大阪 風俗Wikiは風俗店利用者が、自らの体験をもとに書かれた風俗体験レポートで作られた風俗サイトです。梅田 難波 日本橋 十三 谷町九丁目など大阪市内の主要な風俗街にある風俗店から京都 兵庫といった大阪近郊の風俗店まで2府1県の風俗店情報を掲載しています。


【場所・所在地】
大阪市営地下鉄谷町九丁目駅の3番出口の階段を上がり、歩道へ出てすぐに右へ曲がります。右手に千日前通りを見ながら日本橋方面へ直進。3番出口から見て約30メートル程の場所に谷町九丁目のバス停がありますので、その向かいある東カイ興産生玉ビル(リンク:Google Maps ストリートビュー)の601号室が店舗受付です。

【店舗外観・内装】
建物は1階の歩道に面した部分に2軒の居酒屋が入居しているテナントビル。その居酒屋と居酒屋の間にある入口よりビルへと入り、通路の突き当り左奥にあるエレベーターに乗ります。6階でエレベーターを降りて左へ行き、非常階段の手前を右へ曲がります。廊下の突き当りにある601号室が店舗受付。扉を開けて中へ入ると、目の前に受付カウンター。周囲が黒いカーテンで囲われて薄暗く怪しい雰囲気が演出されています。受付カウンターの上には赤いテーブルクロスが敷かれ、テーブルの手前に置かれているのは受付客用のチェアと縄で縛られたトルソー。
待合室は受付カウンターの左にある黒いカーテンの奥にあり、6畳ほどの広さです。室内に置かれているのは二人掛けソファー4脚、ガラステーブル、飲み物の自販機、ウォーターサーバー、漫画の入った本棚に雑誌ラック。ソファーは若干年代を感じますが、座り心地はとても良かったです。

【料金説明】
プレイ料金は時間による変動は無く、オールタイム均一ですが、料金の異なる『M女コース』『人妻M女コース』があります。
今回は『人妻M女コース』の女性を指名しました。通常料金ですと人妻M女コース60分コース料金15,000円に、入会金2,000円とパネル指名料1,000円の合計18,000円の所、風俗情報サイトの割引情報ページを店員に提示すると、入会金・パネル指名料込みでコース時間が10分延長された70分になり、合計料金が15,000円になりました。受付にて支払ったのは15,000円です。
プレイルームとして近隣のホテル『マイスセレネ』(リンク:Google Maps ストリートビュー)を利用し、別途ホテル代2,800円を支払いました。これにより支払合計金額は17,800円になりました。

【受付 男性スタッフの対応】
お店に入ると受付カウンターの後ろにあるカーテンの奥から店員が出て来ます。応対してくれたのは温厚そうな雰囲気の五十代位の男性店員。初めに「どうぞお掛け下さい」と椅子に座るよう促されます。それから予約の確認や既存会員かどうかの確認をして、システムの説明を開始します。お勧め女性やお勧めの無料オプション等、こちらの好みを聞いて勧めてもらえます。すぐに割引料金の適用もしてもらえましたので、気分良く受付手続きを終える事が出来ました。
予約無しでお店へ行ったので、電話の対応は不明。

【在籍嬢の人数とレベル】
お店HPの女性一覧ページに登録されている女性は137人で、利用時の出勤数は29人でした。店員が受付カウンターの上に並べてくれたパネルは8枚。その中で案内時間の早い女性のパネルは3枚。パネル全体を見た印象は色気のある女性ばかりで、中には『S女なんじゃないの?』と思うような妖艶な女性のパネルもありました。近隣の同業他店を利用した事がありませんので、相対的なルックスレベルは不明です。実際に遊んでみた女性は非常に美人で色気のある女性でした。

【システムとプレイ内容】
受付カウンターにて女性を選んで前金で料金を支払い待合室で待機。女性の用意が出来ると店員が呼びに来ます。店員の案内に従ってエレベーターの前に移動し、そこで女性と対面して一緒にホテルへ向かいます。ホテルへチェックインして部屋に入り、女性がお店に確認の電話をしてタイマーをセットすればプレイ時間の開始。
プレイ内容はフェラチオ素股等のオーソドックスで一般的なホテルヘルスと同様のサービスとなっておりますが、SM店ならではの緊縛プレイ調教プレイ羞恥プレイ等のプレイが可能となっております。

