大阪 風俗Wikiは風俗店利用者が、自らの体験をもとに書かれた風俗体験レポートや口コミで作る風俗サイトです。梅田 難波 日本橋 西中島 十三 谷九(谷町九丁目)など大阪市内の主要な風俗街にある風俗店から京都 兵庫といった大阪近郊の風俗店まで2府1県の風俗店情報を掲載しています。

妻天 梅田店体験レポート


【場所・所在地】
ホワイティ梅田 泉の広場 M14番出口の左側の階段を上がり、地上へと出ます。そのまま扇町通りに沿って直進し、右手に見える『大阪王将』の角を右折。しばらく道なりに進むと、左手にラブホテル マンハッタンがありますので、通り過ぎたところで左折します。するとホテルの隣、レンガ造りの建物大阪屋ダイヤモンドビルがありますので、その405号室が店舗受付となります。

【店舗外観・内装】
上述の通り、建物はレンガ造りになっていますが、建物名を示す看板は上部に小さく書いてあるだけなので分かり辛いかもしれません。隣りのラブホテルが大きく目立つので、それを目印にすれば良いかと思います。
正面入口より通路を奥へ進み、右手のエレベーターで4階へ昇ります。エレベーターを降り、廊下を左へ。そして、一番奥の左にある扉を開けると、同店舗受付となります。
店内は、入口正面にパチンコの換金所に似た造りの受付カウンターがあり、待合室は右手に暖簾で仕切られた先。
待合室内はかなり狭く、5名が限界。というのも5脚の椅子とテーブル以外に何も無く、長時間待つには不向き。
なお、プレイルームホテル やま久(リンク:Google Maps ストリートビュー)。

【料金説明】
プレイ料金は選んだコースによってのみ変動します。時間帯による変動はありません。
既に会員のため、お店HPのイベントにあった『ポッキリ祭』75分10,000円のコースを選択。通常料金に比べ1円高いのですが、5分延長され、少しだけお得。指名料とホテル代はプレイ料金に含まれていますので、受付で支払った額はちょうど10,000円
なお、延長等はしませんでしたので、延長料金もホテル代の加算もありません。支払総額は変わらず10,000円でした。

【受付 男性スタッフの対応】
既に足を運んだことがあるため、特に迷うことなくお店へ。
上の【店舗外観・内装】で説明したとおり、パチンコの換金所のような受付ですので男性スタッフの容姿は不明。ただし、声質からそれなりの年齢であることが伺えます。
口調は丁寧で案内も早く、すぐに女性のパネルも見せてもらえます。割引も滞りなく利用することができましたので、特に問題はないかと思います。

【在籍嬢の人数とレベル】
受付時、カウンター上におよそ20枚くらいのパネルが並べられており、「直ぐのご案内」と手前に並べ直されたのが5枚でした。
パネルに映る女性の容姿は中々のレベルですが、ここは激安店なので過度の期待は禁物。実際のルックスレベルは平均的と言えるでしょう。

【システムとプレイ内容】
システムは普通の人妻ホテルヘルスと相違無し。
受付時に前金でプレイ料金を支払い、案内番号が書かれた紙を受け取って、待合室にて待機。女性の準備が整うと案内番号を呼ばれるので、お店を出てエレベーターへ移動。女性と対面、一緒にホテルへと向かいます。チェックインを済ませ入室、女性がお店に電話を入れ部屋番号を伝え終えると、プレイ開始となります。
プレイ内容はキスフェラ素股などの一般的なヘルスサービスとなっています。

