンと勃てて感じる彼女。『おお!!敏感な乳首!!揉んだらどんな感触なんだ?!!』と手を出し揉み揉み。手に感じる柔らかく弾力感ある丁度良い揉み心地。次はお腹を舐めてやります。すると、Mちゃんは「くすぐったい!」恥ずかしそうに声を上げます。今度は股間に顔を寄せる私。彼女の子供のような毛の無いパイパンのオマンコは、けがれを知らない美しい綺麗なピンク色。クリトリスに舌を伸ばし、舐め回すと、Mちゃんは目を瞑り息を荒げて感じています。指に唾液を纏わせ、ゆっくり膣口に指を挿入。きついオマンコですが、濡れているおかげでグングン指が入って行きます。指を動かすと、腰を動かして感じ始める彼女。
その瞬間『あっ!!全くSMしてないやん!!』あまりのMちゃんの可愛さに初めの目的を忘れていたことを思いだします。彼女に夢中になっていたことを見透かされないように気を付けながら「そろそろ始めようか」と言う私。
そして赤いロープを取り出し、彼女を亀甲縛りに巻いてやります。赤いロープによって強調されたMちゃんのおっぱいは中高生の様な姿を、さらに凌辱的に彩ってさらに卑猥に変化。今度は彼女を座らせ、バイブを手に取り乳首に押し付けてやります。「ああぁぁん」大きく声を上げるMちゃん。今度はバイブをオマンコに押し当てます。「あぁ..あぁぁぁんあああああん..痛い!!」
唾液が溢れ出す程興奮し、昂る私は、つい我を忘れ激しくバイブを押し付けていた様。
「ごめん。痛かった!!」と言ってバイブを置き、ピンクローターを手に取る私。
彼女を寝転ばせ、自分の手で両脚の膝を持たせ、M字開脚をさせます。
そして彼女にこちらを見るようにさせて、紐をずらし、ローターでクリトリスを刺激。彼女は腰を動かし、表情を先程より歪め感じています。
今度はオチンチンを舐める様に命じる私。Mちゃんは仰向けに寝転ぶ私に四つん這いで這って来てオチンチンに舌を這わせます。優しく気持ちの良いフェラにさらに大きくなるオチンチン。それを咥え込み献身的にフェラをする彼女。『こんな献身的なMちゃんにもっと激しくフェラさせたい』と思い、イマラチオをお願い。彼女は一生懸命やってくれますが、そこまでの刺激には至りません。すると、Mちゃんが「私の頭を押し付けて」と一言。私はMちゃんの頭を持って喉奥まで咥え込ませイマラチオ。彼女はゴホゴホと、堰をして、涎をたらして今にも泣きだしそうに苦しそうにしています。そのMちゃんの苦しそうな姿に可愛らしさを感じる私。
『あかんわ!こんなに可愛かったらもう堪らんわ』と亀甲縛りしていたロープを外し、彼女を仰向けに寝転ばせ、オマンコにオチンチンを擦り付けグラインド。
私の我慢汁がローションの代わりになって、オチンチンに気持ちの良い感触が。
気持ちの良さに任せクリトリスに擦り付けているオチンチンを腰を下にずらしてピストン。ヌルヌルと感じる感触は飛躍的に高まります。その感触に昂って「…てどうかな?」と訊いてみますが「それはダメ」との回答。断られるだろうと予測はしていたので全くテンションは下がりませんが、『どう発射しようか?挿入感に変わる様なものは無いかなそうだバックはどうかな?』と頭に浮かびます。
Mちゃんにうつ伏せに寝転んでもらい、彼女の脚の間に挟み込んでもらい腰の前後運動を開始。次第に高まっていくオチンチンへの感触。その気持ち良さは腰を振る度にどんどん高まっていきます。Mちゃんの気持ち良さそうな横顔を見ながら腰を振れば、オチンチンに感じる射精感はMaxを突破。我慢できなくなり何も言わずに彼女のお尻に発射。
Mちゃんは可愛い少女の様なあどけない顔に、完璧ともいえるスタイルの女性でした。
SMという面では新人ということもありまだまだ未開発な部分も多いですが、私にはいたいけな少女を縛れ、イチャつけるだけで価格以上の価値を感じられました。たぶんモザイクが掛かっていて写真に顔が載っていないので、それ程人気になっておらず、まだ遊べると思いました。
ですので、次回も彼女の人気が出て予約が取れなくなる前に近日お店に行って私にだけ出来るプレイが、出来る様に信頼関係が出来る様に通おうと思います。

【店舗評価】
バイブ、ローター等が無料で使え、イマラチオも無料でしてもらえますので、無料オプションの多いSMが少し出来るヘルスとして使うというのも良いかなと思いました。
また女の子はM女ですが、亀甲縛り等の勉強もしている様なので、全くSMを経験したことの無い人でも、十分に楽しめると思いました。
私は体験していませんが、女の人によっては、フィストファックが出来るようなオプションがオールオッケイの様な完全なM女もいる様でした。


コンパニオン画像チェック!
風俗特報でクラブディープ-club DEEP- 谷九店料金システムやコンパニオン画像をチェックする。


体験レポートの投稿
クラブディープ-club DEEP- 谷九店体験レポートの投稿をお待ちしております。


大阪 風俗Wiki内の風俗用語については全て風俗Wikiにリンクされています。

大阪 風俗Wiki News

本日のピックアップ
3月20日(水)
スピード-SPEED- 日本橋店

月半ばのお値打ち祭

60分12,000円

大阪 風俗Wiki twitter

記事を投稿する。

wikiの編集が苦手な方は以下のフォームから管理人までご連絡ください。
体験レポート投稿
修正連絡フォーム

   風俗特報 大阪

大阪風俗遊びするなら、
風俗割引情報 風俗特報
格安割引チケット満載。
風俗特報

編集にはIDが必要です