大阪 風俗Wikiは風俗店利用者が、自らの体験をもとに書かれた風俗体験レポートで作られた風俗サイトです。梅田 難波 日本橋 十三 谷町九丁目など大阪市内の主要な風俗街にある風俗店から京都 兵庫といった大阪近郊の風俗店まで2府1県の風俗店情報を掲載しています。

リアル-REAL- 京橋体験レポート


【場所・所在地】
JR環状線京橋駅北口改札を出て左へ向い、京阪モールとの間にある広場を右へ。駐輪場のある広場を通り抜けて、国道1号線京阪国道『屋上に自由の女神があるビル』(リンク:Google Maps ストリートビュー)方向へ渡ります。国道1号線を渡り、歩道を左へ50メートル程進んだ場所にある『COCO壱』(リンク:Google Maps ストリートビュー)の角を右へ曲がり、そのまま直進。『ラブホテルREDISY』(リンク:Google Maps ストリートビュー)の前を通り過ぎて、路地を右へ入ります。路地一番奥の右手、白い建物(リンク:Google Maps ストリートビュー)の2階201号室が店舗受付。

【店舗外観・内装】
建物外観は全体が白い外壁で覆われた、一見普通の住居用マンション。上階へ上がる階段付近に『18禁マーク』が掲示されていますので、風俗店が入居している事が分かります。階段を上がってすぐの場所にある、玄関が解放された201号室が店舗受付。入室すると昔の事務所にあるようなグレーの机があり、そこが受付カウンター。机の手前にはパイプ椅子が3脚あります。
待合室は2階の一番奥右手。表に大きく『待合室』と掲示されています。8畳程の台形の部屋で、真ん中にガラステーブルが4台、テーブルを囲むようにパイプ椅子が12脚。奥にトイレと漫画の入った小さな本棚が2つ、自販機、テレビ、空気清浄機が各1台ずつ設置されています。椅子がパイプ椅子なので、長時間の待機には不向きかもしれません。

【料金説明】
プレイ料金は通常料金と『10:00〜13:00・17:00〜19:00』のタイムサービスの2種類あり、タイムサービスは通常料金より各コース2,000円割引きとなっています。
今回は19時までの受付でしたので、60分コース料金が11,000円になり、風俗ポータルサイトの画面を提示しましたら、入会金1,000円を割り引いてもらえました。
プレイルームとして利用したホテルフルフル(リンク:Google Maps)にて、別途ホテル代2,000円を支払いましたので、支払った総額は13,000円です。

【受付 男性スタッフの対応】
店員はスーツを着た男性が3人。受付対応をしてくれたのは、イジリー岡田をマイルドにした風貌の40代位の男性店員。昔の中小企業の事務所みたいな雰囲気の受付。初めにカウンター机の手前にあるパイプ椅子に座るよう促され、予約の有無や、初めての来店かどうか、いつも見ている風俗サイト、お目当ての女性を尋ねられます。スマホで風俗サイトの画面を提示すると、入会金を割引してもらえました。
電話予約や問い合わせをせずにお店へ行きましたので、電話応対は分かりません。

【在籍嬢の人数とレベル】
お店HPの『在籍一覧』によりますと、在籍している女の子は約140人。店員が受付カウンターに並べたパネルは12枚。その内1時間以内に案内可能な女の子は4人です。
パネルの写真を見た感じでは、お姉さん系からロリ系が目立ち、ギャル系は少ない印象。お店に入る時に1人の女の子とすれ違ったのですが、かなりのロリ系美少女でした。今回遊んだ女の子は、多少パネルとは印象が違いましたが、実物も全然可愛かったです。

【システムとプレイ内容】
受付カウンターでパネルの女の子を選び、コースを決めます。前金で料金を支払い、『案内カード』を受け取って待合室へ。女の子の用意が完了すると店員に呼ばれます。待合室を出て、階段の前で女の子と対面。一緒にホテルへチェックインして、女の子がインコールとタイマーのセットを終えると、プレイ時間が始まります。
プレイ内容は一般的なホテルヘルスと同様、キスフェラ素股などの一般的なヘルスサービスです。