【今回サービスを受けた女の子について】
「熟女でとにかくエロい女性」というリクエストで紹介を受けたのが、今回指名のNさん見た目は清楚で、良い所の奥様のようにも見えます。リピート率が高いらしく、かなり期待が持てます。
実際のNさんは、黒髪清楚な、パネルとほぼ変わらない女性。厚化粧をしていますが、どことなく包容力のありそうな慈母を感じさせる雰囲気があります。
「こんにちは」と挨拶を交わし、早速ホテルへ。話してみるとNさんはかなり礼儀正しく、受け応えも丁寧。とても風俗で働いていそうな印象はありません。しかしホテルに着いて部屋に入ると、すぐに「お風呂は沸かした方が良いですか?」まるで仲の良い夫婦のような対応に。「お願いします」と頷き、しばし会話を楽しみながらNさんを観察。
すぐに用意が終わり、「じゃあ入りましょうか」そう言って私の服を脱がせてくれます。しかしNさんの変化に気づいたのは、その指が私の乳首をコリコリ引っかけるように撫でていることから。表情こそ変わりませんが、私の服を脱がすフリをして軽く抱きついてくる等、どうやら見た目と違ってかなり強かな様子。私も普段あまりない脱がされる行為とエッチなイタズラを仕掛けるエロ奥様に興奮し、抱きつき返して唇を奪ってやります。「んん・・・」しかしこれはNさんの予想範囲内。逆に舌を入れられ、ねっとりした舌が口内を蠢きます。これに益々辛抱堪らなくなった私は、Nさんの服を脱がそうと服の中に手を滑りこませ、各部を触り、ブラジャー越しに乳房も揉んでやります。「あぁん!フフフ♪」Nさんも負けじと私の息子を手で揉んで応酬。そして膨らんでしまった我が息子を、なんとまだお風呂に入ってもいないのに咥えこんでしまいます!「んんっ、あん」突然の即尺サービスに年甲斐も無く大興奮!自然とベッドに座り、しばしその快感に浸ります。するとフェラチオをしながら器用に服を脱いでいき、ついにNさんも全裸に。
その身体つきは熟女好きなら堪りません。肌も思ったより綺麗なので、『思う存分舐められる!』益々欲情が昂ぶってしまいます。
余りに興奮しすぎて、ついNさんの頭を抱えながらフェラチオを援護。Nさんの口は生暖かく、まるで息子を溶かさんばかりにネットリしています。魂まで吸い出さん勢いに、お風呂のことなどすっかり忘れて「あぁ、うぁぁ・・・」と声を上げて悶絶。
自然と身体に力が入らなくなり、ついに目線は天井へ。合わせるようにNさんは私に覆い被さり、胸を手でスリスリしながら乳首舐め。息子を舐められていたときもそうですが、まるで清楚に似つかわしくない淫猥な舌使い。まるで猛獣のような猛々しさと遠慮の無さで責めてきます。これでは私が逆に襲われているかのよう。絶え間なく快感が脳を襲い、夢心地のような気持ち良さで為すがままにされます。
不意に密着される感覚に目を開けてみると、Nさんの顔が目と鼻の先にあります。「お風呂、どうします?」の質問。ここまで昂ぶらせておいて、お風呂での仕切り直し等考えられません。当然拒否、の代わりにキスし、Nさんを抱き込んでぐるっと半回転。私が上になって覆い被さる形となります。
Nさんが抵抗する様子がないので、顔を真っ直ぐ胸元へ。乳首に舌を伸ばし、たっぷり舐り廻し。「あぁん!はぁん!!」これだけでも、Nさんは全身をビクビクさせてヨガり始めます。「気持ちエエか?」「はぁぁ♪おっぱい気持ちイイ!!」予想はしていましたが、ここまで破廉恥だとは。
なら、下のナメコを責めるとどうなるのでしょう?好奇心を抑えきれず、蜜壺へと頭を一直線。顔を埋め、目一杯舌を伸ばして膣周りをベロベロに舐めまくります。「はぁっ、はぁぁぁぁ!!」
私の手をギュッと握り締め、あられもない嬌声を上げるNさん。そんな淫乱人妻の痴態は、私の本能を殴り飛ばすように刺激してきます。次第に溢れるマンコ汁。もちろん零さないよう丁寧に舐め取ります。そして指を中へ挿れ、具合をチェック。『これは、、充分やな!』となれば、最後はNさんの気持ち次第。
「擦ってもいい?」素股を要求。勿論断られることは無く、体勢を変えて息子を擦り付けます。ニチャニチャと音を奏でながら、次々と形を変えて亀頭に絡み付いてくる柔肉。その感触は素晴らしく、「あぁ〜、堪らんわ〜!」声に出して身体を震わせます。
しかし困ったことに、欲望はこれだけで満足してくれません。次第に息子の位置は下へ下へ・・・。そして、腰をグッと突出せば、尋常でない快感が脳を突き抜けます
一旦味わってしまうと抜けられなず、さらなる快感を求めて無我夢中で腰を振り続けます。下から響く嬌声も甲高く、より淫靡に・・・
「あぁぁぁ、ック!イクー!!」叫ぶように言い放つと、Nさんも「あぁぁぁ、私も、イッ・・・あぁぁぁぁ!!」その勢いはまるで20代に若返ったかのよう。胸元近くまで飛んでしまい、慌ててティッシュで拭き取ります。
最後にお風呂に入って身体を洗い流してもらい、家路に着きましたが、極楽のような一日でした。
Nさんは、見た目普通の主婦のようですが、一旦火がつけばとんでもない痴態を晒す淫乱奥様でした。そのテクニックもさることながら、やはり特筆すべきは乱れっぷり。次回も間違いなくリピートでしょう。

【店舗評価】
激安店ながら女性のサービスはとても良く、何回か利用していますが全く飽きません。今回も熟女を指名しましたが、大変楽しくプレイすることができました。
お店に不満な点は特にありません。次回も是非また利用させていただこうと考えています。


コンパニオン画像チェック!
風俗特報で妻天 梅田店料金システムやコンパニオン画像をチェックする。


体験レポートの投稿
妻天 梅田店体験レポートの投稿をお待ちしております。


大阪 風俗Wiki内の風俗用語については全て風俗Wikiにリンクされています。

風俗体験レポート情報

   風俗特報 大阪

大阪風俗遊びするなら、
風俗割引情報 風俗特報
格安割引チケット満載。

管理人/副管理人のみ編集できます