【今回サービスを受けた女の子について】
ドMな私は『自分が責める側になるとどうなるんだろう?』という好奇心が涌き、風俗情報サイトでSM店を探します。そして見つけたのが『M女専門のSMクラブ』と謳うこのお店。店内に入って店員が並べてくれたパネルを見てみれば、凄い色気を出してドSっぽい雰囲気の女性のパネルを発見します。M女の店だと頭では分かっていても、いつもの癖でSっぽい女性を選んでしまう私。「Rさんでお願いします」そのSっぽい印象の女性を指名し、料金を支払って待合室へ移動します。雑誌ラックに置いてあった『SMスナイパー』を読み、『こんな風に責められたいな〜』などと思いながら待っていると、「お待たせ致しました〜ご案内致します」店員から声が掛かります。
「エレベーターの前へどうぞ」言われて廊下に出て、エレベーターの前に移動。そこで待っているのは、ファーの付いた黒いロングコートを着た、茶髪セミロングヘアの女性。とてもおしゃれなファッションの彼女に、「よろしくお願いします」私が声を掛けると、「よろしくお願いします、Rです^^」挨拶を返してくれます。パネルよりも色気があり、美人で上品かつゆるふわな雰囲気。ルックスは平昌五輪で銅メダルを獲得したカーリング女子の、『吉田知那美』にも似た感じの印象。実物のRさんは全然Sっぽく無かったので、私は『こっちがM役にならなくて済むな・・・』と少し安心します。
一緒にエレベーターに乗り、彼女の案内でホテルへと移動。ホテルの部屋へ入ると「お店に電話しますね」言ってインコールをして、電話を終えると「15分前に鳴るようにします」とアラームをセット。それから「お風呂の準備をして来ます」浴室へ入って行くRさん。浴室から戻って来ると黒いコートを脱ぎ、上が白で下が黒のツートンカラーのタイトワンピース姿になっています。とにかく目を引くのは色っぽいルックスと大きな胸。彼女はソファーに座る私の前にあるテーブルに、バッグから取り出したプレイ道具を次々と並べて行きます。テーブルの上に所狭しと置かれた卑猥すぎるSM道具類を見て「い、色々あるんやねぇ・・・」ドキドキしながら感心する私。「じゃあお風呂行きましょう」私はRさんに促されて脱衣を開始。色っぽくワンピースと黒パンストを脱いだ彼女は、黒地に赤い花柄の刺繍の入ったブラと腰紐2本のTバックという、ワコ〇ルのサルートと思われるセクシーなランジェリーを身に着けています。下着を脱いだRさんと一緒に浴室へ移動。
浴室内では彼女と向き合って立ち、シャワーで身体を洗ってもらいます。どうしてもRさんの身体で目を引くのが、爆乳と言っても問題の無い大きなオッパイ。「おっぱいめっちゃ大きいね、何カップあるの?」尋ねてみれば、彼女からは「Gカップです♪」との回答。『え〜?A・B・C・D・E・F・G・・・』と脳内でカウントしてから「ええ?ジーカップ!?」驚愕する私。更には乳首はダーツのチップとまでは言いませんが、なかなかの長さを見せています。これでRさんにもう少し身長があれば、欧米のヌードモデルのようなセクシースタイルです。歯磨きとウガイを済ませると、一緒に浴室から出て身体を拭く二人。
ベッドのある部屋に行くと「道具はどれを使いますか?」彼女が声を掛けて来ます。「うーん・・・電マにしようか・・・」言って電マを手に取ると、「私、自分で自分に亀甲縛り出来ます♪」Rさんが言うので、「え?マジで!?じゃあお願いします」言うと、私の目の前で自分の身体に赤い縄を掛けて縛りを開始。ものの5分程で見事にセルフ亀甲縛りの完成です。赤い縄が爆乳や股間に食い込んで妖艶な雰囲気が倍増した彼女の熟れたボディ。辛抱堪らなくなった私はその場でRさんを抱き締め、立ったままでキスをします。舌を彼女の口内へ押し入れれば、素直に受け入れて舌を絡めて来るM女。『早くこの身体を責めてみたい』そんな欲望が沸き上がって来るので、キスは早々に切り上げてRさんをベッドに連れて行きます。ベッドの上に横たわっているのは、亀甲縛りをされた無防備な彼女の姿。私はベッド脇にあるコンセントへ電マのコンセントを差し込み、プレイの準備は完了。
Rさんの横に座り、乳首責めからプレイを始めます。Gカップの圧倒的ボリューム感が誘惑して来るような気持ちになる私。大きな乳首を吸い上げるようにして責め、それから甘噛みしたり舌で転がしたりと、思い付く限りの方法で乳首を責めます。「あぁ・・・いぃ・・・」徐々に感じ始めてセクシーな声を上げる彼女。『そろそろ電マ責めでも・・・』思って右手で電マを掴み、ダイヤル式の電源スイッチを入れます。ヴイイイイイイイイイイイイイイイイ!ベッドの上で響き渡るのは電マの重厚なモーター音。舌での乳首責めを続けながら、電マを赤い縄越しにオマンコへ押し当てます。