【今回サービスを受けた女の子について】
菊花賞を2番人気の馬から流した私。全力で突っ込んだ本命が4着に沈んでしまい、月曜になってもショックが治まらないので、風俗で癒してもらう事に。風俗検索サイトで職場から最寄りの京橋を探していると、巨乳ギャルの多いこのお店を発見します。
仕事をサボって女の子の出勤一覧を閲覧して、巨乳の女の子数名をメモする私。お店の受付カウンターに並んだパネルの、1時間以内に案内可能な女の子の中にメモした女の子の1人を発見。
待ち時間は少々ありましたが、巨乳ギャルに癒されたい一心で指名します。料金を支払い、待合室で待つ事約30分。店員に呼ばれ、待合室から廊下へ出る私。待合室は廊下の一番奥なので、反対側の廊下の端に女の子が見えます。女の子とは眼が合っているのに、距離があるので歩きながら挨拶していいものかどうか、もどかしく感じる距離。早歩きで女の子のもとへ移動して挨拶します。
お店前の階段手前で出会ったのは、今回指名した巨乳ギャルのKちゃん。身体のラインがクッキリ出ている黒いボディコンワピースに、同じく黒いタイツを履いています。オッパイと胴回りの段差が大きく、私の希望通りの巨乳娘さん。そのわがままなボディとは裏腹に、ルックスは『安達祐実』を彷彿とさせる童顔系のルックスです。
簡単に挨拶を終えると、二人並んで近所のホテルへ移動してチェックイン。彼女がお店にインコールしてプレイの開始です。
競馬で負けたショックと、月曜から忙しかった仕事で疲労感MAXの私。Kちゃんとソファーに並んで座り、暫くお話しします。彼女は入店して間もないらしく、その初々しい素人っぽさが堪りません。安達祐実が大好きな私は、Kちゃんの顔の雰囲気が似ていると言うだけで、嬉しくなってしまいます。
会話もそこそこに、シャワーを浴びる事にして服を脱ぐ二人。ボディコンワンピースを脱いだ彼女の下着は、白地に赤い薔薇の刺繍が入っていて、可愛らしさと色気を両立させた私好みのランジェリー。Kちゃんより早く服を脱ぎ終わって手持ち無沙汰になった私は、先に浴室に入ってシャワーの温度調整をします。後から浴室へ入って来た彼女にシャワーを渡して身体を洗って貰う私。身体を流してもらいながらKちゃんのボディチェックを行います。彼女は褐色系のお肌で、乳首が上を向いたロケットオッパイ。ウエストは細く締まり、お尻もキュッと上がっています。そのエロエロな姿に、視姦しているだけでムクムクと反応する愚息。シャワーが終ると、先に浴室を出てベッドへ向かいます。
私がベッドに乗った所で、すぐにベッドへやって来て、私の左側に寝そべるKちゃん。抱き合いながらプレイの打ち合わせをします。得意プレイを尋ねてみると「手コキ」と語る彼女。「そのオッパイならパイズリいけるんじゃね?」と聞いてみると「この大きさじゃパイズリ無理だよ〜」との事。私は「ええ・・・?」と若干困惑しますが、気を取り直して「じゃあフェラは?」と聞くと、すかさず「フェラも得意じゃないんです」との答えが返って来ます。『今日は疲れてるし、あまり激しいプレイをする気は無かったから、むしろ好都合か』と前向きに考える私。
まずは軽くキスからプレイを始めます。「舌を出して」とお願いして、Kちゃんと舌先だけを絡めるキス。キスを終えると彼女はローションボトルを手に取り、寝転ぶ私の腰の横に座ります。
直接チンチンにローションを垂らすKちゃん。右手でチンチン全体にローションを馴染ませると、ゆっくりなストロークで手コキを開始します。彼女が可愛らしい笑顔で「気持ちいいですか?」尋ねて来るので、「そのペースで手コキされるとすぐにイッちゃいそう・・・」と答える私。得意プレイが手コキと言うだけあって、力任せにシゴくだけの手コキではなく、八分目位の気持ち良さが継続されています。
