大阪 風俗Wikiは風俗店利用者が、自らの体験をもとに書かれた風俗体験レポートで作られた風俗サイトです。梅田 難波 日本橋 十三 谷町九丁目など大阪市内の主要な風俗街にある風俗店から京都 兵庫といった大阪近郊の風俗店まで2府1県の風俗店情報を掲載しています。

むきたまご梅田店体験レポート


【場所・所在地】
地下鉄梅田駅 泉の広場 M-14番出口右側の階段から地上に出ます。100m程道なりに進むと、左手にダイコクドラッグが見えますので、その手前にある角を左折。約100m進み、右側に居酒屋1階に入居しているビル。セントラム曽根崎ビル2階奥側の店舗が受付となっています。
ちなみに、プレイルームとして利用したホテルは、ホテル BLUE(リンク:Google Maps ストリートビュー)です。

【店舗外観・内装】
1階に居酒屋が入居していますので、発見するのは容易。
建物正面右側の階段を昇り、通路に沿って奥が店舗となっています。
正面に受付カウンター、カウンター横の通路を奥へ進んだカーテンの先が待合室
待合室は4畳程度の広さ。ソファが壁伝いに設置されており、6人は座れる模様。漫画がたくさんあったので、時間をつぶすことは可能です。

【料金説明】
プレイ料金はヘルスコース・イタズラSコース・イタズラMコース・デリバリー待ち合わせコースがあります。
風俗特報に掲載されていた割引を利用。60分15,000円のコース料金が60分10,000円になり、入会金1,000円指名料1,000円特別指名料1,000円ホテル代2,000円を加えた合計に消費税を加えた16,200円を受付で支払いました。
ホテル代はお店にてしたらいましたので、ホテルでの請求は無く、総支払合計額16,200円となります。

【受付 男性スタッフの対応】
受付カウンターには、体格の良い若い男性店員が1名
元気よく「いらっしゃしませ!」と挨拶をしてくれます。
割引にも快く対応してくれ、女の子選びにも助言してくれたり、凄く好印象でした。
スムーズに気持ち良く受付を終えることが出来て良かったです。

【在籍嬢の人数とレベル】
在籍している女の子の人数は180人以上。受付カウンターに並べられていたパネル数は10枚以上。その中で早めに案内できる女の子は4名でした。
写真パネルを見ると、どの女の子も若くてかわいかったです。写真写りもあるかとは思いますが、可愛い女の子ばかりだったのでびっくりしましたルックスレベルは高めだと思います。

【システムとプレイ内容】
システムは普通のホテルヘルスと変わりません。
受付時に前金で料金を支払い、待合室へ。女の子の準備が整うと男性スタッフに会員番号で呼ばれ、女の子の名前が書かれた紙を手渡されます。お店の外で女の子と対面し、紙を渡します。その後、一緒にホテルへ移動しチェックイン。部屋に入ると、女の子がお店に電話をしてホテル名、部屋番号を伝えます。電話を終えると、プレイスタート。
プレイ内容は、キスフェラ素股などの一般的なヘルスサービスとなっています。