「ひぁあああっ!」乳首舐めとは比べ物にならない電マの刺激が妖艶ボディを貫き、悲鳴にも似た嬌声を発するRさん。激しく悶える彼女の反応を見て、『こりゃ電マ責めに手中した方がええかな』思って顔を上げ、私はオマンコの方へ目線を移動させます。電マを押し当てながらオマンコを良く見てみると、一切毛が無い無毛地帯が広がっているのを確認。指で撫でてみてもやはり間違いなくツルツルのパイパンである事が分かります。しかも土手周辺だけに色素が沈殿していて、エロの度合いを高めているオマンコ。『電マで責めてる場合じゃない!』私は一目散で彼女の足元へ移動し、ベッドに俯せになってクンニリングスの体勢になります。
オマンコを舐めるにはマンスジに食い込む赤い縄が邪魔なので、縄を少し右へずらしてクンニを開始。小さめのビラビラを左右に開くと、大きめのクリトリスが登場。ぢゅるっぢゅるっクリトリスを舐め始めれば、「はぁ・・・あぁ・・・」お尻を浮かせたりして感じ始めるRさん。「きもちひいいっ!」執拗にクンニを続けていると、彼女はお尻を上下に揺らして悶えています。
「だめぇっ!!いくいくっ!!んああああああっ!!」クンニ責めで敢え無く昇天したRさんのオマンコに指を入れ、手マン責めを開始する私。ずぶぶっと膣内に吸い込まれてゆく指には、愛液がびしゃびしゃで大洪水の感触。膣壁の天井辺りを指で擦ってみれば、すぐに「いくいく!またいっちゃうっ!!」両足を閉じて全身を振るわせながら、二回目のオーガズムを迎える彼女。
二度もイかせた事で満足した私は「交代しよっか」Rさんの声を掛けてベッドへ寝転びます。ベッドから起き上がって私の右横へ添い寝するようにして寝ると、「ご奉仕させていただきます・・・」言って乳首責めをスタート。開始早々から、じゅるるるるるるるるるるるるる!!物凄い高速乳首舐めで責めて来る彼女。乳首が弱い私は「あっ!?あああああっ!」一瞬で快感に飲み込まれてしまい、即効でチンポをビンビンにして悶えています。「んふぅん・・・んはぁん・・・」エッチな吐息を漏らしながら高速乳首舐めを続けるRさん。『なんじゃこりゃあああ!』怒涛の責めを受け、『乳首責めだけで発射しちゃうんじゃないの?』そう思えるほどに感じてしまう私。
彼女は悶えまくっている私の足元へパッと移動すると、ネロンネロンと玉舐めを開始。この玉舐めもバッチリの力加減で責めて来るので、私は「ふああああっ・・・」声を上げて腰を浮かせてしまいます。舌を玉から裏筋へ舐めながら移動したかと思うと、亀頭からパクっと咥えてフェラチオを始めるRさん。そこからは根元まで咥え込んだかと思うと、じゅぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼ!と口内に高い圧力を掛け、高圧ジュボフェラでチンポを弄んで来ます。「あぐっ・・・それ凄いっ・・・」悶えながら『これはいかん・・・ここまでくるとM嬢にご奉仕させてるレベルを超えてる・・・』考え「お尻こっち向けてくれる?」彼女に声を掛ける私。
「わかりました・・・」返事をして身体を回転させると、私の方へお尻を向けてシックスナインのスタイルになるRさん。マンスジには縄が食い込んだままになっているので、「縄解いて」と、彼女に亀甲縛りの縄を外させます。ツルツルのオマンコが丸見えになり、シックスナインでクンニをする私。「んんっ!」クリトリスへの快感で感じてしまい、Rさんの高速フェラの速度が落ちて行きます。なんとか互角に持ち込めそうな気がするも、それでもフェラチオの気持ち良さで発射寸前になってしまうチンポ。私は「彼女の顔を見ながら発射したい・・・」そう思い、シックスナインを解除します。
再び私の足元へに座ってのフェラチオを始めるRさん。また高速フェラチオで、じゅっぼぼぼぼぼぼぼっ!チンポを舐め上げられれば、大きな快感に耐えられず、私は「出すよ!」腰を浮かせながら叫んで発射体勢に入ります。「うっああああっ・・・あっあっ!」ドクドクっとザーメンを彼女の口内へ発射。「ああ〜・・・」Rさんは発射した後も暫く吸い上げる事を止めないので、その刺激で意識が朦朧とする私。ピピピピッ!丁度よいタイミングでアラームが鳴り、Rさんと一緒にシャワーを浴びに行きます。
縛り方も知らない私はSMらしい事はそんなにしていないですが、亀甲縛りの女体を生で見れただけでも満足です。ガチなSMファンから見ればぬるいでしょうが、普段と違う雰囲気だけでも十分に楽しめました。今回私の相手をしてくれた彼女は、ルックスとスタイルが素晴らしくエッチな女性でした。またプレイのテクニックレベルも高く、感じやすい身体でもありましたので、楽しくプレイ出来ましたのでまた指名して遊んでみたいです。