ここでKちゃんに足をこちらへ向けるようお願いする私。横に寝そべるシックスナインみたいな体勢になります。手コキを継続して貰いながら、私は彼女のアソコへと左手を伸ばして手マンを開始。Kちゃんのアソコの中は中々のヌルヌルで、もし本番したならば凄く気持ち良さそうなイボイボが多数あります。まずは人差し指で反応の良い場所を探す私。気持ち良い場所を刺激すると、チンチンを握る指に力が入る彼女。アソコのヌレヌレ度が上がって来たのを確認した私は、挿入する指を二本に増やしての手マンに移行します。お互いのアソコを手で責め合うプレイをしながら見つめ合う二人。Kちゃんの感じている表情が、私の興奮の度合いを高めています。
危うく発射しそうになってしまった私。彼女に一旦手コキを止めてもらい、私の横に寝てもらいます。Kちゃんを抱き締めてキス。見れば見るほど安達祐実に見えて来る彼女の顔。そんな彼女の顔を眺めながら『いつか安達有里似のお姉さんと、疑似親子丼3Pプレイが出来たらいいなー』と思います。
再び彼女のアソコへと指を向かわせる私。何の抵抗感も無くアソコへ挿入される私の中指。しかし膣内はイボイボが指に絡み付いて来ます。手マンされながら、巨乳オッパイを同時に責められているKちゃん。感じながらも私のチンチンに手を伸ばして手コキでお返しして来ます。
「素股とかはどうなん?」と尋ねる私。「素股も全然上手くなくて・・・」と彼女。『そんなら手コキでイカせてもらうしかないな』と考えた私は、手コキでどれだけ気持ち良く射精出来るか考えを巡らせます。
ローションを継ぎ足してから、手コキを再開するKちゃん。彼女とキスしながら手コキを堪能する体制に入る私。抱き締めてキスしたり、オッパイを触ったりしていると、精液が込み上げて来るのを感じます。更にチンチンが硬くなり、脚をピンと伸ばす私。そんな私の姿を見て手コキの速度を加速するKちゃん。私は彼女と見つめ合いながら射精に至ります。延々30分位手コキされ続けたチンチンから、物凄い勢いで飛び出す精子。私の腋横にまで飛んで来て、危うくセルフ顔射しそうになります。金玉の中身を全部吐き出してしまったかのような快楽感は眩暈を感じる程。
多量の精子をティッシュで拭き取っていると、丁度時間を知らせるタイマーが鳴り、本日のプレイタイムはお終いです。

【店舗評価】
京橋でもトップレベルの人気店ですので、人気嬢はすぐに予約で埋まり、予約無しだと待ち時間が長くなるようです。平日の夜で、出勤している女の子が多くても、予め予約しての利用が良さそうですね。今回指名した女の子は、ルックス、スタイル共に良く、可愛らしい雰囲気がとても良かったです。Kちゃんのルックスがとても好みでしたので、また指名して癒されに行きたいと思います。


コンパニオン画像チェック!
風俗特報でリアル-REAL- 京橋料金システムやコンパニオン画像をチェックする。


体験レポートの投稿
リアル-REAL- 京橋体験レポートの投稿をお待ちしております。


大阪 風俗Wiki内の風俗用語については全て風俗Wikiにリンクされています。

大阪 風俗Wiki News

本日のピックアップ
3月15日(金)
スピード-SPEED- 日本橋店

価格崩壊祭り

60分9,500円

大阪 風俗Wiki twitter

記事を投稿する。

wikiの編集が苦手な方は以下のフォームから管理人までご連絡ください。
体験レポート投稿
修正連絡フォーム

   風俗特報 大阪

大阪風俗遊びするなら、
風俗割引情報 風俗特報
格安割引チケット満載。
風俗特報

編集にはIDが必要です