【今回サービスを受けた女の子について】
受付カウンターに着くと案内を開始してくれる若い男性店員。「お早めですと、コチラの女の子が10分ほどで案内可能です。」言いながら私の前に写真パネルを並べてくれます。私の前に並べられた4枚の写真パネル。『おっ!?』その4枚の写真パネルに一際目立つ、可愛い女の子の写真を発見する私。22歳の今どきの子っぽい風貌をした可愛い女の子Uちゃん。その写真を見てピンッと来た私は、「この女の子も指名できますか?」ドキドキしながら店員に聞いてみます。「はい、その子も10分ほどの準備時間で案内できますよ♪」店員からの説明を受け、「じゃあ、この子をお願いします。」私はその、157cmの可愛い子ちゃん、Uちゃんを指名することに。
受付を済ませ店員に案内されるままに待合室へ移動する私。そわそわしながら自分が呼ばれるのを待っていると、ほどなくして店員から私にお呼びがかかります。「お店の外で女の子がお待ちです。」店員に言われるがままにお店の前に移動する私。すると、そこには私の指名したであろう女の子が私のことを待っていてくれています。
「よろしくお願いします♪」ニコッと笑みを浮かべて私に挨拶をしてくれるUちゃん実際に見る彼女は写真で見るよりも大人っぽくて落ち着いて見えて、よく顔を確認しないと本人だとは気づけないほどです。「よろしくお願いします。」お互いに挨拶を済ませ、建物を出る2人「じゃあ、行きましょうか。」言って、私の前を歩き、Uちゃんはプレイルームとなるホテルへ案内してくれます。
ホテルへ到着しチェックイン。部屋に入ると、淡々とプレイの準備をしながら雑談をしてくれる彼女。「今日はお仕事帰りですか?」「家はどの辺りなんですか?」「お休みの日は何をしているんですか?」たわいもない会話を交わし、徐々に打ち解けていく2人。お互いに笑みもこぼれ、親近感がわいてきたところで、頃合いを見計らって、「じゃあ、お風呂にでも行きましょうか♪」彼女は少し恥ずかしそうに私をお風呂に誘ってくれます。
スルスルと洋服を脱いでいくUちゃんオシャンティーな洋服の下から現れる大人っぽい黒を主体としたランジェリーを目の当たりにして、思わず生唾ゴックンしてしまう私。
ランジェリーもそっと椅子の上に置き、全裸になった彼女。
白く透明感のある肌。どちらかというとちっぱいの部類に入るであろう、小さなふくらみを帯びたおっぱい。きゅっと括れたウエストに、小ぶりで柔らかそうなお尻。思いのほか細身で、スレンダーなUちゃん。おっぱいが小さいのは少し残念ですが、基本的に細身な女性が好きな私。彼女の身体を見て、早くも興奮を滾らせてしまいます。
お風呂に入ると私に歯ブラシを渡し、私が歯磨きをしている間に身体を洗ってくれるUちゃん。歯磨きとうがい、洗体を効率よく終わらせると、「じゃあ、先に出ててくださいね♪」私をお風呂から送り出してくれます。
お風呂から出て、用意してあったバスタオルで身体を拭く私。身体を拭いてベッドの縁に腰掛けていると、彼女もお風呂から出て身体を拭いて準備をします。
「じゃあ、横になって〜。」言って私を横たわらせるUちゃん。仰向けに横になった私に密着するように添い寝をし、じっと私の顔を見つめてきます。
目と目を合わせ興奮を沸々と昂らせてしまう私。見れば見るほどに可愛い顔をしているUちゃん。垂れ目で潤んだ彼女の眼を見て我慢できなくなり、ガバッ!私はUちゃんに徐に覆い被さって、唇に唇を重ねキスをします。唇を交わらせながら舌と舌を触れさせてキスをする2人、舌先に感じる彼女の唾液で潤った、とんでもなく柔らかい舌の感触を感じ、猛烈に興奮してしまう私。我を忘れて舌に舌を触れさせて、じっくり味わうようにキスをします。
蕩けるような甘いキスを堪能し、顔をUちゃんの胸元に移動させる私。小ぶりなおっぱいの先端にある、食べ頃に色づいたベリーのような可愛い乳首に吸い付き、口の中で舌で刺激します。「んっんぁっ」乳首を刺激すると、消え入りそうな声でかすかに喘ぎ声を上げ始める彼女。舌先を尖らせ、優しく乳頭を刺激すれば、徐々に乳頭が隆起して硬くなっていくのが分かります。声を出すUちゃんが堪らなく可愛くて、乳首を刺激し続けてしまう私。これ以上刺激したら乳首が取れてしまうんじゃあないかと思うほどに、執拗に集中的に乳首を刺激し、片方の乳首だけでは飽き足らず、もう片方の乳首にも口を移動させて刺激します。
両乳首が隆起し硬くなったのを確認し、そのまま彼女の身体に舌を這わせて顔を移動させる私。身体の敏感な部分に舌が触れる度にビクビク身体を震わせて反応するUちゃんを見て、さらにムラムラと興奮を高ぶらせてしまう私。少し長めの陰毛をかき分けつつ、顔を彼女の鼠蹊部に移動させ、足を開脚させて顔をオマンコに近づけていきます。
目に見えるほどに溢れて光る愛液を目の当たりにして、再び生唾ゴックンしてしまう私。舌を膣口からクリトリスにかけて這わせ、何回も何回も愛液を舐めて味わいます。「あっあっ」小さく高い声を出して、舌でオマンコを舐め上げる度に声を出して感じるUちゃん。舌先でクリトリスを刺激すれば、「あっあんっあんっ」喘ぐ声はより大きくなり、腹筋をビクビク痙攣させるように反応させて彼女は感じてくれます。クリトリスを舌先で刺激しつつ、中指を膣口にあてがう私。ヌルヌルの愛液を指先に絡ませて膣に指を挿入させようとしますが、膣口が固く閉じて指が入っていきません。『めっちゃ濡れてるから感じてはいるはずなんやけどなぁ・・・。』思いながらクリトリスを舌で刺激しながら、膣口の周りを指先でほぐしだす私。ゆっくり何度も押し込むように指先で膣口をほぐしてやれば、徐々に膣口の緊張がほぐれてきたのか、膣は指が入るほどまでに柔らかくなってきます。
満を持して膣に指を挿入させる私。クリトリスを舌先で刺激しながら、膣口に入れた中指をゆっくり動かせば、「ああっあああっ」堰を切ったかのように腰を動かし感じ始めるUちゃん。枕をぎゅっと握りしめ、何かに耐えるように身体に力を入れて、「あっあっああっ」官能的な声を出して感じてくれます。熱く火照る身体をピンク色に染め、髪を乱して感じ入る彼女の姿は最高にエロティック!一心不乱にクリトリスを舌先で刺激し、膣内の中指を小刻みに動かし続ければ、「あっイキそうぅ・・・。」かすれたような声を振り絞ってUちゃんは私に訴えかけます。その声を聞き、指の動きを加速させる私。優しく痛くないように指の動きを加速させ、一心不乱にクリトリスを舐め続ければ、「あかんっイックゥ!」言って膣をキュッと締めて、腰をビクビク痙攣させながら、彼女は絶頂に達してしまいます
虚ろな目をして絶頂の余韻に浸るUちゃん『可愛いなぁ〜』膝立ちになって彼女の絶頂後の表情を観察する私。すると、私が見ていることに気付いたのか、「交代!」恥ずかしさを紛らわせるように言って、私を仰向けに横たわらせる彼女。そのまま私に覆い被さって私の胸元に顔を埋めて優しく包み込みように乳首を口に含みます。巧みに舌先を使って私の乳首を舐るUちゃん。胸元に感じる気持ちの良い感覚に、徐々に呼吸を早くしてしまう私。彼女が熱くなる私の身体に身体を密着させてくれるものだから、乳首を舐められている感覚に加えUちゃんのおっぱいの柔らかい感触をも身体に感じてしまい、私は猛烈に興奮してしまいます。
乳首を舐めるとそのまま私の真似をするかのように身体に舌を這わせ、私の身体を舐めながら移動していく彼女。身体を私の下半身に近づけ、徐にチンコを手に取ると、パクッ!口に亀頭を頬張って、チンコを根元まで口に含んでしまいます。ゆっくり頭を上下に動かしてフェラチオをしてくれるUちゃん。手コキをしながらしてくれる彼女のフェラチオは最高に気持ちが良くて、フェラチオをされている間に何回も何回も射精感を感じ腹筋をビクンビクン痙攣させるように反応してしまう私。「うっうぅっ」声を漏らしつつ何度も射精してしまいそうなのを我慢していると、業を煮やしたのか、Uちゃんはローションを私の股間に大量に垂らし、オマンコとチンコが交わり合うように股間に跨って腰を下ろしてくれます。
チンコに感じる彼女の股間の感触に「あっあぁ・・・。」思わず声を出してしまう私。ゆっくり腰を動かし始める彼女の律動とともに、私の下半身にもこの上ないような快感がほとばしってきます。「はぁっはぁっはぁっ」いやらしい声を出しながら腰を艶めかしく動かすUちゃん。チンコに彼女の感触を感じ、一気に込み上げてくる射精感!私の上でUちゃんが動けば動くほどに高まる絶頂の感覚に、私は我慢の限界を感じてしまいます。「あかんっ、イキそう・・・。」私が言うと、腰振るスピードを加速させ、ラストスパートをかける彼女。「ああっああっあああっああっ」嬌声を上げながら腰を動かすUちゃんを下から見上げ感情を高ぶらせる私!激流のように襲い来る精子が出てしまいそうな感覚を下半身に感じ、身体に力を入れて必死に我慢します!一心不乱に腰を動かす彼女!腹の底から込み上げてくる精子の脈動!「あかんっイクッ!イクゥッ!」チンコに感じる途轍もない快感を抑えきることが出来なくなって、私はそのまま撒き散らすように射精をしてしまいます。
射精した私に慈しむように寄り添い、下腹部に撒き散らされた精子をティッシュで拭いてくれるUちゃん。可愛くてテクニシャンで、話していて楽しくて、彼女は一緒にいて最高に癒してくれるような女の子でした。またUちゃんに会いたい気持ちが高ぶっています。機会を見てまた来店したい気持ちでいっぱいです。良い風俗体験になりました♪