【店舗評価】
お店の所在地は地下鉄駅の出口からも近く、分かりやすかったです。店員が温厚そうな雰囲気での接客でしたので、初めての利用でも落ち着いて受付手続きを終える事が出来ました。今回私はハードなプレイは行っていませんが、SM道具を使ってみてのプレイも普段と違う気分で遊べるので良かったと思います。SMと言えばハードプレイなイメージもあるかとは思いますが、未経験の方は是非ともこの興奮を体験して見て下さい。



風俗特報 割引情報 ※この割引は、上記レポート時の割引となります。

オールタイム 75分20,000円
■割引条件:新規限定
■割引内訳:入会金+写真指名料+75分コース料金
■割引追記:※特割チケット対象外の女性も在籍しております。 / ※ご新規様限定特割チケットになります。 / ※別途ホテル代必要

割引を利用する際には、
受付もしくは電話予約時に、携帯画面提示「風俗特報見た」とお伝えください。
尚、クラブディープ-club DEEP- 谷九店 料金詳細につきましては風俗特報店舗情報にてご確認下さい。


風俗特報より電話予約する
06-6774-3445

コンパニオン画像チェック!
風俗特報でクラブディープ-club DEEP- 谷九店をチェックする
クラブディープ-club DEEP- 谷九店(風俗特報)
風俗店を探す エリア/業種/こだわりからお店を検索
体験レポートの投稿
クラブディープ-club DEEP- 谷九店体験レポートの投稿をお待ちしております。


大阪 風俗Wiki内の風俗用語については全て風俗Wikiにリンクされています。

大阪 風俗Wiki News

本日のピックアップ
3月20日(水)
スピード-SPEED- 日本橋店

月半ばのお値打ち祭

60分12,000円

大阪 風俗Wiki twitter

記事を投稿する。

wikiの編集が苦手な方は以下のフォームから管理人までご連絡ください。
体験レポート投稿
修正連絡フォーム

   風俗特報 大阪

大阪風俗遊びするなら、
風俗割引情報 風俗特報
格安割引チケット満載。
風俗特報

編集にはIDが必要です