【店舗評価】
お店の場所は分かりやすいんですが、入り口付近の階段が少し急だったので怖かったです。店員は優しくて対応も良かったですし、名良会計で思いのほかあんなkに利用できたので嬉しかったです。女の子がとんでもなく可愛くて、それが一番感動しました。また利用したいです♪評価はかなり高めですよ!




風俗特報 割引情報

オールタイム 60分10,000円
■割引条件:初回限定
■割引内訳:60分コース料金
■追記:※別途入会金必要 ※写真指名の場合、別途写真指名料必要 ※別途ホテル代必要 ※表示金額は税別。 

割引を利用する際には、
必ず受付にて、携帯画面提示もしくは風俗特報を見たとおっしゃってください。

風俗特報より電話予約する
06-6315-4444
コンパニオン画像チェック!
風俗特報でむきたまご梅田店 をチェックする
むきたまご梅田店 (風俗特報)
風俗店を探す エリア/業種/こだわりからお店を検索
体験レポートの投稿
むきたまご梅田店体験レポートの投稿をお待ちしております。


大阪 風俗Wiki内の風俗用語については全て風俗Wikiにリンクされています。

大阪 風俗Wiki News

本日のピックアップ
12月7日(金)
即痴女割

新大阪秘密倶楽部

3,000円割引

新規掲載店



11月15日グランドオープン

11月3日グランドオープン

11月1日グランドオープン

11月1日グランドオープン

10月1日グランドオープン

大阪 風俗Wiki twitter

記事を投稿する。

wikiの編集が苦手な方は以下のフォームから管理人までご連絡ください。
体験レポート投稿
修正連絡フォーム

   風俗特報 大阪

大阪風俗遊びするなら、
風俗割引情報 風俗特報
格安割引チケット満載。
風俗特報

編集にはIDが必要です